調査・世相/社会ニュースまとめ | CAR CARE PLUS

調査・世相/社会に関するニュースまとめ一覧

宅配便取扱個数、49.5億個で過去最高を更新…2021年度 画像
ニュース

宅配便取扱個数、49.5億個で過去最高を更新…2021年度

国土交通省が発表した2021年度の宅配便取扱個数は前年度比2.4%増の49億5323万個となり、過去最高を更新した。

BASFの2022年第2四半期決算、ふたたび堅調な利益 画像
ニュース

BASFの2022年第2四半期決算、ふたたび堅調な利益

BASF(ドイツ)は7月27日、2022年第2四半期(4~6月)決算を発表した。マーティン・ブルーダーミュラー取締役会会長は、「原材料価格やエネルギー価格の高騰が続くなか、第2四半期も堅調な利益を達成した」と述べた。

サンシェードだけでは、車内温度の上昇を抑制できない!?…カーライフ 社会・経済学 画像
特集記事

サンシェードだけでは、車内温度の上昇を抑制できない!?…カーライフ 社会・経済学

カーライフに関連する社会・経済ネタを横断的に発信しようと試みている当コーナー。これから2回にわたっては、エアコンの経済的な使用法について考えていく。

住友ゴム、売り上げ初の1兆円超えも大幅な減益 2022年12月期業績予想 画像
ニュース

住友ゴム、売り上げ初の1兆円超えも大幅な減益 2022年12月期業績予想

住友ゴム工業は8月8日、2022年12月期の事業利益、営業利益、純利益がそれぞれ前期比40.4%減の310億円、43.1%減の280億円、16.9%減の245億円と大幅な減益になる見通しだと発表した。

交通事故の死者数が過去最少、40人減の1158人 2022年上半期 画像
ニュース

交通事故の死者数が過去最少、40人減の1158人 2022年上半期

警察庁が発表した2022年上半期(1~6月)の交通死者数は前年同期と比べて40人マイナスの1158人だった。9年連続で減少し、統計を公表した1948年以降、最少記録を更新した。

帰省・行楽前にチェック、レギュラーガソリンが6週間ぶりの値上がりで170円台 画像
ニュース

帰省・行楽前にチェック、レギュラーガソリンが6週間ぶりの値上がりで170円台

資源エネルギー庁が発表した石油製品の店頭小売価格週次調査によると、8月1日時点でのレギュラーガソリン1リットル当たりの全国平均価格は前週比0.5円安の169.9円だった。

車中泊のための駐車スペース、3年連続利用者増加…日本RV協会 画像
ニュース

車中泊のための駐車スペース、3年連続利用者増加…日本RV協会

日本RV協会(JRVA)は、四季を通じて楽しめるオールシーズンリゾート「リステル猪苗代」隣接に「RVパークリステル猪苗代」がオープンし、全国で利用できる車中泊施設「RVパーク」が274か所になったと発表した。

追従型クルーズコントロール(ACC)を、どんな時に使う?…搭載率は6ポイント上昇 画像
ニュース

追従型クルーズコントロール(ACC)を、どんな時に使う?…搭載率は6ポイント上昇

長距離ドライブで高速道路を走る際、「追従型クルーズコントロール(ACC)」搭載車ドライバーの49%が「ACCを道路状況・疲労状態次第で使用」する。その使用状況・状態TOP3は「交通量が少ないとき」「ノロノロ運転程度の渋滞のとき」「疲れたとき」。

自動車盗難件数がプラスに転じる、入国規制緩和が影響? 2022年上半期 画像
ニュース

自動車盗難件数がプラスに転じる、入国規制緩和が影響? 2022年上半期

警察庁が発表した2022年上半期(1~6月)の犯罪統計によると自動車盗の認知件数は2869件で、前年同期比19.4%増と大幅に増えた。

タイヤ販売数量14%増、値上げ前の駆け込み需要 2022年上半期 画像
ニュース

タイヤ販売数量14%増、値上げ前の駆け込み需要 2022年上半期

GfK Japanは8月4日、全国のカー用品店、タイヤ専門店、ガソリンスタンド、ホームセンター、インターネットの販売実績データをベースに市場規模相当に拡大推計した2022年上半期(1~6月)のタイヤ、エンジンオイル、自動車用バッテリーの販売動向を発表した。

15分で危険レベル! 車内に子どもを残さない…日陰でも危険なことは変わらない 画像
ニュース

15分で危険レベル! 車内に子どもを残さない…日陰でも危険なことは変わらない

夏は車内に子どもを残すことはぜったいにやめましょう---。JAF(一般社団法人日本自動車連盟)が車内熱中症事故予防を啓発している。

BMWやアウディの苦戦長期化、輸入車販売は11か月連続マイナス 7月実績 画像
ニュース

BMWやアウディの苦戦長期化、輸入車販売は11か月連続マイナス 7月実績

日本自動車輸入組合は8月4日、2022年7月の輸入車新規登録台数(外国メーカー車)を発表。前年同月比24.6%減の1万5815台で11か月連続のマイナスとなった。

「今年の夏は家族で長距離ドライブ」77.9%が行きたいと回答…昨年調査から大幅上昇 画像
ニュース

「今年の夏は家族で長距離ドライブ」77.9%が行きたいと回答…昨年調査から大幅上昇

ホンダアクセスは「家族での長距離ドライブに関する調査2022」を実施。77.9%が「今年の夏は家族で長距離ドライブを楽しみたい」と考えていることが明らかになった。

猛暑で、クルマの不具合急増! 修理の依頼は昨年の2倍超…セイビー 画像
ニュース

猛暑で、クルマの不具合急増! 修理の依頼は昨年の2倍超…セイビー

車の出張修理・整備・パーツ取付けサービスを展開するセイビーは、7月のバッテリーや発電機関連の出張修理・整備依頼件数が昨年の2倍超となったと発表した。

ランボルギーニ、営業利益は7割増 2022年上半期決算 画像
ニュース

ランボルギーニ、営業利益は7割増 2022年上半期決算

ランボルギーニ(Lamborghini)は8月2日、2022年上半期(1~6月)の決算を発表した。営業利益は7割増えている。

予防安全機能が好評、ダイハツ「スマアシ」搭載車両の累計販売400万台突破 画像
ニュース

予防安全機能が好評、ダイハツ「スマアシ」搭載車両の累計販売400万台突破

ダイハツは、予防安全機能「スマートアシスト」搭載車両の国内累計販売台数が2022年7月末時点で400万台を突破したと発表した。

ドライブでの暑さ対策は「飲み物」と「サンシェード」、エアコンの使い分けは? 画像
ニュース

ドライブでの暑さ対策は「飲み物」と「サンシェード」、エアコンの使い分けは?

コロナウイルス感染症対策としての行動制限がなくなったこんどの夏、長距離ドライブを企画している人も多いだろう。夏の暑さ対策はOKだろうか?

トヨタ、販売台数減少や資材高騰で営業益42.0%減 2022年4-6月期決算 画像
ニュース

トヨタ、販売台数減少や資材高騰で営業益42.0%減 2022年4-6月期決算

トヨタ自動車は8月4日、2022年4~6月期(第1四半期)の連結決算を発表。半導体不足などによる販売台数減少や資材高騰により、営業利益は42%の大幅減少となった。

車中泊・バンライフに特化したカーシェア、車両登録台数 300台突破…Carstay 画像
ニュース

車中泊・バンライフに特化したカーシェア、車両登録台数 300台突破…Carstay

Carstay(カーステイ)は7月29日、キャンピングカーなど、車中泊/バンライフ仕様に特化したレンタル・カーシェアの車両登録台数が300台を突破、国内最大の予約プラットフォームになったことを発表した。

レギュラーガソリン、2か月ぶりに170円を下回る 画像
ニュース

レギュラーガソリン、2か月ぶりに170円を下回る

資源エネルギー庁が発表した石油製品の店頭小売価格週次調査によると、8月1日時点でのレギュラーガソリン1リットル当たりの全国平均価格は前週比0.5円安の169.9円だった。

旧車好きは、MT派「自分で操っている感じ」が魅力…旧車王調べ 画像
ニュース

旧車好きは、MT派「自分で操っている感じ」が魅力…旧車王調べ

旧車買取サービス「旧車王」を運営するカレント自動車は、旧車好きを対象としたトランスミッションに関するアンケートを実施。6割以上がMT車を所有している(していた)ことがわかった。

車載用リチウムイオン電池の世界市場、2030年に116万MWh…2021年の3倍 画像
ニュース

車載用リチウムイオン電池の世界市場、2030年に116万MWh…2021年の3倍

矢野経済研究所が7月28日に発表した車載用リチウムイオン電池の世界市場調査によると、2030年には容量ベースで116万3040MWhに成長すると予測した。

エンジン不正の日野…経産省が事実関係の究明を指示、サプライヤー支援を検討 画像
ニュース

エンジン不正の日野…経産省が事実関係の究明を指示、サプライヤー支援を検討

経済産業省は8月2日、日野自動車に対して、排出ガス・燃費性能試験に関する不正行為について事実関係の究明や顧客・取引先への適切な対応、対外的な説明、原因の徹底究明と再発防止策の実施を改めて指示したと発表した。

熱中症事故! 子どもの車内置き去り防ぐには?…センサーや“仕組み”が必要 画像
ニュース

熱中症事故! 子どもの車内置き去り防ぐには?…センサーや“仕組み”が必要

熱中症事故につながる「子どもの車内置き去り」。直近1年間で一般ドライバーの5人に1人が車内置き去りを経験し、子どもの車内置き去りを見かけても9割近くの人が何もせず素通りしている、という実態が明らかになった。

「いいクルマアワード」はトヨタ プリウス が5年連続大賞…信頼性について開発者に聞く 画像
イベント

「いいクルマアワード」はトヨタ プリウス が5年連続大賞…信頼性について開発者に聞く

自動車整備や用品・部品販売、ガソリンスタンドなどの現場で働く人が選ぶ「いいクルマアワード」。トヨタ「プリウス」が第2回以降5年連続の大賞を受賞した。そこで、受賞理由の大きな要因となった信頼性や同車の今後などについて、開発者に聞いた。

クルマ版「本屋大賞」、『いいクルマアワード2022』発表…大賞にプリウス、特別賞はジムニー 画像
イベント

クルマ版「本屋大賞」、『いいクルマアワード2022』発表…大賞にプリウス、特別賞はジムニー

オートアフターマーケット連絡協議会は7月27日、「クルマ屋さんが選ぶ”いいクルマアワード2022”」を発表。大賞は5年連続でトヨタ・プリウス、特別賞はスズキ・ジムニーが初受賞した。

キャンピングカー市場規模は過去最高に…防災・テレワーク需要など取り込む 画像
ニュース

キャンピングカー市場規模は過去最高に…防災・テレワーク需要など取り込む

日本RV協会(JRVA)は、全国のキャンピングカーユーザーや業界の動向などを取りまとめたレポート、「キャンピングカー白書」の2022年度版を発表した。

レギュラーガソリン、3週連続値下がり…前週比1.3円安の171.4円 画像
ニュース

レギュラーガソリン、3週連続値下がり…前週比1.3円安の171.4円

資源エネルギー庁が発表した石油製品の店頭小売価格週次調査によると、7月19日時点でのレギュラーガソリン1リットル当たりの全国平均価格は前週比1.3円安の171.4円で3週連続の値下がりとなった。

欧州新車販売13%減、日本メーカーではホンダが2年連続で増加 2022年上半期 画像
ニュース

欧州新車販売13%減、日本メーカーではホンダが2年連続で増加 2022年上半期

◆ポルシェは13%増と好調 ◆DSとアルピーヌは2桁増 ◆トヨタの市場シェアは0.7ポイント伸びて7.1%に ◆ホンダは11.4%増の3万7113台

「他社牽制力」ゴム製品メーカー1位はブリヂストン…特許ランキング 2021年 画像
ニュース

「他社牽制力」ゴム製品メーカー1位はブリヂストン…特許ランキング 2021年

特許を申請した際に、特許を拒絶する理由として別の特許が引用される。こうした拒絶理由になった特許件数の多い企業は、「他社牽制力」があるといえる。パテント・リザルトによると2021年、ゴム製品メーカーで他社牽制力の1位はブリヂストンだった。

アルコール検知器、義務付けを先送り…白ナンバートラック事業者 画像
ニュース

アルコール検知器、義務付けを先送り…白ナンバートラック事業者

警察庁は、「白ナンバー」のトラック運送事業者に対するアルコール検知器の使用義務付けを当分の間、適用しないことを決めたと発表した。

夏の紫外線は旧車の大敵、6割以上が「サンシェード」や「カーフィルム」で対策 画像
ニュース

夏の紫外線は旧車の大敵、6割以上が「サンシェード」や「カーフィルム」で対策

旧車買取サービス「旧車王」を運営するカレント自動車は、旧車好きに聞く夏対策に関するアンケートを実施。64.2%が「紫外線対策をしている」と回答した。

ガソリンスタンドでの事故が「セルフ」で増加、その原因は【岩貞るみこの人道車医】 画像
特集記事

ガソリンスタンドでの事故が「セルフ」で増加、その原因は【岩貞るみこの人道車医】

ちゃんと寄せなくちゃいけないし、後ろにもクルマが待っているから、早くしなくちゃいけないし……とあせる気もちが強くなるのかもしれない。そして、給油機や、給油機のそばにあるガードポール、その他、施設内にあるさまざまなものにぶつけるのだ。

EV化は2024年に競争激化、2035年に過半数…アリックスパートナーズ見通し 画像
ニュース

EV化は2024年に競争激化、2035年に過半数…アリックスパートナーズ見通し

アリックスパートナーズが発表したEV化の動向・将来見通しによると、2024年までに主要自動車メーカーが全タイプのEVを市場投入し、競争が激しくなる。そして2035年までに世界の主要販売地域の全てでBEVが過半数を占めるという。

中古車登録台数、減産影響で過去最低…2022年上半期 画像
ニュース

中古車登録台数、減産影響で過去最低…2022年上半期

日本自動車販売協会連合会が7月12日に発表した2022年上半期(1-6月)の中古車登録台数は前年同期比7.0%減の182万2896台となり、1978年の統計開始以来、過去最低の台数となった。

デートカー向けカスタムは、見た目より快適な車内空間…ホンダアクセス調べ 画像
ニュース

デートカー向けカスタムは、見た目より快適な車内空間…ホンダアクセス調べ

ホンダアクセスは「クルマのカスタマイズに関する調査2022」を実施。ドライブデートでは車内を快適空間にカスタマイズしているクルマでしたいと考えている若者が多いことがわかった。

雨天に備えたメンテナンス&運転---気をつけていること 画像
特集記事

雨天に備えたメンテナンス&運転---気をつけていること

ウェブクルーの調査によると、雨天時に備えたメンテナンスの内容について「ワイパーブレード・ワイパーゴムのチェックや交換」が、雨天時の運転で気をつけていることは「スピードを出しすぎないように注意する」がそれぞれトップになった。

自動車動向データを活用した「交通安全支援サービス」…静岡県裾野市 画像
ニュース

自動車動向データを活用した「交通安全支援サービス」…静岡県裾野市

あいおいニッセイ同和損害保険は7月4日、裾野市とテレマティクス自動車保険契約を通して蓄積した自動車走行データを活用し、交通安全対策の立案・効果検証を支援する「交通安全EBPM支援サービス」の活用で合意し、7月から全国で初めて取り組みを開始すると発表した。

愛車にかけたカスタマイズ費用、総額平均は「53万円」…ホンダアクセス調べ 画像
ニュース

愛車にかけたカスタマイズ費用、総額平均は「53万円」…ホンダアクセス調べ

ホンダアクセスは「クルマのカスタマイズに関する調査2022」を実施。これまでカスタマイズにかけた費用は平均53万円であることがわかった。

夏タイヤは「溝がなくなるまで使う」36%が回答…GfKジャパン調べ 画像
ニュース

夏タイヤは「溝がなくなるまで使う」36%が回答…GfKジャパン調べ

GfKジャパンは、全国のドライバー1万4762名に対し、夏タイヤの購入に関するインターネット調査を実施。相次ぐ値上げに対し3人に1人が「溝がなくなるまで今のタイヤを使い続けたい」と回答していることがわかった。

ガラス・ウィンドウケア(油膜取り)部門1位は、あの定番アイテム!…パーツオブザイヤー2022上半期 画像
特集記事

ガラス・ウィンドウケア(油膜取り)部門1位は、あの定番アイテム!…パーツオブザイヤー2022上半期

カービューが運営する日本最大級のクルマSNSサイト「みんカラ」は、今回で20回目となる「パーツオブザイヤー」の2022年上半期版を発表した。

    1 2 3 4 5 6 7 8 > 次
Page 1 of 8
page top