アクセスランキング | CAR CARE PLUS

ニュースアクセスランキング

デイリーランキング1〜10位

  1. OBD2接続のメリットや注意点とは? …  OBD解析の専門家 テクトム 富田直樹代表に聞く 画像
    1

    OBD2接続のメリットや注意点とは? … OBD解析の専門家 テクトム 富田直樹代表に聞く

    特集記事

    「OBD2」接続対応のカー用品を、便利に活用しているクルマ好きもいれば、トラブルに見舞われている人も少なくない…。OBD2接続のメリットや注意点とは? OBD解析のプロ集団・株式会社テクトム 富田代表に聞いた、貴重な情報をお届けする。

  2. カーライフをもっと楽しくさせる…「後付サンルーフ」という選択肢 画像
    2

    カーライフをもっと楽しくさせる…「後付サンルーフ」という選択肢

    特集記事

    かつて日本では、クルマの“三種の神器“というものが存在した。「本革シート」・「サンルーフ」・「カーナビ」がそれで、40歳以上のクルマ好きなら憶えているだろう。

  3. 【プロが答える】雪が降る前に下回りのサビ止め、スプレーで大丈夫? … 回答 車屋Hizume 画像
    3

    【プロが答える】雪が降る前に下回りのサビ止め、スプレーで大丈夫? … 回答 車屋Hizume

    特集記事

    信州支店への転勤で愛車と一緒に大分から引越。長野育ちの上司から「早めの塩害対策」を勧められたけど、カー用品店で売ってるスプレーで大丈夫? カーオーナーの素朴な疑問に、長野市の車屋Hizume 船田常務が回答!

  4. 【プロが答える】新車を少しでも安く購入する方法がある? 時期・金利・即納車とは? 回答 朝日自動車 新車館 画像
    4

    【プロが答える】新車を少しでも安く購入する方法がある? 時期・金利・即納車とは? 回答 朝日自動車 新車館

    特集記事

    新車を少しでも安く購入する方法を知りたい! 時期・金利・即納車とは? 福岡市博多区のプロショップ「朝日自動車」新車館の金谷店長がカーオーナーの疑問に回答!

  5. 【自動車豆知識】OBD2(オービーディーツー)って何?… 知っておきたい“イマドキ”のクルマの故障修理 画像
    5

    【自動車豆知識】OBD2(オービーディーツー)って何?… 知っておきたい“イマドキ”のクルマの故障修理

    特集記事

    自動運転や自動ブレーキといった先進技術の広まりが、最近の自動車業界のトレンドです。自動車メーカーや部品メーカーだけでなくIT企業なども参入し、連日ニュースを賑わせています。

  6. 【要注意】わかりづらいコインパーキングの料金表示…注意すべきポイント 画像
    6

    【要注意】わかりづらいコインパーキングの料金表示…注意すべきポイント

    特集記事

     消費者庁は平成29年12月25日、年末年始に向けた時間貸し駐車場の料金表示について、消費者に向けた注意をまとめて公表した。料金表示に起因するトラブルが見られることから、実際の料金表示に近い例をあげ、正しい見方を紹介している。

  7. 磨き作業の“可能性”を拡げる新型ポリッシャー“シングルアクション”をプロが使ってみた!…京セラインダストリアルツールズ 画像
    7

    磨き作業の“可能性”を拡げる新型ポリッシャー“シングルアクション”をプロが使ってみた!…京セラインダストリアルツールズPR

    レストア

    京セラインダストリアルツールズが展開する、新型の電子ポリッシャーシリーズ。その実力の高さが評判になっている。

  8. 日産 フェアレディZ  歴代でいちばん好きなのは?… アンケート結果発表 画像
    8

    日産 フェアレディZ  歴代でいちばん好きなのは?… アンケート結果発表

    ガレージライフ

    歴代フェアレディZで『レスポンス』読者が好きなのはどの世代でしょう? 日産自動車が新世代のスポーツカー『フェアレディZプロトタイプ』を9月16日に発表予定です。日産は「50年にわたる情熱と歴史に最新の技術を融合した」と言っています。

  9. 「ちょっと旧車」なクルマの経年劣化に絶句【日産フィガロ 酔狂 愛車日記 02】 画像
    9

    「ちょっと旧車」なクルマの経年劣化に絶句【日産フィガロ 酔狂 愛車日記 02】

    特集記事

    個体探しで思い知った「ちょっと旧車」なクルマの経年劣化に絶句…。よせばいいのに人生初の愛車として、希少な日産のパイクカー『フィガロ』を手に入れようと、やきもき奮闘! 連載企画【日産フィガロ・酔狂 愛車日記 02】

  10. これは簡単! ボディとガラスを同時コーティングできる「レインドロップ」 画像
    10

    これは簡単! ボディとガラスを同時コーティングできる「レインドロップ」

    ニュース

    ソフト99は、簡単作業でボディとガラスを同時コーティングできる新製品「レインドロップ」を3月1日より発売した。

デイリーランキング11〜20位

  1. 【ストップ 粗悪修理】パテを“厚盛り”して誤魔化す…不完全修復の全貌 その23 画像
    11

    【ストップ 粗悪修理】パテを“厚盛り”して誤魔化す…不完全修復の全貌 その23

    特集記事

    本記事では、BSサミット事業協同組合・業界問題委員会を中心に収集している他社工場での粗悪修理の事例を紹介していく。

  2. 「洗車の王国 」…いま中国で「日本製ペイントプロテクションフィルム」が人気のワケ 画像
    12

    「洗車の王国 」…いま中国で「日本製ペイントプロテクションフィルム」が人気のワケ

    ニュース

    カーケア総合ブランド『SENSHA』を、世界23か国800店舗を展開する株式会社洗車の王国(本社神奈川県伊勢原市 代表取締役社長 相原浩)が、中国で展開するプロテクションフィルム「Syncshield (シンクシールド)」が人気だという。

  3. 本気で遊ぶ大人のミニカー「ネクストクルーザー」が、いま選ばれる理由 画像
    13

    本気で遊ぶ大人のミニカー「ネクストクルーザー」が、いま選ばれる理由

    ニュース

    株式会社ブレイズ(愛知県名古屋市、代表取締役:市川秀幸)は、ミニカー登録で公道を走行可能かつオフロードを楽しめる四輪ミニカー「next cruiser」を名古屋キャンピングカーフェア2017に出展いたします。

  4. チュート福田がホンダN-VANを自らカスタム!東京オートサロン2019へ出展!? 画像
    14

    チュート福田がホンダN-VANを自らカスタム!東京オートサロン2019へ出展!?

    ニュース

    ◆聞いてないけど

  5. 往年の名タイヤ復刻 “ ホワイトリボン ” を装着したコルベット! 乗り心地は… 画像
    15

    往年の名タイヤ復刻 “ ホワイトリボン ” を装着したコルベット! 乗り心地は…

    レストア

    次々と復活する往年の名タイヤ。いかにも“アメ車”なホワイトリボンが魅力的なタイヤで、名車『コルベットC2』で試走してみた。

  6. 【プロが答える】愛車の「12ヶ月点検」は必要? 受けなくてもいい?  回答 車屋Hizume 画像
    16

    【プロが答える】愛車の「12ヶ月点検」は必要? 受けなくてもいい? 回答 車屋Hizume

    特集記事

    連休前に愛車の「点検」は必要? どんなトラブルが発生しやすい? カーオーナーの素朴な疑問に、長野市・車屋Hizume ふれ愛らんどの船田常務が回答!

  7. 【プロが答える】溝はあるのに交換が必要? タイヤに寿命はあるの?  … 回答 車屋Hizume 画像
    17

    【プロが答える】溝はあるのに交換が必要? タイヤに寿命はあるの? … 回答 車屋Hizume

    特集記事

    溝はあるのに交換が必要? タイヤに寿命はあるの? 長野県長野市のプロショップ「車屋Hizume」の船田信常務がカーオーナーの疑問に回答!

  8. 【編集部員が行く!突撃ショップレポート】プロのお仕事お見せします!!…磨き編 最終回 画像
    18

    【編集部員が行く!突撃ショップレポート】プロのお仕事お見せします!!…磨き編 最終回

    特集記事

    東京都板橋区にあるカーポリッシュオーソリティさんの指導のもと行われた、「磨き編」の最終回。今回は、ひたすらに磨きの様子をお届けします。

  9. 【書籍紹介】週末にDIYでメンテナンス…“スーパーカブの分解整備”にチャレンジ 画像
    19

    【書籍紹介】週末にDIYでメンテナンス…“スーパーカブの分解整備”にチャレンジ

    ニュース

    実用分野はもちろん、趣味の対象としても高い人気を誇るホンダ・スーパーカブ。なかでも最も一般的といえる1986年から1999年式までの、OHC・キャブレターモデルを対象として、エンジン関係のメンテナンス方法を詳細に解説しています。

  10. 【自動車豆知識】ホイールアライメントって何? …調整が必要な理由 画像
    20

    【自動車豆知識】ホイールアライメントって何? …調整が必要な理由

    特集記事

    ホイールアライメントが狂ってしまうと、ハンドルが取られやすい・スピードを上げると振動する・タイヤが片減りするなど、燃費の悪化や快適性の低下を招き、走行安全性を損ないます。今回は、「ホイールアライメント」について解説します。

デイリーランキング21〜30位

page top