最新ニュース・まとめ | CAR CARE PLUS

最新ニュース

デロリアンDMC-12 永遠なる時空へ翔ぶ Timeless な走りに陶酔【愛車 File.07】 画像
愛車 File

デロリアンDMC-12 永遠なる時空へ翔ぶ Timeless な走りに陶酔【愛車 File.07】

クルマ好きにとって「愛車」とは? 夢のクルマ『デロリアンDMC-12』が愛車のカーオーナーに「愛車への想い」を語ってもらった。★2019年12月7日(土)から、映画『ジョン・デロリアン』が新宿武蔵野館(東京都新宿区)で公開。その後は全国順次ロードショーが予定★

熱意ほとばしる「デロリアン」オーナーの本音とは? …  映画『ジョン・デロリアン』公開直前トークイベント 画像
イベントレポート

熱意ほとばしる「デロリアン」オーナーの本音とは? … 映画『ジョン・デロリアン』公開直前トークイベント

熱意ほとばしる「デロリアン」オーナーの本音とは? 19年間、デロリアンに乗り続けている下原修氏(DOCJ会長)と、2年前までデロリアンを所有していた、映画コメンテーターの有村昆氏が本音で語り合う! 映画『ジョン・デロリアン』公開直前トークイベントレポート

BMWのお墨付き、技術で突き抜けた町の修理工場…リペア・ナガオカ 画像
ショップレポート

BMWのお墨付き、技術で突き抜けた町の修理工場…リペア・ナガオカ

人口7000人程の町“飯豊町”に最新設備と卓越した技術でお客様の大切な愛車を預かる修理工場リペア・ナガオカはある。BMW認定鈑金塗装工場であり、テュフによる鈑金塗装工場認証の最上位「プラチナ認証」取得工場である同社を紹介。

デロリアンDMC-12 開発者は詐欺師か天才か!?  明かされる秘話 … 映画「ジョン・デロリアン」 画像
ホビー

デロリアンDMC-12 開発者は詐欺師か天才か!? 明かされる秘話 … 映画「ジョン・デロリアン」

タイムマシンといわれ脳裏に浮かぶのは、銀色のステンレス鋼ボディ、ガルウイングドア、リアエンジンをもつ「デロリアン(DMC-12)」ではないだろうか。その開発者の破天荒な人生を映画化。このほかデロリアンを愛車にしたいオーナーに向けた「極上車情報」もお届けする。

初代NAロードスター  マツダの「レストアサービス」で生まれ変わる 画像
コラム

初代NAロードスター  マツダの「レストアサービス」で生まれ変わる

初代NAロードスターを対象とした、マツダのレストアサービス(NAロードスターレストアサービス)を受けた車両が、11月27日、横浜市神奈川区にあるマツダR&Dセンターで納車された。このレストアサービスは、2018年から始まり、今回納車されたクルマを含めると5台目となる。

マツダ ロードスターRF 妖艶なバックスタイルで異次元へ翔ぶ【愛車 File.06】 画像
愛車 File

マツダ ロードスターRF 妖艶なバックスタイルで異次元へ翔ぶ【愛車 File.06】

クルマ好きにとって「愛車」とは? 妖艶なバックスタイルで異次元へ翔ぶ。マツダ ロードスターRF(MAZDA ND ROADSTER RF)が愛車のカーオーナーに「愛車への想い」を語ってもらった。

ブルドッグ 、モトコンポ … 80年代の遊び心が今では懐かしい「ホンダ シティ」【懐かしのカーカタログ】 画像
ホビー

ブルドッグ 、モトコンポ … 80年代の遊び心が今では懐かしい「ホンダ シティ」【懐かしのカーカタログ】

冴えたホンダ車が次々と登場したのが80年代で、そのトップバッターがこの『シティ』だったという訳だ。

R32GT-R 丸目2灯に憧れたあの頃の走りよ甦れ…  NISMO ヘリテージパーツ  画像
インタビュー

R32GT-R 丸目2灯に憧れたあの頃の走りよ甦れ… NISMO ヘリテージパーツ 

丸目2灯のテールランプ。GT-R第二世代に魅了されたクルマ好きは数しれないが、30年の時間が最強の名車を《旧い車》に変えた…。この流れの中で始動した【NISMO ヘリテージパーツ】の全貌や今後について、NISMO碓氷氏と日産小倉氏の貴重な独占インタビューをお届けする。

赤いキュートなキッチンカー「MIZUgo」 水と地域特産品を活かしたフードをお届け 画像
イベント情報

赤いキュートなキッチンカー「MIZUgo」 水と地域特産品を活かしたフードをお届け

三菱ケミカルは、総合化学メーカー初の取り組みとなるキッチンカープロジェクト「MIZUgo」を開始。11月23日、東京スカイツリーで開催される「クリスマスマーケット2019」を皮切りに全国各地を訪問する。

職人が教える「塗装」のキホン… 次世代を担う若人へ知識と技のバトン 長野県飯田技術専門校 画像
特集企画

職人が教える「塗装」のキホン… 次世代を担う若人へ知識と技のバトン 長野県飯田技術専門校

愛車の「塗装」はどのような工程で行われている? 長野県飯田市で整備士を目指す青年たちに、地元のプロショップ『相互車体』内山社長が、「塗装」のキホンをわかりやすく伝授。《塗装講習 ダイジェスト動画あり》

GT-R&フェアレディZ 50周年! その歴史を振り返る記念イベントも多数開催 12月8日…NISMOフェスティバル 画像
イベント情報

GT-R&フェアレディZ 50周年! その歴史を振り返る記念イベントも多数開催 12月8日…NISMOフェスティバル

今年は『GT-R』と『フェアレディZ』の誕生50周年! 12月8日開催「NISMOフェスティバル」ではその歴史を振り返る。

まさかの「Supraスコーン」 爆速BBQ 3L直列6気筒ターボ  Supra風の味!? 画像
新製品

まさかの「Supraスコーン」 爆速BBQ 3L直列6気筒ターボ Supra風の味!?

まさかの「Supraスコーン」 爆速BBQ 3L直列6気筒ターボのSupra風の味!? 湖池屋は、TOYOTA GAZOO Racingとのコラボ商品を開発。12月15日開催の「TGRF2019」などで配布すると発表した。

愛犬とのカーライフにピッタリなクルマとは? ドッグフレンドリーカー・オブ・ザ・イヤー2019 画像
ドライブ

愛犬とのカーライフにピッタリなクルマとは? ドッグフレンドリーカー・オブ・ザ・イヤー2019

今年も日本カー・オブ・ザ・イヤーの季節がやってきましたが、この「青山尚暉のわんダフルカーライフ」では、愛犬家と愛犬にぴったりの、2019年に発売された新型車を、国産車、輸入車から1台ずつ選んでみたいと思います。

【日本の名車】マツダ/ユーノス『ロードスター』歴史遺産車に認定 画像
新製品

【日本の名車】マツダ/ユーノス『ロードスター』歴史遺産車に認定

NPO法人日本自動車殿堂は2019年の歴史遺産車4台と、殿堂者殿堂入り3名を発表し、その表彰式を開催。歴史遺産車の1台はマツダ/ユーノス『ロードスター』が選ばれた。

1962ポルシェ356 B カブリオレ 官能的でやわらかい丸みと空冷の音に悦【愛車 File.05】 画像
愛車 File

1962ポルシェ356 B カブリオレ 官能的でやわらかい丸みと空冷の音に悦【愛車 File.05】

クルマ好きにとって「愛車」とは? ふっくらとした官能的でやわらかい丸みと空冷の音に浸る。1962ポルシェ356 B カブリオレ(オリジナルコンディション)が愛車のカーオーナーに「愛車への想い」を語ってもらった。

「街あっての会社」…栃木の若き修理工場社長が取り組む地域活性化 ユサワ自動車 画像
イベントレポート

「街あっての会社」…栃木の若き修理工場社長が取り組む地域活性化 ユサワ自動車

過疎化が進む街で、街との共存共栄に果敢に挑む自動車修理工場「ユサワ自動車」。台風の影響を受けながらも開催された今年の「恩返し祭」にて、“街と会社の未来”を語ってもらった。

「あの頃」の東京モーターショー…スバル/ホンダ/いすゞ編【懐かしのカーカタログ】 画像
ホビー

「あの頃」の東京モーターショー…スバル/ホンダ/いすゞ編【懐かしのカーカタログ】

『懐かしのカーカタログ・特別編』として「あの頃」の東京モーターショーを、会場で配布されたパンフレットで振り返る第2弾。かつてクルマ好きが熱狂した時代の空気を、今や貴重になりつつある「紙」の手触りやあたたかみとともに紹介する。

善意の「必要なもの」が時として大迷惑になる【岩貞るみこの人道車医】 画像
コラム

善意の「必要なもの」が時として大迷惑になる【岩貞るみこの人道車医】

2019年は9月以降、関東周辺では台風の影響で大きな被害が出た。報道で状況を見るたびにつらくなるけれど、体力もなければ時間もなく、災害現場の映像を見るだけでお腹を壊すへなちょこな私に直接できることはほとんどない。

「あの頃」の東京モーターショー…トヨタ/日産/マツダ編【懐かしのカーカタログ】 画像
ホビー

「あの頃」の東京モーターショー…トヨタ/日産/マツダ編【懐かしのカーカタログ】

『懐かしのカーカタログ・特別編』として、思い出の「東京モーターショー」パンフレットを眺めることにしたい。

ケンメリ 2000GT-R から GT-R NISMO 2020年モデルまで!「NISMO」を体感…1月6日まで 画像
イベント情報

ケンメリ 2000GT-R から GT-R NISMO 2020年モデルまで!「NISMO」を体感…1月6日まで

日産NISMOのヘリテージレースカーから、最新NISMOロードカーまで幅広く展示! 「NISMOブランド」をテーマにした展示イベントが、日産グローバル本社ギャラリーに2020年01月06日まで開催

日産サニー、スバル 360 、ホンダ ライフ、マツダ シャンテ、 スズキ キャリイ… 昭和レトロの街に旧車が集結 画像
イベントレポート

日産サニー、スバル 360 、ホンダ ライフ、マツダ シャンテ、 スズキ キャリイ… 昭和レトロの街に旧車が集結

日産サニー、スバル 360 、ホンダ ライフ、マツダ シャンテ、 スズキ キャリイ… 昭和レトロの街に旧車が集結! 東京都青梅市の永山公園グランドで11月16日、「青梅宿懐古自動車同窓会」が開催された。

クルマをしっかり修理できる「プロショップ」の責任と覚悟…  九州・朝日自動車 画像
イベントレポート

クルマをしっかり修理できる「プロショップ」の責任と覚悟… 九州・朝日自動車

クルマをしっかり修理できる「プロショップ」の責任と覚悟とは? 整理整頓が行き届かず、古く廃れた設備を使い続け、薄暗く清潔とはいいがたい環境で、昔ながらの手作業を続けている自動車整備・修理工場も存在している。

カーフィルム施工店の選び方…「プロを指導するプロ」貼りアップが教える業界事情 画像
コラム

カーフィルム施工店の選び方…「プロを指導するプロ」貼りアップが教える業界事情

整備やコーティングなどに比べるとなかなか施工できるショップを見つけにくいカーフィルム。施工店選びのワンポイントを福岡市博多区の専門店「貼りアップ」の濱田代表に教えてもらいました。

ポルシェ356、シトロエンDS、フィアット600、VWビートル・ヤナセ限定 … 磁器の里で煌めく「ツール・ド・アリタ2019」 画像
イベントレポート

ポルシェ356、シトロエンDS、フィアット600、VWビートル・ヤナセ限定 … 磁器の里で煌めく「ツール・ド・アリタ2019」

1972年製シトロエン DS Super 5。1962年製 ポルシェ356カブリオレ オリジナルコンディション。1955年製フィアット600。1978年製 VWビートル ヤナセ限定モデルなど! ヴィンテージカーを大切な愛車として美しく維持する大人たちのラリーイベント「ツール・ド・アリタ」とは?

ヤレた内装を一新! キャブ・初代RX-7のスペシャリストが創り出した新たなシートレストア術 画像
ボディ・内装ケア

ヤレた内装を一新! キャブ・初代RX-7のスペシャリストが創り出した新たなシートレストア術

これまでレザーへの張替えなどが王道だったシートレストア。キャブ車専門店「ジャックポット」は、オリジナルデザインの雰囲気を維持しながら綺麗に復元できる、新たな防炎プリントシートを開発。旧車から商用車まで、幅広い需要が見込まれている。

【横浜市都筑区】交換からエーミングまでワンストップ! ASV時代のガラス交換を提供する「グラスD横浜北店」 画像
ショップレポート

【横浜市都筑区】交換からエーミングまでワンストップ! ASV時代のガラス交換を提供する「グラスD横浜北店」PR

自動車ガラスの交換からエーミングまでワンストップで手掛ける自動車ガラス専門店「glassD(グラスD)横浜北店」。外部委託を挟まないガラスの補修・交換は、ユーザーにとって費用・納期の両面で大きなメリットを創り出している。

【便利グッズ】車内もガレージもこれ1本…リョービの新型充電式クリーナー 画像
新製品

【便利グッズ】車内もガレージもこれ1本…リョービの新型充電式クリーナー

国内大手の電動工具ブランド「リョービ」から今月、新たな充電式クリーナーが登場。取り回しに優れるコンパクトなボディに高い吸引力で、車内からガレージまで便利に清掃できる一台。プロのショップでも高い評価を得ている。

ビートル、ランチア、ヨタハチ、NSXまで! 長野のクルマ好きが愛する「名車」圧巻68台…飯田・南信州名車倶楽部 画像
イベントレポート

ビートル、ランチア、ヨタハチ、NSXまで! 長野のクルマ好きが愛する「名車」圧巻68台…飯田・南信州名車倶楽部

ビートル、ランチア、ヨタハチ、NSXまで! 本物の「名車」とは? 既成概念を打ち壊し『自分の愛車こそ、名車』を合言葉に集う、南信州の熱きクルマ好きたちが所有する最高のクルマ68台。全出展車両の写真を大公開!

ブガッティ T37 や T44 も! 麗しきヒストリックカーたち…マロニエ・オートストーリー・フォーラム 画像
イベントレポート

ブガッティ T37 や T44 も! 麗しきヒストリックカーたち…マロニエ・オートストーリー・フォーラム

10月27日、ヒストリックカーイベント、マロニエオートストーリー秋ミーティング2019が開催された。主催はマロニエ・オートストーリー・フォーラム。

初代 ヴィッツ 欧州で認められた実力の持ち主だった【懐かしのカーカタログ】 画像
ホビー

初代 ヴィッツ 欧州で認められた実力の持ち主だった【懐かしのカーカタログ】

先ごろ4代目に当たる新型が発表され、これを機に車名も『ヴィッツ』から海外市場と共通の『ヤリス』に改名。走りの楽しさや上質感、繋がる機能など、新時代らしくポテンシャルを高めて登場してくる(発売は2020年2月)。

  • 4,708件中 1 - 30 件を表示
  • 次へ
page top