鈑金・塗装ニュースまとめ | CAR CARE PLUS

鈑金・塗装に関するニュースまとめ一覧

BSサミット、自動車メーカー連携「DMS」の実現を目指す組織活動をアピール…IAAE 2024予定 画像
イベント

BSサミット、自動車メーカー連携「DMS」の実現を目指す組織活動をアピール…IAAE 2024予定

全国有数の自動車整備・鈑金塗装事業者が加盟する全国ネットワーク組織として知られる、BSサミット事業協同組合(東京都中央区・磯部君男理事長)は、3月5~7日に東京ビッグサイトで開催される「第21回 国際オートアフターマーケットEXPO2024」(IAAE 2024)に出展する。

ジョイボンド、鉄粉除去の定番『トラップネンド』&鈑金用スムージング専用『Z-1パテ』を出展予定…IAAE 2024 画像
イベント

ジョイボンド、鉄粉除去の定番『トラップネンド』&鈑金用スムージング専用『Z-1パテ』を出展予定…IAAE 2024

ジョイボンドは、3月5~7日に東京ビッグサイトで開催される「第21回国際オートアフターマーケットEXPO 2024」(IAAE 2024)に、鉄粉・塗装ミスト除去用研磨ネンド『トラップネンド』と、鈑金用のスムージング専用パテ『Z-1パテ』を出展する。

モンゴル「トヨタ」正規ディーラー内製BPを3年で黒字化! ビーライト小野代表が“BP技術力の底上げ”に邁進 画像
特集記事

モンゴル「トヨタ」正規ディーラー内製BPを3年で黒字化! ビーライト小野代表が“BP技術力の底上げ”に邁進

モンゴルのトヨタ正規ディーラー「トヨタ ムンフハダ」は“ジャパンクオリティ”の修理技術力を強みとする内製BPセンターがあり、首都ウランバートルにある全BPセンターの中で、顧客評価ナンバーワンの修理品質を実現。その舞台裏には、日本の鈑金塗装の匠として知る人ぞ知る、ビーライト・小野隆二氏の存在がある。

ラッピングではなく「塗装」、積水化学の塗料転写シート…オートモーティブワールド2024 画像
イベント

ラッピングではなく「塗装」、積水化学の塗料転写シート…オートモーティブワールド2024

CASEなど次世代車両は、ケミカル品、素材など化学工業分野の市場も拡大している。オートモーティブワールド2024に出展した積水化学工業も自動車分野に力を入れる企業のひとつだ。

ポルシェ、伝説的なボディカラーを選択可能に…クラシックな色は170種類以上 画像
ニュース

ポルシェ、伝説的なボディカラーを選択可能に…クラシックな色は170種類以上

ポルシェは、スポーツカーのカラーリングにおいて、新たな色分類を導入した。新カテゴリーは「コントラスト」「シェード」「ドリームズ」「レジェンド」と名付けられ、顧客が色を選ぶ際の感情的なラベルとして機能するという。

ボディの小キズを「タッチアップペイント」でカバーするときのポイント 画像
特集記事

ボディの小キズを「タッチアップペイント」でカバーするときのポイント

秋の行楽シーズンと年末年始のドライブの間でちょっと時間ができるこの時期、気になっていた愛車のメンテナンスを実施しよう。そんな時には後回しになっていたタッチアップにチャレンジ開始だ。

九州運輸局と整備士 “車座対話” や新型車の修理など「注目セミナー」目白押し! 11/11-12開催『オートアフターマーケット九州2023』 画像
イベント

九州運輸局と整備士 “車座対話” や新型車の修理など「注目セミナー」目白押し! 11/11-12開催『オートアフターマーケット九州2023』

11/11-12開催『オートアフターマーケット九州2023』では、自動車アフターマーケットの最新動向に関するセミナーが、会期二日間で計18本予定。注目セミナーをピックアップして紹介する。

11/11-12開催『オートアフターマーケット九州2023』初出展企業の商材・サービスをピックアップ【AA九州2023】 画像
イベント

11/11-12開催『オートアフターマーケット九州2023』初出展企業の商材・サービスをピックアップ【AA九州2023】

九州エリア最大規模の自動車アフターマーケット事業者向けビジネス展示会『オートアフターマーケット九州2023』が、11月11日・12日にマリンメッセ福岡B館で開催。152社が出展する中、初出展となる4社をピックアップして紹介する。

ビッグモーターの34事業場が事業の取消または停止 画像
ニュース

ビッグモーターの34事業場が事業の取消または停止

中古車販売・買取のビッグモーターが不適切な特定整備などを行なっていたことについて、国土交通省の各地方運輸局は10月24日、ビッグモーターの鈑金工場を併設する34事業場に、事業の取消や停止などの行政処分を申し渡した。

トヨタ系販社でも修理代を過大請求、社内調査で1417件判明[新聞ウォッチ] 画像
ニュース

トヨタ系販社でも修理代を過大請求、社内調査で1417件判明[新聞ウォッチ]

事故を起こした車の修理代を過大請求していたのは、ビッグモーターなどの中古車販売の業者ばかりではなかったようだ。

“クルマの名医”市村智氏が「これからの車体整備事業のありかた」についてセミナー登壇 画像
ショップ紹介

“クルマの名医”市村智氏が「これからの車体整備事業のありかた」についてセミナー登壇

自動車修理のプロフェッショナルとして様々なメディアに取り上げられてきたイチムラボディーショップの市村智代表取締役が、自動車アフターマーケットの展示会「オートアフターマーケット東北 2023」の最終日にセミナー講師として登壇した

今度はグッドスピード、自動車保険水増し請求について「調査」 画像
ニュース

今度はグッドスピード、自動車保険水増し請求について「調査」

中古車販売大手のグッドスピードは、損害保険会社から過去に自動車修理での損害保険金を水増し請求していた可能性があるとして調査協力を求められ、調査していると発表した。

中古車買取金額を不当に減額、「二重査定」はなぜ起きるのか 画像
特集記事

中古車買取金額を不当に減額、「二重査定」はなぜ起きるのか

旧車買取サービス「旧車王」を展開するカレント自動車は、買取金額を契約後に減額する悪質な「二重査定」がなぜ横行するのかを解説してくれた。

ビッグモーター不正問題、保険料金への影響を料率算出機構が調査へ 画像
ニュース

ビッグモーター不正問題、保険料金への影響を料率算出機構が調査へ

損害保険料率算出機構は、ビッグモーターグループの保険金の水増し請求問題で、不適切な保険金支払いが判明したケースについて保険会社に報告を求めて保険料金への影響を調査するとともに、保険料金の目安となる参考純率の算定に反映する。

「オールペイント」で、クルマのイメージを変える 画像
特集記事

「オールペイント」で、クルマのイメージを変える

クルマを塗り替えるオールペイントは大掛かりな作業になるが、見た目が一新できる大掛かりなチューン。さらにエアロパーツを装着すればまったくデザインから変えることができるが、相応の手間とコストは掛かるのだ。

BMWの希少な絶版車や認定中古車など100台が雹被害、群馬BMW Premium Selection 高崎で 画像
ニュース

BMWの希少な絶版車や認定中古車など100台が雹被害、群馬BMW Premium Selection 高崎で

群馬県高崎市で7月31日夕方に起きた雹の影響で、「群馬BMW Premium Selection 高崎」ではBMWの希少な絶版車や認定中古車100台が被害に遭った。1台あたりの被害額は200万円になるケースもあるといい、損害額は億単位となる可能性もある。

損害保険ジャパン、ビッグモーター保険金不正請求問題で相談窓口設置…代理店契約を終了 画像
ニュース

損害保険ジャパン、ビッグモーター保険金不正請求問題で相談窓口設置…代理店契約を終了

損害保険ジャパンは、ビッグモーターの自動車保険不正請求に関して、被害を受けた可能性のある顧客からの問い合わせを受け付ける専用窓口を8月1日に開設する。また、ビッグモーターとは保険代理店委託契約を打ち切る。

ビッグモーター不正疑惑のとばっちり、過去最高の中古車販売に“冷や水”[新聞ウォッチ] 画像
ニュース

ビッグモーター不正疑惑のとばっちり、過去最高の中古車販売に“冷や水”[新聞ウォッチ]

例年、うだるような暑さが続くこの時期の紙面は、“夏枯れ”とも呼ばれて目を引くようなニュースが少ないが、自動車保険を水増し請求していたビッグモーターの不正疑惑については連日、湧き水のように勢いよく溢れ出ている。

事故後の次回保険料への影響など契約者ごとに動画で説明…損保ジャパンが7月から開始 画像
ニュース

事故後の次回保険料への影響など契約者ごとに動画で説明…損保ジャパンが7月から開始

損害保険ジャパンは、自動車事故にあった顧客向けにパーソナライズ化した説明動画の提供を7月から開始する。

長野市稲葉日詰で創業50年、300名を超える地元カーオーナーが駆けつけた車屋Hizumeの「感謝祭」 画像
イベント

長野市稲葉日詰で創業50年、300名を超える地元カーオーナーが駆けつけた車屋Hizumeの「感謝祭」

長野市稲葉日詰の地で、自動車整備・鈑金塗装を中心とした事業展開を行う株式会社車屋Hizume(日詰文弘代表取締役会長/船田信代表取締役社長)は、7月15日に『創業50周年記念感謝祭』を開催。地元顧客を中心に大勢が駆けつけ300名を超える来場者で賑わう大盛況となった。

次世代コンピュータ調色システム「E-CUBEカラボ2」…日本ペイント 画像
イベント

次世代コンピュータ調色システム「E-CUBEカラボ2」…日本ペイント

日本ペイントは6月15日に開幕した「オートサービスショー2023」でE-CUBEカラボ2の展示を行った。

塗料はオール水性の新時代! 関西ペイントのラインアップ…オートサービスショー2023 画像
イベント

塗料はオール水性の新時代! 関西ペイントのラインアップ…オートサービスショー2023

クルマ関連のさまざまな新技術、新素材が展示されたオートサービスショー2023(東京ビッグサイト/6月15~17日開催)。中でも時代のニーズに合わせた水性塗料の進化は著しい。そこでオール水性を実現した関西ペイントのブースを取材してきた。

ワイルドな雰囲気を演出する“国産”新塗料、ベッドライナービーストがカスタム好きを虜にする…オートサービスショー2023 画像
イベント

ワイルドな雰囲気を演出する“国産”新塗料、ベッドライナービーストがカスタム好きを虜にする…オートサービスショー2023

クルマ関連の幅広い機器や材料の展示が行われたオートサービスショー2023(東京ビッグサイト/6月15日~17日開催)。ひときわ異彩を放っていたのがイサム塗料のブース。全身にカスタムペイントを施した軽トラは注目のペイント技術を込めたデモカーだった。

「自動車保険」が使えず待たされてサビが発生…進化するクルマの修理見積は、損害調査のプロでも間違えるほど難しい 画像
特集記事

「自動車保険」が使えず待たされてサビが発生…進化するクルマの修理見積は、損害調査のプロでも間違えるほど難しい

千葉県浦安市に住むAさんは、リスクヘッジのために加入した「自動車保険」がすぐに使えず、希望通りの補償を受けられるかどうか分かるまで4ヶ月も待たされた間に、損傷箇所がサビてしまったという。なぜ、そのような状況になってしまったのか。Aさんに詳しい話を聞いた。

沖縄初のテスラ認定工場! 修理&カーコーティング専門店「ガレージハウス」…アルミボディも対応、TUVプラチナ認証も取得 画像
イベント

沖縄初のテスラ認定工場! 修理&カーコーティング専門店「ガレージハウス」…アルミボディも対応、TUVプラチナ認証も取得

沖縄県の鈑金塗装、カーコーティング専門店「ガレージハウス株式会社」(南城市/上地龍太代表)は、沖縄県内で初めて、米EVメーカー・テスラが認定する修理工場「テスラ認定ボディショップ」となり、オープニングイベントを開催した。

クルマが持つ本来の性能を取り戻す修理とは…フロント業務の見直しが求められる特定整備時代の車体整備を学ぶ研修を実施【ARCネットワークサービス】 画像
特集記事

クルマが持つ本来の性能を取り戻す修理とは…フロント業務の見直しが求められる特定整備時代の車体整備を学ぶ研修を実施【ARCネットワークサービス】

株式会社ジェイシーレゾナンスは、アフターマーケット事業者の地域連携を促進するARC利用者を対象とした研修会「特定整備入庫対応研修(車体整備編)」を山梨県南アルプス市にある鈑金塗装工場「イチムラボディーショップ」にて開催した。

提携修理工場のDX推進・CX向上へ、IDOMとSBI損保が協業開始 画像
ニュース

提携修理工場のDX推進・CX向上へ、IDOMとSBI損保が協業開始

IDOMとSBI損保は、自動車保険の提携修理工場におけるDX(デジタルトランスフォーメーション)推進、CX(カスタマーエクスペリエンス)向上を目的とする協業を2023年4月から開始すると発表した。

【特別対談】IDA殿堂入り! 世界中で愛用される「トラップネンド」発明者・古館代表 × IAAE事務局長 松永氏がカーディテイリング業界への思いを語る…IAAE 2023 画像
特集記事

【特別対談】IDA殿堂入り! 世界中で愛用される「トラップネンド」発明者・古館代表 × IAAE事務局長 松永氏がカーディテイリング業界への思いを語る…IAAE 2023

粘土クリーナーの元祖として世界中で愛用される「トラップネンド」を発明し、日本人初のIDA殿堂入りとなったジョイボンド株式会社の古館忠夫代表と、IAAE事務局長の松永氏(初代カーディテイリングニュース編集長)との特別対談が「IAAE2023」の会期中に実現した。

塗料不要、デジタル技術で塗装研修ができる「エコ塗装シミュレータ」…IAAE 2023 画像
イベント

塗料不要、デジタル技術で塗装研修ができる「エコ塗装シミュレータ」…IAAE 2023

クルマの塗装研修における課題に着目し、韓国企業のBRTECH CO., LTD.が開発した、塗料不要の塗装シミュレータ『E-CO PAINTER』が、自動車アフターマーケットの国際展示会「IAAE2023」で展示された。

交換ではなく「樹脂パーツを補修する」ポリバンスの “プラスチック溶接”…IAAE 2023 画像
イベント

交換ではなく「樹脂パーツを補修する」ポリバンスの “プラスチック溶接”…IAAE 2023

高度化、モジュール化が進む自動車において、修理ということばはほぼ「部品交換」を意味することになる。とくにバンパーなど樹脂部品はほぼ例外なく交換になる。

刷毛とローラーで愛車をDIY「全塗装」、コンテスト入賞作品決定 画像
イベント

刷毛とローラーで愛車をDIY「全塗装」、コンテスト入賞作品決定

タカラ塗料は3月3日、刷毛とローラーでDIY全塗装した車No.1を決める「CarMakeUpコンテスト2022」の受賞作品を発表した。

修理事業者の団体から“モビリティサービス事業者が集う団体”へ改革を推進 画像
特集記事

修理事業者の団体から“モビリティサービス事業者が集う団体”へ改革を推進

BSサミットは今年1月に開催された新春賀詞交歓会で“自動車メーカーとの連携を念頭にモビリティサービスの全国ネットワークを構築”すると具体的な方向性を発表。組合員数を700社まで増やすことを計画しており、IAAE 2023会場で組合員募集説明会を開催

ディテイリング磨きのビギナーでも使いやすいブランドを目指す「マルワイケンマギケン」…ゆたか磨材 画像
ニュース

ディテイリング磨きのビギナーでも使いやすいブランドを目指す「マルワイケンマギケン」…ゆたか磨材

鈑金塗装向けのバフやパッドなどの製造・卸販売の老舗である、ゆたか磨材株式会社の新ブランド「マルワイケンマギケン」とは? 立ち上げの経緯などを特販部 テクニカルマネージャーの竹内禎氏に話を聞いた。

    1 2 3 4 5 6 7 8 > 次
Page 1 of 8
page top