【八王子市】C.S.FACTORY キズ・へこみをプロが素早く対応! スゴ腕の職人がいる鈑金修理工場 | CAR CARE PLUS

【八王子市】C.S.FACTORY キズ・へこみをプロが素早く対応! スゴ腕の職人がいる鈑金修理工場

ショップ紹介 ショップレポート
店舗外観
  • 店舗外観
  • ショップのロゴや関東運輸局長認証の看板、ハイブリット車・電気自動車取扱工場(BSサミット組合)のプレート
  • 「クロマックス品質保証認定工場」証明書
  • 工場内部
  • 塗装ブース
  • ジグ式フレーム修正機
  • ジグ式フレーム修正機
  • ジグ式フレーム修正機

東京都の西側、アウトレットモールなどで賑わう京王線の南大沢駅から車で5分ほどのところに、C.S.FACTORY(東京都八王子市鑓水2073-3・桑原康志社長)がある。

同社は八王子市の中心部と多摩市を結ぶ野猿街道沿いに店舗を構える。大型チェーン店なども立ち並ぶ交通量の多い立地だ。現社長の桑原氏が鈑金修理工場として2002年9月に事業をスタートし「仕上がりに一切手を抜かない職人の技を届ける」ことをモットーに、2021年に創業19年目を迎える。

仕上がりに一切手を抜かない職人の技を届ける!

常に、確かな技術と最良のサービスを追求している同社では、鈑金塗装・車検・点検整備・ロードサービス・保険代理店業務に加え、アフターパーツやホイール・カーナビの取り付けのほか、新車・中古車も販売している。中古車に関しては、車の状態を正しく見極められる“修理のプロの目線”で状態の良い1台をオークションから選び抜いてくれるので、車のことなら何でも安心して相談できる店舗だ。

20cm範囲のキズ・へこみを安価に対応

「弊社では、お客様の選択肢のひとつとして、短時間で低価格な修理も請け負っています。ぜひ一度、ご相談ください」と桑原社長が話すように、「クイック鈑金(ファストリペア)」をイチオシメニューとして開始しているところもポイントだ。バンパーやフェンダーなどに、小さなキズやへこみがある場合は、直径20cm範囲であれば一般的な修理費用よりもリーズナブルな価格で手早く対応してくれるので心強い。

高水準の工場設備が揃う「クロマックス品質保証認定工場」

工場設備にもこだわりがあり、ジグ式フレーム修正機、塗装ブース、セーフティローダーなどを導入。また、高い水準を満たしている鈑金塗装工場だけに与えられる「クロマックス品質保証認定工場(アクサルタコーティングシステムズ合同会社品質プログラム)」でもある。幅広い車種に対応できるように特殊機器を取り添え、スーパーカーからハイブリット車などの修理も対応可能だ。なお、店舗にはEV車用の充電器も完備されている。

ASVの整備・修理に必要な「特定整備」認証を取得!

2021年1月にC.S.FACTORYは、国土交通省関東運輸局より「特定整備」認証を取得。特定整備認証は、2020年4月に施行された自動車整備に関する新しい法律の一部で規定された認証で、自動ブレーキなどを備える車両(ASV)の安全性を確保するための重要な制度であり、将来的にはこの認証を持っていなければ国の定める特定整備に関する作業を行うことが出来なくなる。

C.S.FACTORYは「特定整備」認証の取得で、ますます便利になる自動車の整備、修理に関する安全を確保できる自動車プロショップであることを、証明したといえる。

<店舗情報>
C.S.FACTORY www.bankin-pro.jp
〒192-0375 東京都八王子市鑓水2073-3
042-670-1491
営業時間:平日9:00~20:00
定休日 :年中無休

《カーケアプラス編集部》

関連ニュース

特集

page top