アクセスランキング | CAR CARE PLUS

ニュースアクセスランキング

デイリーランキング1〜10位

  1. 【プロが答える】ヘッドライトの黄ばみ取り、DIYでも大丈夫? … 回答 市成ボデー 画像
    1

    【プロが答える】ヘッドライトの黄ばみ取り、DIYでも大丈夫? … 回答 市成ボデー

    特集記事

    「スカイラインGTSタイプS」のヘッドライトの黄ばみや曇りを取りたいが、量販店にある専用キッドを利用して素人がやっても大丈夫? カーオーナーの素朴な疑問に、北海道旭川市・市成ボデーの市成社長が回答!

  2. 【自動車豆知識】OBD2(オービーディーツー)って何?… 知っておきたい“イマドキ”のクルマの故障修理 画像
    2

    【自動車豆知識】OBD2(オービーディーツー)って何?… 知っておきたい“イマドキ”のクルマの故障修理

    特集記事

    自動運転や自動ブレーキといった先進技術の広まりが、最近の自動車業界のトレンドです。自動車メーカーや部品メーカーだけでなくIT企業なども参入し、連日ニュースを賑わせています。

  3. 【プロが答える】愛車の「12ヶ月点検」は必要? 受けなくてもいい?  回答 車屋Hizume 画像
    3

    【プロが答える】愛車の「12ヶ月点検」は必要? 受けなくてもいい? 回答 車屋Hizume

    特集記事

    連休前に愛車の「点検」は必要? どんなトラブルが発生しやすい? カーオーナーの素朴な疑問に、長野市・車屋Hizume ふれ愛らんどの船田常務が回答!

  4. 【自動車豆知識】小さな凹みを修理する時の大きな味方!…「早い」「安い」「キレイ」を実現するデントリペアってどんな技術? 画像
    4

    【自動車豆知識】小さな凹みを修理する時の大きな味方!…「早い」「安い」「キレイ」を実現するデントリペアってどんな技術?

    特集記事

    「あれ? こんなところにエクボが…」

  5. ミルスペック過ぎる防護塗料「LINE-X(ラインエックス)」驚異の実力…フレックス・ドリーム 画像
    5

    ミルスペック過ぎる防護塗料「LINE-X(ラインエックス)」驚異の実力…フレックス・ドリーム

    特集記事

    アメリカ軍・政府が認めた唯一の防護塗料として全米で人気の特殊塗装「LINE-X(ラインエックス)」をご存知だろうか?

  6. 【横浜市都筑区】交換からエーミングまでワンストップ! ASV時代のガラス交換を提供する「グラスD横浜北店」 画像
    6

    【横浜市都筑区】交換からエーミングまでワンストップ! ASV時代のガラス交換を提供する「グラスD横浜北店」PR

    ショップ紹介

    自動車ガラスの交換からエーミングまでワンストップで手掛ける自動車ガラス専門店「glassD(グラスD)横浜北店」。外部委託を挟まないガラスの補修・交換は、ユーザーにとって費用・納期の両面で大きなメリットを創り出している。

  7. 【自動車豆知識】愛車とずっと長くつきあう方法…転ばぬ先の「防錆対策」 画像
    7

    【自動車豆知識】愛車とずっと長くつきあう方法…転ばぬ先の「防錆対策」

    特集記事

    防錆処理とは、車体をサビから守るために行うもので、防錆塗装や錆び止め処理、防錆コーティングとも呼ばれている。

  8. 【自動車豆知識】ホイールアライメントって何? …調整が必要な理由 画像
    8

    【自動車豆知識】ホイールアライメントって何? …調整が必要な理由

    特集記事

    ホイールアライメントが狂ってしまうと、ハンドルが取られやすい・スピードを上げると振動する・タイヤが片減りするなど、燃費の悪化や快適性の低下を招き、走行安全性を損ないます。今回は、「ホイールアライメント」について解説します。

  9. カーライフをもっと楽しくさせる…「後付サンルーフ」という選択肢 画像
    9

    カーライフをもっと楽しくさせる…「後付サンルーフ」という選択肢

    特集記事

    かつて日本では、クルマの“三種の神器“というものが存在した。「本革シート」・「サンルーフ」・「カーナビ」がそれで、40歳以上のクルマ好きなら憶えているだろう。

  10. 磨き作業の“可能性”を拡げる新型ポリッシャー“シングルアクション”をプロが使ってみた!…京セラインダストリアルツールズ 画像
    10

    磨き作業の“可能性”を拡げる新型ポリッシャー“シングルアクション”をプロが使ってみた!…京セラインダストリアルツールズPR

    レストア

    京セラインダストリアルツールズが展開する、新型の電子ポリッシャーシリーズ。その実力の高さが評判になっている。

デイリーランキング11〜20位

  1. “ダブルアクションを超えるダブルアクション”!! 新たなポリッシャー3タイプをプロが使ってみた!…京セラインダストリアルツールズ 画像
    11

    “ダブルアクションを超えるダブルアクション”!! 新たなポリッシャー3タイプをプロが使ってみた!…京セラインダストリアルツールズ

    ニュース

    京セラインダストリアルツールズ(今年1月にリョービのパワーツール事業を承継)は、新たにリョービの電子ポリッシャー3モデルの販売を開始した。

  2. 強みは艶や撥水“以外”? “機能性”謳うユニークなコーティング剤が続々登場! 画像
    12

    強みは艶や撥水“以外”? “機能性”謳うユニークなコーティング剤が続々登場!

    ニュース

    ワックス全盛期の頃からコーティングが主流となった今でも、カーケア製品の売り文句の主役である”撥水”や“艶”。ここにきて、“ソレ”以外を武器とするコーティング剤も登場してきている。

  3. 【業界ニュース】「マットを洗浄する」という新しい集客方法…マット洗浄脱水機「洗王(あらおう)」とは? 画像
    13

    【業界ニュース】「マットを洗浄する」という新しい集客方法…マット洗浄脱水機「洗王(あらおう)」とは?

    ニュース

    株式会社ケイズグループ(福岡県飯塚市平恒435-78・西村誠二社長)が展開する、自動車マット洗浄脱水機「洗王(あらおう)」シリーズは、強力な清掃能力と脱水性能を備えたスグレモノだ。

  4. OBD2接続のメリットや注意点とは? …  OBD解析の専門家 テクトム 富田直樹代表に聞く 画像
    14

    OBD2接続のメリットや注意点とは? … OBD解析の専門家 テクトム 富田直樹代表に聞く

    特集記事

    「OBD2」接続対応のカー用品を、便利に活用しているクルマ好きもいれば、トラブルに見舞われている人も少なくない…。OBD2接続のメリットや注意点とは? OBD解析のプロ集団・株式会社テクトム 富田代表に聞いた、貴重な情報をお届けする。

  5. 【便利グッズ】車内の熱気対策に…換気ファンの有効性 画像
    15

    【便利グッズ】車内の熱気対策に…換気ファンの有効性

    ニュース

    連日暑さが続く中でのクルマのお出かけ、ドアを開けた瞬間の熱気にウンザリという読者も多いはず。そんな夏のあるあるを解決する強い味方を紹介しよう。

  6. プロの塗装とは? キズ、サビ止め、レストアまで … 職人たちの声   画像
    16

    プロの塗装とは? キズ、サビ止め、レストアまで … 職人たちの声  

    特集記事

    DIYで愛車の「塗装」は難しい! ボディのキズ、サビ止め(防錆塗装)、レストア(全塗装)、電着塗装に至るまで、現役の職人たちに話を聞いた。

  7. 【自動車豆知識】「愛車」を快適に! 意外と知られていない“エアコンフィルター”交換のススメ 画像
    17

    【自動車豆知識】「愛車」を快適に! 意外と知られていない“エアコンフィルター”交換のススメ

    特集記事

    3月になり、少しずつ春の訪れを感じ始めるこの時期、ヒトにとってもクルマにとっても好ましくない大量の“飛来物”がやってきます。

  8. 【サバンナRX-3 復活の軌跡02】コイツはまだ死んじゃいない…駒場豊の挑戦(長野・岡谷) 画像
    18

    【サバンナRX-3 復活の軌跡02】コイツはまだ死んじゃいない…駒場豊の挑戦(長野・岡谷)

    レストア

    【サバンナRX-3 復活の軌跡】 作業場に招き入れられたコイツは「サバンナRX-3」。 廃車同然の車両をレストアしようと決意した理由とは? 挑戦者・駒場豊氏(郷田鈑金)が想いを語る。

  9. 【意識調査】愛車の洗車はどこでする? 画像
    19

    【意識調査】愛車の洗車はどこでする?

    ニュース

    最近、注目を集める洗車ビジネス。ガソリンスタンドが減少していて、洗車をする場所が減っている昨今、一体、どこで洗車をしているのだろう? 洗車に関する意識調査で興味深い結果が出た。

  10. いよいよ身近になってきた! スーパーカー御用達のボディ保護「PPF」 画像
    20

    いよいよ身近になってきた! スーパーカー御用達のボディ保護「PPF」

    特集記事

    ボディ外装保護用フィルム「ペイントプロテクションフィルム(PPF)」。これまでスーパーカーを中心に普及してきたPPFだが、製品の多様化やコストの低下などを背景に、日本でも一層身近な存在になりつつある。

デイリーランキング21〜30位

page top