アクセスランキング | CAR CARE PLUS

ニュースアクセスランキング

デイリーランキング1〜10位

  1. 【プロが答える】雪が降る前に「冬用のタイヤ」を購入したいけど、何を選べばいい? … 回答 by 市成ボデー 画像
    1

    【プロが答える】雪が降る前に「冬用のタイヤ」を購入したいけど、何を選べばいい? … 回答 by 市成ボデー

    特集記事

    雪が降るまえに「冬用のタイヤ」を購入したいけど、何を選べばいい? オールシーズンタイヤも気になっているけど、いまいちよくわからない…。冬タイヤ選びのポイントを北海道旭川市・市成ボデー市成社長が回答!

  2. 進化したギヤアクション! 新型ポリッシャーの気になる“実力”を徹底レポート 画像
    2

    進化したギヤアクション! 新型ポリッシャーの気になる“実力”を徹底レポートPR

    ガレージライフ

    京セラインダストリアルツールズが3月下旬より発売した、「リョービ」ブランドの電子ギヤアクションポリッシャー「PEG-132」が話題だ。

  3. ミルスペック過ぎる防護塗料「LINE-X(ラインエックス)」驚異の実力…フレックス・ドリーム 画像
    3

    ミルスペック過ぎる防護塗料「LINE-X(ラインエックス)」驚異の実力…フレックス・ドリーム

    特集記事

    アメリカ軍・政府が認めた唯一の防護塗料として全米で人気の特殊塗装「LINE-X(ラインエックス)」をご存知だろうか?

  4. 【自動車豆知識】「チェーン規制」時はスタッドレスタイヤ装着でも走行できないことがある?…チェーン携行のススメ 画像
    4

    【自動車豆知識】「チェーン規制」時はスタッドレスタイヤ装着でも走行できないことがある?…チェーン携行のススメ

    特集記事

    爆弾低気圧の発生などで、大荒れの天候の日も多い今シーズンの日本列島。これからの季節、愛車のお出かけの時には冬の道路への備えを万全に整えておきたいもの。

  5. 目指せ普及率100%!ニーズが高まる“ドライブレコーダー”のススメ 画像
    5

    目指せ普及率100%!ニーズが高まる“ドライブレコーダー”のススメ

    ニュース

    自動ブレーキに代表される先進安全技術が急速に普及しつつあり、自動車ユーザーの安全や安心に対する意識や考え方にも変化が起きているようだ。

  6. これからはカーオーナーがガラス修理工場を選ぶ時代に…国内初『ガラスリペアショップ認証』が発行 画像
    6

    これからはカーオーナーがガラス修理工場を選ぶ時代に…国内初『ガラスリペアショップ認証』が発行

    特集記事

    12月5日、国内で初めて『ガラスリペアショップ認証』が発行された。安心して愛車を任せられるガラスリペアショップを選ぶ指標ができたことで、これからはディラー任せではなく、カーオーナー自身が施工店を選ぶ時代がやってくる。

  7. カーライフをもっと楽しくさせる…「後付サンルーフ」という選択肢 画像
    7

    カーライフをもっと楽しくさせる…「後付サンルーフ」という選択肢

    特集記事

    かつて日本では、クルマの“三種の神器“というものが存在した。「本革シート」・「サンルーフ」・「カーナビ」がそれで、40歳以上のクルマ好きなら憶えているだろう。

  8. 進化したスタッドレス「ダンロップ・ウインターマックス02」を雪上試乗してみた 画像
    8

    進化したスタッドレス「ダンロップ・ウインターマックス02」を雪上試乗してみたPR

    商品レビュー

    ダンロップの『WINTER MAXX(ウインターマックス)』シリーズは、多くのユーザーから愛され、雪国で信頼を勝ち取ってきたスタッドレスタイヤである。その最新作として2016年に登場したのが『ウインターマックス02』だ。

  9. 愛車のタイヤ「冬の準備」は大丈夫?  スタッドレスタイヤは本当に必要? 画像
    9

    愛車のタイヤ「冬の準備」は大丈夫? スタッドレスタイヤは本当に必要?PR

    特集記事

    スタッドレスタイヤのこと自体、よく理解されていない人も多いのではないだろうか? では一体スタッドレスタイヤとはそもそも何なのか? 何を選ぶ基準にすれば良いのか? 通常のサマータイヤと比べ何が違うのか?

  10. “ダブルアクションを超えるダブルアクション”!! 新たなポリッシャー3タイプをプロが使ってみた!…京セラインダストリアルツールズ 画像
    10

    “ダブルアクションを超えるダブルアクション”!! 新たなポリッシャー3タイプをプロが使ってみた!…京セラインダストリアルツールズ

    ニュース

    京セラインダストリアルツールズ(今年1月にリョービのパワーツール事業を承継)は、新たにリョービの電子ポリッシャー3モデルの販売を開始した。

デイリーランキング11〜20位

  1. 【自動車豆知識】ますます難しくなる「ぶつからないクルマ」の修理 画像
    11

    【自動車豆知識】ますます難しくなる「ぶつからないクルマ」の修理

    特集記事

    最近のクルマの進化は目まぐるしく、ここ2、3年ほどの間に、高級車でなくとも自動ブレーキをはじめとした安全運転支援装置が当り前のように装備されるようになり、人間のうっかりミスを防いでくれるような機能が身近なものとなりました。

  2. レザー職人の手によって愛車が蘇る「リペア&張替え」の技術 画像
    12

    レザー職人の手によって愛車が蘇る「リペア&張替え」の技術

    特集記事

    大阪のディテイリングプロショップ「カーメイクアートプロ」(堺市美原区・丸山悦顕代表)は、レザーリペアや張替えサービスを行うショップとして有名なショップだ。

  3. 横浜ゴム、中国・上海で開催される自動車部品の国際博覧会に出展 画像
    13

    横浜ゴム、中国・上海で開催される自動車部品の国際博覧会に出展

    ニュース

    横浜ゴムは、中国統括会社の優科豪馬が6月28日から6月30日まで中国の上海新国際博覧センターで開催される自動車部品と関連サービスの国際展覧会に出展すると発表した。

  4. 最大距離1万2000m、高性能リモコン・エンジンスターター発売 画像
    14

    最大距離1万2000m、高性能リモコン・エンジンスターター発売

    ニュース

    ユピテルは、最大電波到達距離1万2000mを実現した高性能エンジンスターター「VE-E8800st」を発売した。

  5. 【自動車豆知識】知っておきたい強風の危険性とドア開け対処法 画像
    15

    【自動車豆知識】知っておきたい強風の危険性とドア開け対処法

    ニュース

    夏も終わりに近づき、いよいよ本格的な台風シーズン到来といったところ。豪雨もさることながら、その強風で「ヒヤリ」体験をしたことがある自動車ユーザーも多いはず。

  6. キーワードは洗車!…オートバックスセブンの新業態「Smart+1」のオープン初日に訪問!! 画像
    16

    キーワードは洗車!…オートバックスセブンの新業態「Smart+1」のオープン初日に訪問!!

    特集記事

    オートバックスセブン(小林喜夫巳代表取締役 社長執行役員)は2月9日、大阪府茨木市に新業態の店舗「Smart+1(スマートプラスワン)」をオープンした。“カーリフレッシュストア”を看板に掲げた同店舗では、手洗い洗車を中心としたメニューが提供される。

  7. 【ストップ 粗悪修理】「不適切修理」が原因でボルト取付部位を溶接!…不完全修復の全貌 その27 画像
    17

    【ストップ 粗悪修理】「不適切修理」が原因でボルト取付部位を溶接!…不完全修復の全貌 その27

    特集記事

    本記事では、BSサミット事業協同組合・業界問題委員会を中心に収集している他社工場での粗悪修理の事例を紹介していく。

  8. 今年のあの雪でも問題なし?「オールシーズンタイヤ」本当の実力を試す! 画像
    18

    今年のあの雪でも問題なし?「オールシーズンタイヤ」本当の実力を試す!

    商品レビュー

    このところ長いこと、冬用タイヤに履き替えたことがない。つまり冬季は万一雪が降ったら、クルマの使用をあきらめていた。

  9. これからの修理工場選びの“明確な基準”知ってますか?…「テュフ認証」が私達にもたらすもの 画像
    19

    これからの修理工場選びの“明確な基準”知ってますか?…「テュフ認証」が私達にもたらすもの

    特集記事

    突然だが、皆さんは「テュフ認証」という言葉をご存知だろうか?

  10. 【自動車豆知識】愛車とずっと長くつきあう方法…転ばぬ先の「防錆対策」 画像
    20

    【自動車豆知識】愛車とずっと長くつきあう方法…転ばぬ先の「防錆対策」

    特集記事

    防錆処理とは、車体をサビから守るために行うもので、防錆塗装や錆び止め処理、防錆コーティングとも呼ばれている。

デイリーランキング21〜30位

page top