自動車豆知識ニュースまとめ | CAR CARE PLUS

自動車豆知識に関するニュースまとめ一覧

梅雨入り直前! 実はとても重要な「リアワイパー」の役割とは? 画像
特集記事

梅雨入り直前! 実はとても重要な「リアワイパー」の役割とは?

まもなく迎える梅雨入り。この時期に活躍するワイパーだが、前方だけでなく、後方の「リアワイパー」も重要。知っておきたい、交換のタイミングやドラレコとの関係とは?

忘れがち! 愛車と一緒に「引越し」するとき、必要な手続きとは? 画像
特集記事

忘れがち! 愛車と一緒に「引越し」するとき、必要な手続きとは?

春は引っ越しシーズン。愛車を転居先に持っていく方も多いでしょう。引っ越しの際に必要となる「車の手続き」について紹介します。

愛車の「自動車保険」や「特約」は本当に最適?…契約内容の“見直し”はとても大事 画像
特集記事

愛車の「自動車保険」や「特約」は本当に最適?…契約内容の“見直し”はとても大事

クルマの進化で事故が減っていることで、実は新しい「自動車保険」や「特約」が増えている。損害保険会社に取材し、最近の自動車保険や特約について紹介する。

意外? 実は、日本最古の自動車会社だったメーカーは… 画像
ニュース

意外? 実は、日本最古の自動車会社だったメーカーは…

今年、全面刷新が大きな話題になり、今や納期は5年待ちとも言われるトヨタ・ランドクルーザーは、前身のトヨタ・ジープ登場から70年、ランドクルーザーを名乗ってからも67年を数え、日本の現行車種では最長の歴史を誇る。

なぜ「センターメーター」のクルマは、減少傾向なのか? 画像
特集記事

なぜ「センターメーター」のクルマは、減少傾向なのか?

センターメーターは、かつてイギリスのメーカーが、左側通行の自国向けと右側通行の市場向けのクルマを作り分ける際に多くを共有化できて合理的なことから採用したのが起源といわれる。

「無鉛ガソリン」って何? 有鉛ガソリンがなくなった理由とは 画像
特集記事

「無鉛ガソリン」って何? 有鉛ガソリンがなくなった理由とは

現在市販のガソリンは、レギュラーとプレミアム(ハイオク)ともに、無鉛ガソリンだが、その昔はハイオクというと有鉛だった。そのため、ある時期まではリアガラスなどに「無鉛」のステッカーを貼った車をよく見かけたものだ。

いまさら聞けない、「高速道路」と「自動車道」の違いって何? 画像
特集記事

いまさら聞けない、「高速道路」と「自動車道」の違いって何?

都市部の高速道路で、低い速度制限や渋滞で「どこが高速だよ!」と毒づいたこと、はじめての土地で「100km/h出していいんだっけ?」と不安になったことはないだろうか。そんな苛立ちや不安は、道路の分類を明確に把握すると、多少は薄らぐかもしれない。

なぜ、最近のクルマは「ステアリング」が太いのか? 画像
特集記事

なぜ、最近のクルマは「ステアリング」が太いのか?

近頃、ニューモデルに試乗してステアリングの太さに驚く人も少なくないだろう。まだパワーステアリングが贅沢装備だった昭和の高級車とか、握りの細い真円のグリップで大径の樹脂ステアリングを片手かつ手のひら回転で回していたような、ドライバーには尚更だろう。

安全性とコストに差が出る! 「ブレーキパッド」交換時の選択肢 画像
特集記事

安全性とコストに差が出る! 「ブレーキパッド」交換時の選択肢

愛車の『ブレーキパッド』交換時、部品代や交換作業代(工賃)をしっかり把握しているだろうか? 安全性とコストに差が出る選択肢について紹介したい。

今さら聞けない? EVとPHEV、その違いとメリットとは 画像
特集記事

今さら聞けない? EVとPHEV、その違いとメリットとは

◆EVの航続距離は400km前後まで伸びてきた ◆EVからの電気で数日間は暮らすことも可能 ◆単なる移動手段としてだけではない価値

ETCカードが突然の不良!? 知らないと「損」する正しいレーン通行方法とは 画像
特集記事

ETCカードが突然の不良!? 知らないと「損」する正しいレーン通行方法とは

これは実際に編集部員が体験した話で、中央高速道路から都内を目指して走っていた時のことをお話ししたい。

車内のウイルス飛沫感染予防、窓開けよりも「エアコンの外気導入」が効果的?…理化学研究所 画像
特集記事

車内のウイルス飛沫感染予防、窓開けよりも「エアコンの外気導入」が効果的?…理化学研究所

コロナ禍の今、車内の飛沫感染予防には、エアコンの「外気導入」モードが有効だという興味深い研究結果がある。

【プロが答える】有効期限が切れた「発炎筒」でも車検は通る? 回答 ユサワ自動車 画像
特集記事

【プロが答える】有効期限が切れた「発炎筒」でも車検は通る? 回答 ユサワ自動車

発炎筒の有効期限が切れていたけど、友人から「有効期限が切れていても、車検は通る」と言われた…。本当に大丈夫? 自動車のプロ・ユサワ自動車が回答!

車内での「熱中症」に注意! 15分で人体に危険なレベル、日陰でも差はわずか 画像
ニュース

車内での「熱中症」に注意! 15分で人体に危険なレベル、日陰でも差はわずか

JAF(一般社団法人日本自動車連盟)はお盆期間直前である8月4日、昨2020年の8月1か月間に出動した“子どもやペットを車内に残したままのキー閉じこみ”の件数を公表し、車内熱中症事故予防を呼びかけている。

水没車から脱出!!   正しい手順…ハンマーを用意しておこう 画像
特集記事

水没車から脱出!! 正しい手順…ハンマーを用意しておこう

大雨により車内で被災する---。車が水没したとき、正しい手順で速やかに車内から脱出しよう。2020年に国交省が「水没車両からの脱出手順と脱出用ハンマー搭載のお願いについて」を発表しているので、再度記事にまとめる。

事故車を「AI査定」する時代   カーオーナーのメリットは?… 英国では実用化も 画像
特集記事

事故車を「AI査定」する時代  カーオーナーのメリットは?… 英国では実用化も

英国で実用化が進む、事故車の「AI査定」。カーオーナーにはどんなメリットがある? 自動車保険アジャスターの役割を踏まえつつ、AI査定ソリューション開発のプロ(Tractable社)にインタビュー取材を行った

OBD2接続のメリットや注意点とは? …  OBD解析の専門家 テクトム 富田直樹代表に聞く 画像
特集記事

OBD2接続のメリットや注意点とは? … OBD解析の専門家 テクトム 富田直樹代表に聞く

「OBD2」接続対応のカー用品を、便利に活用しているクルマ好きもいれば、トラブルに見舞われている人も少なくない…。OBD2接続のメリットや注意点とは? OBD解析のプロ集団・株式会社テクトム 富田代表に聞いた、貴重な情報をお届けする。

【プロが答える】鈑金修理の価格差って何が違うの?…回答 浦車体整備工場 画像
特集記事

【プロが答える】鈑金修理の価格差って何が違うの?…回答 浦車体整備工場

大事な愛車をぶつけたり擦ってしまったりした時、普段なかなか機会がないだけに難しいのが修理の依頼先選び。同じ傷の修理なのに、修理工場によって値段に開きがあるのはなぜか、徳島県のプロショップ「浦車体整備工場」の浦代表に教えていただきました。

【プロが答える】早さ? 丁寧な拭き取り? 「虫」から愛車を守る術… 回答 アペックス 画像
特集記事

【プロが答える】早さ? 丁寧な拭き取り? 「虫」から愛車を守る術… 回答 アペックス

特に暖かい季節に気になるドライブ後の虫の汚れ。放置してはいけないと言うけどクロスで拭き取っていいの? 業界内でも注目を集める専門店「アペックス」の郡司公生代表が適切な「虫処理術」を回答!

夏こそ生きるカーフィルム 実は大切なフィルム&ショップ選び 画像
特集記事

夏こそ生きるカーフィルム 実は大切なフィルム&ショップ選び

フロントには貼れないという誤った認識もあり、なかなか普及してこなかった日本でのカーフィルム。年々過酷さ増す夏の暑さや新製品の登場など、ここにきてジワりと広がりを見せている。そこで注意したいフィルム&ショップ選びのポイントとは?

【プロが答える】愛車のヘコミやキズの修理はどこに依頼する? 回答 瀬戸内自動車 画像
特集記事

【プロが答える】愛車のヘコミやキズの修理はどこに依頼する? 回答 瀬戸内自動車

二ヶ月前に免許を取得して新車を購入。連休中のドライブで砂利道を走ったせいなのかヘコミやキズが……。修理したいけどクルマを購入したお店に依頼すればいいのか? それとも? カーオーナーの素朴な疑問に、愛媛県松山市の瀬戸内自動車 菅貞明社長が回答!

コーティングも保険補償の対象になる…いざという時に覚えておきたい施工証明書 画像
特集記事

コーティングも保険補償の対象になる…いざという時に覚えておきたい施工証明書

ボディの鈑金や損傷部品の交換など、事故の際に自動車保険の補償対象となる修理。実はボディコーティングも同様に補償対象となることはご存知だろうか。鍵となるのは「施工証明書」。電子証明書が登場するなど、普及に伴って新たな動きも出始めている。

「ミラーボアコーティング」とは?…日産 GT-R に採用されている独自技術 画像
特集記事

「ミラーボアコーティング」とは?…日産 GT-R に採用されている独自技術

「ミラーボアコーティング」をご存知だろうか? 『GT-R』のエンジンに採用され、新型『アルティマ』の2.5リットルエンジンにも導入されている。

そのクルマ、本当に安い? 新型車の購入時に見落としてはいけないコトとは 画像
特集記事

そのクルマ、本当に安い? 新型車の購入時に見落としてはいけないコトとは

複雑化・多機能化する最近のクルマを購入する際、車両代だけで「高い・安い」を判断していませんか? 新型車の購入時に見落としてはいけないコトとは?

【プロが答える】愛車の「12ヶ月点検」は必要? 受けなくてもいい?  回答 車屋Hizume 画像
特集記事

【プロが答える】愛車の「12ヶ月点検」は必要? 受けなくてもいい? 回答 車屋Hizume

連休前に愛車の「点検」は必要? どんなトラブルが発生しやすい? カーオーナーの素朴な疑問に、長野市・車屋Hizume ふれ愛らんどの船田常務が回答!

トヨタの修理工場でさえ「品質」が問われる時代 … “テュフ認証”はひとつの目印 画像
特集記事

トヨタの修理工場でさえ「品質」が問われる時代 … “テュフ認証”はひとつの目印

世界各国の自動車メーカーがこぞって、最新技術を駆使したクルマを作り続ける昨今。急速に進化し続けるクルマに、安心安全な状態で永く乗り続けるための点検整備や修理技術は、追いついているのだろうか?「本当に信頼できる修理工場」を見極める方法とは?

盗難車ワースト1位はレクサス…特定人気車種への被害集中が明らかに 画像
ニュース

盗難車ワースト1位はレクサス…特定人気車種への被害集中が明らかに

日本損害保険協会が3月20日発表した「第20回自動車盗難事故実態調査結果」によると、車両本体盗難の車名別盗難状況で、レクサスが各モデル合計ながら前年同期実績比2.6倍の66件に増加し、調査開始以来、初めてワースト1位となった。

クルマが真っ直ぐ走っているとは限らない? 覚えておきたい「エーミング」の重要性 画像
特集記事

クルマが真っ直ぐ走っているとは限らない? 覚えておきたい「エーミング」の重要性

自動ブレーキなどを搭載したクルマ(ASV)の普及が進んでいるのに、それらをしっかり直せる修理工場が少ないことをご存知ですか? 今年1月に「エーミングセンター」を開設した岡山市のボデーショップ林・林代表に、ASVの修理に欠かせないエーミングの重要性を聞いた。

クルマの修理は難しくなっている!  愛車をしっかり直せるショップを選ぼう…ヒントは「テュフ認証」 画像
特集記事

クルマの修理は難しくなっている! 愛車をしっかり直せるショップを選ぼう…ヒントは「テュフ認証」

大切な愛車を修理しなければならなくなったとき、「車 格安 修理」などのキーワードでネット検索をして修理工場を探す人もいると思うが、本当にそれでいいのだろうか?

【プロが答える】「ロードサービス」って JAF のこと?  違いは? …  回答 市成ボデー 画像
特集記事

【プロが答える】「ロードサービス」って JAF のこと? 違いは? … 回答 市成ボデー

愛車の購入時、自動車保険に「ロードサービス」がセットされていると説明を受けたが、それって「JAF」のこと? 1回お願いすると料金はいくら? カーオーナーの素朴な疑問に、北海道旭川市・市成ボデー市成社長が回答!

【プロが答える】ヘッドライトの黄ばみ取り、DIYでも大丈夫? … 回答 市成ボデー 画像
特集記事

【プロが答える】ヘッドライトの黄ばみ取り、DIYでも大丈夫? … 回答 市成ボデー

「スカイラインGTSタイプS」のヘッドライトの黄ばみや曇りを取りたいが、量販店にある専用キッドを利用して素人がやっても大丈夫? カーオーナーの素朴な疑問に、北海道旭川市・市成ボデーの市成社長が回答!

愛車の修理工場選びで迷ったときの参考基準がある? 画像
特集記事

愛車の修理工場選びで迷ったときの参考基準がある?

愛車の修理工場選びで迷ったときに役立つ「参考基準」がある? 大切な愛車をしっかり修理したいカーオーナーに、覚えておいてほしい『テュフ認証』とは…

【自動車豆知識】クルマの乗り方はさまざま! 最適な選択でドライブを楽しむ 画像
特集記事

【自動車豆知識】クルマの乗り方はさまざま! 最適な選択でドライブを楽しむ

愛車を所有しながら、必要に応じて様々なクルマを利用する方法を紹介!

愛車をキレイにするサービス「カーディテイリング」とは? 一度は相談してみるべきプロショップたち 画像
特集記事

愛車をキレイにするサービス「カーディテイリング」とは? 一度は相談してみるべきプロショップたち

近年、新車販売の低迷や平均車齢が伸びている点から「愛車を長くキレイに保つ」手段として「カーディテイリング」に注目が集まっている。

【自動車豆知識】悪天候時はヘッドライトの点灯を! ゲリラ豪雨や濃霧による視認性の違いとは? 画像
ニュース

【自動車豆知識】悪天候時はヘッドライトの点灯を! ゲリラ豪雨や濃霧による視認性の違いとは?

JAF(日本自動車連盟)は、ゲリラ豪雨や濃霧による視認性の違いについて検証を行い、その結果を7月17日よりホームページに公開した。

【自動車豆知識】豪雨時の「自動ブレーキ」は過信禁物! 40km/hで衝突のおそれ…JAF検証 画像
ニュース

【自動車豆知識】豪雨時の「自動ブレーキ」は過信禁物! 40km/hで衝突のおそれ…JAF検証

JAF(日本自動車連盟)は、豪雨時の衝突被害軽減ブレーキ(自動ブレーキ)の作動について検証を行い、その結果を7月17日よりホームページに公開した。

夏場は バッテリー上がり が増加傾向! 困った時の「ロードサービス」のススメ 画像
ショップ紹介

夏場は バッテリー上がり が増加傾向! 困った時の「ロードサービス」のススメ

夏場のクルマのトラブルとして、すぐに思い浮かぶのはエアコンの使いすぎによる「バッテリー上がり」。はたまた、炎天下の高速道路で「パンク」や「バースト」を経験したことがある人も少なくないだろう。

ディーラーでの愛車の修理、どこでも同じだと思っていませんか? 画像
特集記事

ディーラーでの愛車の修理、どこでも同じだと思っていませんか?

ディーラーは自社工場で修理をしている? していない? 販売からメンテナンス、修理まで、トータルでお願いできるディーラーはありますが、すべてのディーラーがそうとは限りません。

【自動車豆知識】道なき道を突き進む!本格軽クロカン乗り「ジムニスト」とは? 画像
特集記事

【自動車豆知識】道なき道を突き進む!本格軽クロカン乗り「ジムニスト」とは?

ジムニーは、1970年(昭和45年)からスズキが販売している軽自動車の本格オフロード四輪駆動車。発売から40年以上の歴史の中で、フルモデルチェンジはこれまでに2回しかなく、今回がおよそ約20年ぶりのフルモデルチェンジとなる。

暑さ対策に「車用サンシェード」は役立つ? 保有率は… 画像
特集記事

暑さ対策に「車用サンシェード」は役立つ? 保有率は…

日差しが強くなると、遮熱や断熱、紫外線カットのために「車用サンシェード」を利用する人もいるだろう。

愛車の修理、損害保険会社の指定工場に任せて、本当に大丈夫? 画像
特集記事

愛車の修理、損害保険会社の指定工場に任せて、本当に大丈夫?

大切な愛車の修理。損害保険会社が提携している修理工場にそのまま任せて、本当に大丈夫なのでしょうか? 愛車を任せられる工場を「自分で選ぶ時代」だからこそ、知っておくべき【自動車車体整備の第三者機関による認証】について紹介します

    1 2 3 > 次
Page 1 of 3
page top