アクセスランキング | CAR CARE PLUS

ニュースアクセスランキング

デイリーランキング1〜10位

  1. 非降雪エリアの一般ユーザーや法人タクシー向けに訴求、DUNLOPのオールシーズンタイヤ「ALL SEASON MAXX」 画像
    1

    非降雪エリアの一般ユーザーや法人タクシー向けに訴求、DUNLOPのオールシーズンタイヤ「ALL SEASON MAXX」

    特集記事

    冬タイヤが定着する日本で、DUNLOPブランドのオールシーズンタイヤ「ALL SEASON MAXX」は、非降雪エリアの一般ユーザーや法人タクシー向けに訴求し、販売本数を伸ばしているという。

  2. 【プロが答える】タイヤ交換で「ホイール」を変えたくない! “組み換え”のデメリットはある? 回答 ユサワ自動車 画像
    2

    【プロが答える】タイヤ交換で「ホイール」を変えたくない! “組み換え”のデメリットはある? 回答 ユサワ自動車

    特集記事

    道路が凍結する前に、スタッドレスタイヤに交換したいけど「ホイール」は変えたくない! お気に入りのホイールにスタッドレスを装着する時のデメリットはある? タイヤのプロショップでもある、ユサワ自動車(栃木市西方町)湯澤孝典 社長が【動画】をまじえながら回答!

  3. OBD2接続のメリットや注意点とは? …  OBD解析の専門家 テクトム 富田直樹代表に聞く 画像
    3

    OBD2接続のメリットや注意点とは? … OBD解析の専門家 テクトム 富田直樹代表に聞く

    特集記事

    「OBD2」接続対応のカー用品を、便利に活用しているクルマ好きもいれば、トラブルに見舞われている人も少なくない…。OBD2接続のメリットや注意点とは? OBD解析のプロ集団・株式会社テクトム 富田代表に聞いた、貴重な情報をお届けする。

  4. 空飛ぶクルマや空港内の自動運転について「空港技術報告会」 12月6日オンライン開催…国土交通省 画像
    4

    空飛ぶクルマや空港内の自動運転について「空港技術報告会」 12月6日オンライン開催…国土交通省

    イベント

    国土交通省は、空飛ぶクルマと空港内での自動運転などをテーマとする「第23回空港技術報告会」を12月6日にオンラインで開催する。

  5. 【プロが答える】雪が降る前に下回りのサビ止め、スプレーで大丈夫? … 回答 車屋Hizume 画像
    5

    【プロが答える】雪が降る前に下回りのサビ止め、スプレーで大丈夫? … 回答 車屋Hizume

    特集記事

    信州支店への転勤で愛車と一緒に大分から引越。長野育ちの上司から「早めの塩害対策」を勧められたけど、カー用品店で売ってるスプレーで大丈夫? カーオーナーの素朴な疑問に、長野市の車屋Hizume 船田常務が回答!

  6. 【要注意】わかりづらいコインパーキングの料金表示…注意すべきポイント 画像
    6

    【要注意】わかりづらいコインパーキングの料金表示…注意すべきポイント

    特集記事

     消費者庁は平成29年12月25日、年末年始に向けた時間貸し駐車場の料金表示について、消費者に向けた注意をまとめて公表した。料金表示に起因するトラブルが見られることから、実際の料金表示に近い例をあげ、正しい見方を紹介している。

  7. 【プロが答える】タイヤ交換を自分でやっても大丈夫? 注意点は? 回答 相互車体 画像
    7

    【プロが答える】タイヤ交換を自分でやっても大丈夫? 注意点は? 回答 相互車体

    特集記事

    ネット情報を参考にしながら、愛車の「タイヤ交換」を自分でやってみたいけど、正直ちょっと不安。DIYのタイヤ交換の注意点は? 長野県飯田市の自動車プロショップ「相互車体」の内山社長が回答!

  8. 【自動車豆知識】OBD2(オービーディーツー)って何?… 知っておきたい“イマドキ”のクルマの故障修理 画像
    8

    【自動車豆知識】OBD2(オービーディーツー)って何?… 知っておきたい“イマドキ”のクルマの故障修理

    特集記事

    自動運転や自動ブレーキといった先進技術の広まりが、最近の自動車業界のトレンドです。自動車メーカーや部品メーカーだけでなくIT企業なども参入し、連日ニュースを賑わせています。

  9. 軽自動車は“黄色の縁取り”に…地方版図柄入りナンバープレート 画像
    9

    軽自動車は“黄色の縁取り”に…地方版図柄入りナンバープレート

    ニュース

    各地域の協議会がデザインを考案、国土交通省に申請していた『地方版図柄入りナンバープレート』のデザインが決定し、22日に公表された。

  10. 【自動車豆知識】「宮型」霊柩車が消えた本当の理由とは?  いま、求められる「新しいカタチ」の霊柩車 画像
    10

    【自動車豆知識】「宮型」霊柩車が消えた本当の理由とは? いま、求められる「新しいカタチ」の霊柩車

    特集記事

    今年1月に総務省が発表した情報によれば、日本の総人口に占める65歳以上の高齢者の割合が過去最高の27.17%となり、亡くなられた人の数は130万9,515人にのぼった。

デイリーランキング11〜20位

  1. 磨き作業の“可能性”を拡げる新型ポリッシャー“シングルアクション”をプロが使ってみた!…京セラインダストリアルツールズ 画像
    11

    磨き作業の“可能性”を拡げる新型ポリッシャー“シングルアクション”をプロが使ってみた!…京セラインダストリアルツールズPR

    レストア

    京セラインダストリアルツールズが展開する、新型の電子ポリッシャーシリーズ。その実力の高さが評判になっている。

  2. 急な降雪でも走れる、ミシュランのオールシーズンタイヤ「クロスクライメート」の可能性 画像
    12

    急な降雪でも走れる、ミシュランのオールシーズンタイヤ「クロスクライメート」の可能性

    特集記事

    スタッドレスタイヤ装着が定着する日本で、オールシーズンタイヤが普及する可能性はあるのか? 雪でも走れる夏タイヤ「クロスクライメート」シリーズを展開する日本ミシュランタイヤ株式会社に同社の考えについて話を聞いた。

  3. 材料業界の最先端を知る「高機能素材Week」 12月7-9日 画像
    13

    材料業界の最先端を知る「高機能素材Week」 12月7-9日

    イベント

    12月7日(水)から9日(金)にかけて、自動車業界を支える「材料技術」の展示会、『第13回 高機能素材Week』が、千葉県の幕張メッセにて開催される。

  4. 車検証の電子化に伴い、手数料を引き上げ 2023年1月から…国交省 画像
    14

    車検証の電子化に伴い、手数料を引き上げ 2023年1月から…国交省

    ニュース

    国土交通省は、車検証の電子化への対応に伴って費用が必要なことから道路運送車両法関係の手数料を2023年1月1日に引き上げる。

  5. プロ・アマ用、海外・国産…群雄割拠の高級コーティングの世界 画像
    15

    プロ・アマ用、海外・国産…群雄割拠の高級コーティングの世界

    特集記事

    巣ごもり需要の拡大を後押しに、手洗い洗車を中心に盛り上がる自動車の外装ケア。専門店などのプロ用コーティング製品においても、エンドユーザー向け商品の拡大や、より専門特化した商品展開など、比較的高単価なサービスを中心に新たな取り組みが進んでいる。

  6. 「車検証の電子化」に伴い、検査手数料を値上げへ 2023年1月から…国交省 画像
    16

    「車検証の電子化」に伴い、検査手数料を値上げへ 2023年1月から…国交省

    ニュース

    国土交通省は2023年1月に導入する「自動車検査証の電子化」に伴って経費が増加することから、検査手数料を引き上げる。

  7. 「トヨタウーブン・シティ」地元、裾野市の未来構想が終了 画像
    17

    「トヨタウーブン・シティ」地元、裾野市の未来構想が終了

    ニュース

    トヨタ自動車が構想中の実証都市「トヨタウーブン・シティ」。その地元の静岡県裾野市で展開されていた「スソノ・デジタル・クリエイティブ・シティ構想」について、裾野市は2日、終了を発表した。15年計画で2年が経過したところで、一定の成果を見たという。

  8. 日本初、15台のレーシングシミュレーターが集結…e-Motor Sports EXPO 2022 in SUZUKA 画像
    18

    日本初、15台のレーシングシミュレーターが集結…e-Motor Sports EXPO 2022 in SUZUKA

    イベント

    三重県鈴鹿市・イスのサンケイホール鈴鹿(鈴鹿市民会館)で24日、15台のレーシングシミュレーターによる体験試乗会が行われ、会場に集った約500名がシミュレーター体験を行った。

  9. 「いいクルマアワード」はトヨタ プリウス が5年連続大賞…信頼性について開発者に聞く 画像
    19

    「いいクルマアワード」はトヨタ プリウス が5年連続大賞…信頼性について開発者に聞く

    イベント

    自動車整備や用品・部品販売、ガソリンスタンドなどの現場で働く人が選ぶ「いいクルマアワード」。トヨタ「プリウス」が第2回以降5年連続の大賞を受賞した。そこで、受賞理由の大きな要因となった信頼性や同車の今後などについて、開発者に聞いた。

  10. 【サバンナRX-3 復活の軌跡04】時を超えて、コイツは走る…駒場豊の挑戦(長野・岡谷) 画像
    20

    【サバンナRX-3 復活の軌跡04】時を超えて、コイツは走る…駒場豊の挑戦(長野・岡谷)

    レストア

    瀕死の「サバンナRX-3」をレストアし、再び走らせる! 無謀な挑戦者・駒場豊氏(郷田鈑金)がカスタムにこだわる理由とは? 連載企画【サバンナRX-3 復活の軌跡】第4回目はアンダーフロア修復の様子を中心にお伝えする。

デイリーランキング21〜30位

page top