コラムのニュース記事一覧 | 特集記事 | CAR CARE PLUS

特集記事 コラムニュース記事一覧

【カーオーディオ・マニア】車内の音を良くするために「チューニング機能」を導入せよ! Part.5「クラリオンFDS導入作戦」 画像
コラム

【カーオーディオ・マニア】車内の音を良くするために「チューニング機能」を導入せよ! Part.5「クラリオンFDS導入作戦」

カーオーディオの音を良くするためには、音の質を上げることと同時に、“ステレオイメージ”を向上させる必要もある。それを成し遂げようと思えば、「サウンドチューニング機能」が不可欠。というわけで、その機能を車内に導入する具体的な方法を解説している。

【6輪生活】今20代の若者に「250ccスーパースポーツバイク」がウケる理由 画像
コラム

【6輪生活】今20代の若者に「250ccスーパースポーツバイク」がウケる理由

苦しい二輪市場の中で、活況の兆しが見られるのが排気量126cc~250ccの「軽二輪車」だ。しかもこれまで二輪の主なターゲットと見られてきたシニア世代ではなく、20代の若者が主な購買層になっているという。なぜ今、若者が軽二輪を選ぶのか。

【カーオーディオ・マニア】車内の音を良くするために「チューニング機能」を導入せよ! Part.4「単体DSP導入作戦」 画像
コラム

【カーオーディオ・マニア】車内の音を良くするために「チューニング機能」を導入せよ! Part.4「単体DSP導入作戦」

カーオーディオシステムの音を良くする1つの取り組みとして、「サウンドチューニング機能」の導入をお薦めする短期集中連載をお届けしている。今回はいよいよ、もっとも“本格派”なアプローチである、「単体DSP導入作戦」について考察していく。

【カーオーディオ・マニア】車内の音を良くするために「チューニング機能」を導入せよ! Part.3「アンプ内蔵DSP導入作戦」 画像
コラム

【カーオーディオ・マニア】車内の音を良くするために「チューニング機能」を導入せよ! Part.3「アンプ内蔵DSP導入作戦」

“音が良い”ということには、2つの側面がある。1つが“音の質”が良いか否か、もう1つが“ステレオイメージ”を感じ取れるか否か。今回の特集では、“ステレオイメージ”を感じ取れるようにするための手段である、「チューニング機能」の導入方法について考察している。

【カーオーディオ・マニア】車内の音を良くするために「チューニング機能」を導入せよ! Part.2「メインユニット換装作戦」 画像
コラム

【カーオーディオ・マニア】車内の音を良くするために「チューニング機能」を導入せよ! Part.2「メインユニット換装作戦」

カーオーディオの音を良くしようと考えたときの有効な手段の1つとして、「サウンドチューニング機能」の導入をお薦めする短期集中連載を展開している。前回はまず、これが有効である理由を解説した。それに引き続き今回からは、具体な導入プランを1つずつご紹介していく。

【自動車豆知識】カーエアコンの「推奨温度設定」知ってますか?…日本車と欧州車でも違いあり! 画像
コラム

【自動車豆知識】カーエアコンの「推奨温度設定」知ってますか?…日本車と欧州車でも違いあり!

カルソニックカンセイでは、お盆シーズンを迎えたこの時期、渋滞対策として知っておきたいカーエアコンの豆知識をニュースレターにて紹介している。

【カーオーディオ・マニア】車内の音を良くするために「チューニング機能」を導入せよ! Part.1「その理由とは?」 画像
コラム

【カーオーディオ・マニア】車内の音を良くするために「チューニング機能」を導入せよ! Part.1「その理由とは?」

カーオーディオの音を今よりも良くしたいと考えるなら、「サウンドチューニング機能」の導入をお薦めしたい。スピーカー交換をしたり、“ハイレゾ音源”を聴けるようにしていたとしても、「チューニング機能」が未導入であるならば、音を良くする余力はかなり残っている。

ハイビームが夜間事故を防ぐ…「アダプティブLEDヘッドライト」の有効性 画像
コラム

ハイビームが夜間事故を防ぐ…「アダプティブLEDヘッドライト」の有効性

安全装備のパッケージ化、標準装備化を進めるマツダ。なかでもこのところ、とくに意欲的に感じられるのが、アクティブハイビーム(またはアダプティブハイビーム)の標準装備化だ。

【カーオーディオ・マニア】ダイハツ コペン by lc sound factory 後編(オーナー:千葉雄介さん) 画像
コラム

【カーオーディオ・マニア】ダイハツ コペン by lc sound factory 後編(オーナー:千葉雄介さん)

カッコいいオーディオカーに魅了され、愛車へのインストールをはじめた千葉さん。栃木県のlc sound factoryが作り上げたコペンは満足度100%のクルマとなった。しかしイベントに出るようになるとリメイクの欲求もわき上がってきている昨今だ。

【土方久明のハイレゾ講座その2】ハイレゾとデジタルファイル再生のメリットとは? 画像
コラム

【土方久明のハイレゾ講座その2】ハイレゾとデジタルファイル再生のメリットとは?

前回、一般的にハイレゾとはCD規格の44.1kHz/16bitを超える“デジタル楽曲ファイル”のことだと書いた。この規格については改めて整理してお伝えしたいと考えている。

【カーオーディオ・マニア】ダイハツ コペン by lc sound factory 前編 (オーナー:千葉雄介さん) 画像
コラム

【カーオーディオ・マニア】ダイハツ コペン by lc sound factory 前編 (オーナー:千葉雄介さん)

友人に誘われて出かけた初めてのプロショップが栃木県のlc sound factoryだった。そこで出会った数々のオーディオカーにノックアウトされ、オーディオの世界に魅了された千葉さん。23歳以下のオーナーのオーディオとの付き合い方をリポートしてみた。

【土方久明のハイレゾ講座その1】音楽を聴くのがさらに楽しくなる!ハイレゾ再生を始めよう 画像
コラム

【土方久明のハイレゾ講座その1】音楽を聴くのがさらに楽しくなる!ハイレゾ再生を始めよう

僕はつい数年前まで、オーディオと音楽が好きな一人のユーザーだった。

【現地レポート】ポーランドの首都ワルシャワのクルマ事情とは? 画像
コラム

【現地レポート】ポーランドの首都ワルシャワのクルマ事情とは?

訳あってポーランドに住むことになった筆者。まだあまりよく知られていないこの国を、日本人の目線から不定期でお伝えしようと思う。

市販初のインダッシュナビ開発秘話などを紹介…イクリプス「AVN」20周年 画像
コラム

市販初のインダッシュナビ開発秘話などを紹介…イクリプス「AVN」20周年

富士通テンは、イクリプスのカーナビゲーション「AVN」発売20周年を記念したスペシャルサイトを公開した。

【自動車豆知識】クルマにまつわる税金のお話 その3 重いと高い? クルマの税金「重量税」 画像
コラム

【自動車豆知識】クルマにまつわる税金のお話 その3 重いと高い? クルマの税金「重量税」

自動車に関わる税金について解説している本コーナーですが、早くも今回で3回目を迎えます。しつこいようですが、それだけ自動車ユーザーは様々な形で税金を負担しているワケです。

【ショップ訪問】「カングー」をこよなく愛するパン職人のお店…テクノパン 画像
コラム

【ショップ訪問】「カングー」をこよなく愛するパン職人のお店…テクノパン

京都市伏見区にあるテクノパン。ルノー『カングー』をこよなく愛するオーナーの佐々木さんの廻りにはいつも、クルマ好き、フランス車好き、ルノー好きが集まる。そんなテクノパンを訪問、オーナーの佐々木さんにお話を伺った。

市販カーナビの気になるトレンドとは? 画像
コラム

市販カーナビの気になるトレンドとは?

1990年に、パイオニアが市販モデルで世界初のGPS式カーナビを発売してから27年。その間、市販カーナビは目まぐるしい進化を遂げてきた。

【自動車新時代】新素材がクルマのデザインを変える 画像
コラム

【自動車新時代】新素材がクルマのデザインを変える

クルマのフロントウィンドウといえば、いわゆる「ガラス」の使用が義務付けられていた。

「リターンライダー」で青春時代をふたたび! カーレーサーの二輪講習奮闘記 画像
コラム

「リターンライダー」で青春時代をふたたび! カーレーサーの二輪講習奮闘記

バイクに乗ろうと思う!「リターンライダー」…いま中高年の流行りである。”昔取った杵柄”!? ともかく若い頃はアシとして活躍したバイクの、あの自由気ままで俊敏な、どんなスーパーカーよりも優れた機動性は何ものにも変えられない。

【360度 VR試乗】現行最後の「メガーヌ R.S.」、ニュル最速FFで袖ヶ浦を攻める 画像
コラム

【360度 VR試乗】現行最後の「メガーヌ R.S.」、ニュル最速FFで袖ヶ浦を攻める

新型 メガーヌ の登場で現行最後のR.S.(ルノースポール)モデルとなった「ファイナルエディション」の熟成を、袖ヶ浦で確かめる。ドライバーはニュルを知る、桂伸一氏。

【自動車豆知識】クルマにまつわる税金のお話 その2「消費税が上がると取得税はどうなる?」 画像
コラム

【自動車豆知識】クルマにまつわる税金のお話 その2「消費税が上がると取得税はどうなる?」

前回、クルマに関わる税金の中でも毎年請求がきて、馴染みのある『自動車税』についてのお話をさせていただきました。今回は、その続きということで、自動車を購入する際に納税の必要のある税金について掘り下げてみようと思います。

過酷な環境で働くワイパー 。年1回の点検・交換で視界を確保する 画像
コラム

過酷な環境で働くワイパー 。年1回の点検・交換で視界を確保するPR

梅雨シーズンを迎えて、愛車メンテナンスの最重要ポイントのひとつになっているのがワイパーだ。雨の多い日本では雨中走行時の必需品であるワイパーは非常に大切なパーツ。視界をキープして安全性を高めるパーツであるワイパーに注目してみた。

新型『プリウスPHV』で実燃費と電費を検証してみた! 画像
コラム

新型『プリウスPHV』で実燃費と電費を検証してみた!

トヨタ自動車が今年2月に発表した新型『プリウスPHV』で甲信越~東海地方を650kmほどドライブする機会があった。旧型の失敗の二の轍を踏まぬよう、並々ならぬ力の入れようで作られたことは、そのドライブフィールの良さで確認することができた。

【カーオーディオ・ニューカマーU-23】ホンダ ステップワゴン(オーナー:今野 匠さん) by  Car's Factory STIL 後編 画像
コラム

【カーオーディオ・ニューカマーU-23】ホンダ ステップワゴン(オーナー:今野 匠さん) by  Car's Factory STIL 後編

純正の音では飽き足りなくなったオーナーの今野さんがプロショップに足を運んだ事からはじまったシステムアップ。今回は山形県のCar's Factory STILでのデモカー試聴やユニット選び、そして完成した音に対する満足などを中心に話をうかがった。

国産ワインフリークも注目する「ココファーム」とは【ドライブコース探訪】 画像
コラム

国産ワインフリークも注目する「ココファーム」とは【ドライブコース探訪】

北関東を取材がてらツーリングしたさい、栃木・足利市はずれの山麓にある農園・ワイン醸造所「COCO FARM & WINERY」に立ち寄ってみた。

【川崎大輔の流通大陸】アセアン最大の2輪流通市場、インドネシアの今 画像
コラム

【川崎大輔の流通大陸】アセアン最大の2輪流通市場、インドネシアの今

公共輸送機関サービスが貧弱なアセアン域内では、富裕層は車、庶民層は2輪車を購入する。アセアンで最大の2輪車流通市場のインドネシアの今を探ってみる。

【カーオーディオ・ニューカマーU-23】ホンダ ステップワゴン(オーナー:今野 匠さん) by  Car's Factory STIL 前編 画像
コラム

【カーオーディオ・ニューカマーU-23】ホンダ ステップワゴン(オーナー:今野 匠さん) by  Car's Factory STIL 前編

23歳以下のフレッシュなカーオーディオユーザーのオーディオとの出会いやの楽しみ方などを語ってもらう企画「カーオーディオ・ニューカマーU-23」。今回登場してもらったのは山形県のCar's Factory STILでフロントスピーカーを取り付けた今野さんだ。

【輸入車パワーユニット比較】いま選ぶべきはディーゼルか、PHEVか…大谷達也 画像
コラム

【輸入車パワーユニット比較】いま選ぶべきはディーゼルか、PHEVか…大谷達也

オーソドックスなガソリンエンジンや、そこに電気の力をプラスしたハイブリッド、そして経済性に優れたディーゼルと、いまやエンジンは多くのタイプから選べるようになった。そんな多様なパワーユニットからどのモデルを選ぶべきか。

【ドライブコース探訪】ソース味の“コイ丼”は佐久のソウルフード? 元祖ならではのひと味 画像
コラム

【ドライブコース探訪】ソース味の“コイ丼”は佐久のソウルフード? 元祖ならではのひと味

信濃路は月と仏とおらが蕎麦…という有名な句があるからか、長野県の美味しいものと言えばまず蕎麦が思い浮かぶ。が、広大な内陸県である長野は実際には多種多様な食材を産し、食文化のバリエーションも豊かだ。東信地方の地方都市、佐久の鯉料理もそのひとつだ。

【Amanekチャンネル】ラジオアプリでおすすめスポットのデータを受信、カーナビに転送してドライブ! 画像
コラム

【Amanekチャンネル】ラジオアプリでおすすめスポットのデータを受信、カーナビに転送してドライブ!

デジタルラジオ放送局「Amanekチャンネル」では、放送にスポットデータを付加して送信し、それをカーナビに転送できるサービスを開始した。今回は、この機能を利用して実際にドライブする機会を得たのでレポートする。

  • 155件中 1 - 30 件を表示
  • 次へ
page top