鈑金・塗装ニュースまとめ | CAR CARE PLUS

鈑金・塗装に関するニュースまとめ一覧

ポルシェ認定工場2社が見据える、BP事業の展望…ソフト99オートサービス×わたびき自動車工業 画像
特集記事

ポルシェ認定工場2社が見据える、BP事業の展望…ソフト99オートサービス×わたびき自動車工業

国内で7社目となるポルシェ認定BP工場が誕生した。クルマの進化に応じて修理も高度化する中、新たに認定工場となったソフト99オートサービスとわたびき自動車工業の2社では、鈑金塗装の設備・技術を次代に繋ぐ新たな事業展望を見据えている。

ボルボ・オーナーなら知っておきたい! 『ボルボ自動車保険プラン』とは?…新たに「ドアミラー補償」を追加 画像
特集記事

ボルボ・オーナーなら知っておきたい! 『ボルボ自動車保険プラン』とは?…新たに「ドアミラー補償」を追加

ボルボ・カー・ジャパンは、『ボルボ自動車保険プラン』の付帯サービスに「ドアミラー補償」を追加し、6月1日より全国の正規ディーラーにて販売を開始した。

栃木のクルマ屋さんが
特集記事

栃木のクルマ屋さんが"旬の野菜"を東京へ直送!『まなご出張マルシェ』栃木市西方町の魅力…ユサワ自動車の取り組み

自動車プロショップが “旬の野菜” を栃木から自走で東京へ!? 栃木市西方町真名子の新鮮食材を集めた『まなご出張マルシェ』で届ける西方町の魅力とは? 「ユサワ自動車」の取り組みをお伝えしたい。

最近のクルマは、センサーの塊! 整備工場が直面する高いハードルとは?【岩貞るみこの人道車医】 画像
特集記事

最近のクルマは、センサーの塊! 整備工場が直面する高いハードルとは?【岩貞るみこの人道車医】

被害軽減ブレーキだ、それ、ブラインドスポットモニターだと、四隅に技術がてんこもり。ちょっとぶつけただけで、すぐ修理。ちょっとこすっただけでも、すぐにエーミング? めちゃめちゃ高くつきそうなのだ。車両保険、入ろうかな。

修理だけじゃない! ボディショップだからこそ受けられる最新のボディ保護サービス 画像
特集記事

修理だけじゃない! ボディショップだからこそ受けられる最新のボディ保護サービス

鈑金塗装工場というと事故時の修理のイメージが強いが、近年では綺麗な新車に施工するサービスも登場している。鈑金塗装工場の塗装ブースで施工されるスプレー式ペイントプロテクションフィルムは、他サービスにない仕上がりと保護性能で、施工店、ユーザーを広げつつある。

女優・伊藤かずえの愛車『シーマ』のレストア始まる…日産グループ「オーテックジャパン」に入庫 画像
レストア

女優・伊藤かずえの愛車『シーマ』のレストア始まる…日産グループ「オーテックジャパン」に入庫

日産自動車は、女優の伊藤かずえが同社のセダン、初代『シーマ』を30年以上乗り続けていることに感謝し、伊藤の愛車を4月26日より預かり、日産自動車のグループ会社であるオーテックジャパン(神奈川県茅ヶ崎市)でレストアを開始した。

マツダ 初代ロードスター NAレストア7号車 19万km超えの90年式車が極上の仕上がりに! … CLASSIC MAZDA 画像
レストア

マツダ 初代ロードスター NAレストア7号車 19万km超えの90年式車が極上の仕上がりに! … CLASSIC MAZDA

初代ロードスターを、本家マツダが「新車」さながらに仕上げるNAロードスターレストアサービス。20年7月に完成した【NAレストア7号車】のレストア中の貴重な写真を、マツダ広報部から特別に頂いた。19万km超えの90年式車が至極の美しさで蘇った様子をご覧あれ!

初代NSX 技術者たちの丹念な手仕事で「新車」に生き返らせる…NSXリフレッシュプラン 画像
特集記事

初代NSX 技術者たちの丹念な手仕事で「新車」に生き返らせる…NSXリフレッシュプラン

Hondaを代表する名車・初代NSXの「リフレッシュ」サービスが、27年前から提供され続けている? 栃木県の本田技研工業施設内「リフレッシュセンター」在籍メンバーから聞いた、貴重な情報をお届けする。

「ちょっと旧車」なクルマの経年劣化に絶句【日産フィガロ 酔狂 愛車日記 02】 画像
特集記事

「ちょっと旧車」なクルマの経年劣化に絶句【日産フィガロ 酔狂 愛車日記 02】

個体探しで思い知った「ちょっと旧車」なクルマの経年劣化に絶句…。よせばいいのに人生初の愛車として、希少な日産のパイクカー『フィガロ』を手に入れようと、やきもき奮闘! 連載企画【日産フィガロ・酔狂 愛車日記 02】

旧車ボルボを “ 20万キロ ” 乗れる品質にリフレッシュする … ボルボ クラシック・ガレージ 画像
特集記事

旧車ボルボを “ 20万キロ ” 乗れる品質にリフレッシュする … ボルボ クラシック・ガレージ

知的な大人のクルマ好きに愛され続けるワゴン「240」など、旧車ボルボを対象にした『KLASSISK GARAGE (クラシック・ガレージ)』リフレッシュサービスとは? ボルボ・カー・ジャパンの阿部マネージャーに詳しい話を聞いた。

ちょっと旧いメルセデス に乗り続けたいなら …ヤング・クラシック リフレッシュプログラム 画像
特集記事

ちょっと旧いメルセデス に乗り続けたいなら …ヤング・クラシック リフレッシュプログラム

ヤング・タイマーなメルセデスを対象に、メルセデス・ベンツ日本が2016年1月から粛々と展開している『ヤング・クラシック リフレッシュプログラム』とは? 本来立ち入りNGな同社巨大施設「日立新車整備センター」で取材が実現! 同プログラムの全貌や魅力を深堀りする

高性能な最近のクルマは「整備・修理」が難しい! 自動車プロショップ選びが重要…テュフ認証 画像
特集記事

高性能な最近のクルマは「整備・修理」が難しい! 自動車プロショップ選びが重要…テュフ認証

高度な先進運転支援システムが搭載された「最近のクルマ(ASV)」を購入するのは良いが、整備・修理は難しくなり続けている。

【プロが答える】新車購入で「コストを抑える」賢い買い方は? 回答 朝日自動車 画像
特集記事

【プロが答える】新車購入で「コストを抑える」賢い買い方は? 回答 朝日自動車

そろそろ2度目の車検。費用を抑えてクルマを乗り換えたいけど、中古車ではなく、いま人気の新車に乗りたい。乗り換え時のコツや節約術はある? カーオーナーの疑問に、博多区・朝日自動車の金谷店長が回答!

高級輸入車とクラシックカーを蘇らせる 老舗「わたびき自動車」の新しい一歩 …TUV認証  画像
特集記事

高級輸入車とクラシックカーを蘇らせる 老舗「わたびき自動車」の新しい一歩 …TUV認証 

高級輸入車やクラシックカーのレストア、鈑金塗装の老舗「わたびき自動車」を知っているだろうか。創業102年目を迎える今年、新たな一歩を踏み出した同社の想いとは?

プロの塗装とは? キズ、サビ止め、レストアまで … 職人たちの声   画像
特集記事

プロの塗装とは? キズ、サビ止め、レストアまで … 職人たちの声  

DIYで愛車の「塗装」は難しい! ボディのキズ、サビ止め(防錆塗装)、レストア(全塗装)、電着塗装に至るまで、現役の職人たちに話を聞いた。

【書籍紹介】一冊まるごとロータリー! ファン垂涎の内容は必見…「マツダロータリーの神々」 画像
ガレージライフ

【書籍紹介】一冊まるごとロータリー! ファン垂涎の内容は必見…「マツダロータリーの神々」

今年創業100周年を迎えたマツダの象徴とも言える「ロータリーエンジン(RE)」。熱狂的ファンも多いこのREにスポットを当てた、ビギナーからマニアまで楽しめる書籍を紹介したい。

事故車を「AI査定」する時代   カーオーナーのメリットは?… 英国では実用化も 画像
特集記事

事故車を「AI査定」する時代  カーオーナーのメリットは?… 英国では実用化も

英国で実用化が進む、事故車の「AI査定」。カーオーナーにはどんなメリットがある? 自動車保険アジャスターの役割を踏まえつつ、AI査定ソリューション開発のプロ(Tractable社)にインタビュー取材を行った

車社会を支える「整備士の仕事」を伝えたい …  学生と整備事業者たちの思い 画像
特集記事

車社会を支える「整備士の仕事」を伝えたい … 学生と整備事業者たちの思い

新型コロナウイルスの影響で外出しずらいが、特に地方各地では車は必要。車社会を支える「整備士」の仕事やその必要性を、子どもたちに伝えようと、ディーラーや整備工場などの協力を経て「絵本づくり」に奮闘した学生たちの取り組みを紹介したい。

マツダ 初代ロードスター NAレストア6号車 29年前の個体が「新車」さながらで納車… CLASSIC MAZDA 画像
レストア

マツダ 初代ロードスター NAレストア6号車 29年前の個体が「新車」さながらで納車… CLASSIC MAZDA

マツダ広報部より、嬉しい知らせが届いた。広島本社工場内「マツダE&T」でレストア中だったあのNAレストア6号車が完成し、無事にオーナーへ納車されたのだ。本家マツダが仕上げた「新車」さながらに復活した車両をご覧あれ。

クルマの修理方法や見積書の妥当性をAIが判定…東京海上日動がトライアル 画像
特集記事

クルマの修理方法や見積書の妥当性をAIが判定…東京海上日動がトライアル

東京海上日動火災保険は2月13日、自動車事故の修理見積書の点検業務にAI(人工知能)技術を活用する取組みに関してトラックテーブルと提携し、2020年4月からトライアルを開始すると発表した。

旧車から新型車まで「安心して任せられるプロショップ」は少ない?… ネッツトヨタ富山の想い 画像
特集記事

旧車から新型車まで「安心して任せられるプロショップ」は少ない?… ネッツトヨタ富山の想い

日本各地には数多くの自動車整備・修理工場があるが、旧車から最新型のASVまで、しっかり対応できるところは限られている。そのことを知らずにクルマを購入しているカーオーナーは意外と多いかもしれない。

ハコスカに勝った「サバンナRX-3」が復活! レストア職人・駒場豊が手掛けたその名は「郷田RX-3」 画像
レストア

ハコスカに勝った「サバンナRX-3」が復活! レストア職人・駒場豊が手掛けたその名は「郷田RX-3」

カスタムカーの祭典「東京オートサロン2020」で復活したサバンナRX-3。レストアを手掛けたのは、長野県岡谷市の株式会社郷田鈑金の駒場豊社長。レストアの職人が手掛けた作品には、50年の思いが詰まっていた。

本当に信頼できる「修理工場」の見極めが必要 … 函館トヨペット・萩野テクニカルセンターの取り組み 画像
特集記事

本当に信頼できる「修理工場」の見極めが必要 … 函館トヨペット・萩野テクニカルセンターの取り組み

多くのカーオーナーは、損害保険会社指定の提携修理工場やディーラーに、愛車の修理を委ねていると思う。しかしながら、近年発売されている「ぶつからないクルマ」に関しては、一旦冷静になって、愛車を預ける修理工場の技術や設備について考えたほうが良いかもしれない。

【プロが答える】鈑金修理の価格差って何が違うの?…回答 浦車体整備工場 画像
特集記事

【プロが答える】鈑金修理の価格差って何が違うの?…回答 浦車体整備工場

大事な愛車をぶつけたり擦ってしまったりした時、普段なかなか機会がないだけに難しいのが修理の依頼先選び。同じ傷の修理なのに、修理工場によって値段に開きがあるのはなぜか、徳島県のプロショップ「浦車体整備工場」の浦代表に教えていただきました。

初代NAロードスター  マツダの「レストアサービス」で生まれ変わる 画像
レストア

初代NAロードスター  マツダの「レストアサービス」で生まれ変わる

初代NAロードスターを対象とした、マツダのレストアサービス(NAロードスターレストアサービス)を受けた車両が、11月27日、横浜市神奈川区にあるマツダR&Dセンターで納車された。このレストアサービスは、2018年から始まり、今回納車されたクルマを含めると5台目となる。

職人が教える「塗装」のキホン… 次世代を担う若人へ知識と技のバトン 長野県飯田技術専門校 画像
特集記事

職人が教える「塗装」のキホン… 次世代を担う若人へ知識と技のバトン 長野県飯田技術専門校

愛車の「塗装」はどのような工程で行われている? 長野県飯田市で整備士を目指す青年たちに、地元のプロショップ『相互車体』内山社長が、「塗装」のキホンをわかりやすく伝授。《塗装講習 ダイジェスト動画あり》

クルマをしっかり修理できる「プロショップ」の責任と覚悟…  九州・朝日自動車 画像
イベント

クルマをしっかり修理できる「プロショップ」の責任と覚悟… 九州・朝日自動車

クルマをしっかり修理できる「プロショップ」の責任と覚悟とは? 整理整頓が行き届かず、古く廃れた設備を使い続け、薄暗く清潔とはいいがたい環境で、昔ながらの手作業を続けている自動車整備・修理工場も存在している。

腕一本! 長野の鈑金塗装職人たちが競い合うプロの技に密着 画像
イベント

腕一本! 長野の鈑金塗装職人たちが競い合うプロの技に密着

愛車の傷やヘコミを綺麗な状態に直してくれる鈑金塗装職人。彼らの熱き戦いが長野で開催された。会場内に響き渡るハンマーの打音と無機質な機械音。独特の雰囲気を醸し出す競技会の様子をレポートする。

「この道、何十年」…経験だけを売りにする整備工場には注意が必要 画像
特集記事

「この道、何十年」…経験だけを売りにする整備工場には注意が必要

機能も含めて元通りにすることが求められるASVの修理には“経験”や“勘”だけでは対応できない。見た目では測れない細やかな調整を行う設備が揃った整備事業者の存在が重要となってくる。

全国の整備工場をネットでスマート予約…グーピット 画像
ニュース

全国の整備工場をネットでスマート予約…グーピット

プロトコーポレーションは10月11日、クルマメンテナンス専門サイト「グーピット」で整備工場を予約できる新サービス「グーピット スマート予約」の提供を開始した。

「しっかりしている」の本当の意味…コンプライアンスから選ぶ修理工場 画像
特集記事

「しっかりしている」の本当の意味…コンプライアンスから選ぶ修理工場

ここ十数年で急速に高まったコンプライアンス意識。自動車修理工場も例外ではなく、技術力に加えて自然環境や労働環境などへの配慮といった企業の社会的責任が求められている。コンプラ意識の高い欧州メーカーのディーラーから高い信頼を寄せる京都の老舗工場を取材した。

“修理はディーラーに出せば安心”はもう古い? これからはユーザーが整備工場を選ぶ時代に…大阪府門真市 ミツイオートサービスの取り組み 画像
特集記事

“修理はディーラーに出せば安心”はもう古い? これからはユーザーが整備工場を選ぶ時代に…大阪府門真市 ミツイオートサービスの取り組み

2019年8月に新工場が稼働した大阪府門真市のミツイオートサービス。同社の増田洋一社長に、ディーラーですら修理が難しかった高級輸入車の事例を伺うとともに、これからの整備工場選びについて伺った。

【プロが答える】小キズ直しの特注タッチペン、職人でも難しい?… 回答 相互車体 画像
特集記事

【プロが答える】小キズ直しの特注タッチペン、職人でも難しい?… 回答 相互車体

旧い輸入車の小キズ対策でタッチペンを探したけど、既製品はなく特注もNG。修理工場からも「この色は難しい。自信がない」と断られた。プロの職人でもダメなら諦めるしかない? カーオーナーの素朴な疑問に、長野県飯田市・相互車体の内山社長が回答!

どこにお願いするのが正解? 「ぶつからないクルマ」の修理 … BMW 編 画像
特集記事

どこにお願いするのが正解? 「ぶつからないクルマ」の修理 … BMW 編

多機能だけど繊細な「ぶつからないクルマ」の点検・修理はどこにお願いするのが正解? 契約している損害保険会社から紹介された修理工場なら安心だと思っても良いのだろうか…。

その工場に愛車の修理を任せて本当に大丈夫!? 修理工場の良し悪しを測る“モノサシ”となるテュフ認証 画像
特集記事

その工場に愛車の修理を任せて本当に大丈夫!? 修理工場の良し悪しを測る“モノサシ”となるテュフ認証

多くの人にとって車の修理は一生に何度も経験することではないはずだ。そんな滅多にない経験の中で、いかにして修理を依頼するお店を選ぶべきか。最新の自動車アフターマーケットの動向について、愛車を大切にするカーオーナーにも是非知っておいて頂きたい。

【プロが答える】安価な「中古部品」はイメージが悪い? 品質は? … 回答 瀬戸内自動車 画像
特集記事

【プロが答える】安価な「中古部品」はイメージが悪い? 品質は? … 回答 瀬戸内自動車

ブロック塀で左ドアを擦り、大きなキズとヘコミが! 車に詳しい父は、アルトラパンのドアなら中古部品で安く修理できるというけれど…。汚れてそうだし、品質が心配。 カーオーナーの素朴な疑問に、愛媛県松山市の瀬戸内自動車 菅貞明社長が回答!

クルマの修理工場を選ぶときに役立つ“テュフ認証”に注目…「初石鈑金」がプラチナ取得で100工場を突破! 画像
特集記事

クルマの修理工場を選ぶときに役立つ“テュフ認証”に注目…「初石鈑金」がプラチナ取得で100工場を突破!

千葉県流山市の初石鈑金が、最新かつ高い品質の修理を行える工場のアイコンとなる「テュフ認証」を取得。これによりテュフ認証工場が100工場を超えた。クルマの修理工場を選ぶときに役立つ「テュフ認証」に注目が集まる。

【プロが答える】愛車のヘコミやキズの修理はどこに依頼する? 回答 瀬戸内自動車 画像
特集記事

【プロが答える】愛車のヘコミやキズの修理はどこに依頼する? 回答 瀬戸内自動車

二ヶ月前に免許を取得して新車を購入。連休中のドライブで砂利道を走ったせいなのかヘコミやキズが……。修理したいけどクルマを購入したお店に依頼すればいいのか? それとも? カーオーナーの素朴な疑問に、愛媛県松山市の瀬戸内自動車 菅貞明社長が回答!

30年も続く「マロニエランin日光」とは? クラシックカーを愛する大人たちの集い 画像
イベント

30年も続く「マロニエランin日光」とは? クラシックカーを愛する大人たちの集い

4月20日から21日にかけて30thマロニエランin日光が開催された。主催はマロニエラン実行委員会。

【北海道札幌市】サッポロ日昭自動車 ロードサービスも自動車修理もできる自動車保険見直し専門店! 画像
ショップ紹介

【北海道札幌市】サッポロ日昭自動車 ロードサービスも自動車修理もできる自動車保険見直し専門店!PR

カーオーナーが損をしたり、大きな負担を背負わせたくない。そのまっすぐな思いから、ロードサービスも自動車修理も保険提案も行う『自動車保険専門店』を展開する、北海道札幌市「サッポロ日昭自動車」の魅力を紹介したい。

トヨタの修理工場でさえ「品質」が問われる時代 … “テュフ認証”はひとつの目印 画像
特集記事

トヨタの修理工場でさえ「品質」が問われる時代 … “テュフ認証”はひとつの目印

世界各国の自動車メーカーがこぞって、最新技術を駆使したクルマを作り続ける昨今。急速に進化し続けるクルマに、安心安全な状態で永く乗り続けるための点検整備や修理技術は、追いついているのだろうか?「本当に信頼できる修理工場」を見極める方法とは?

    1 2 3 4 5 6 > 次
Page 1 of 6
page top