調査・世相/社会ニュースまとめ | CAR CARE PLUS

調査・世相/社会に関するニュースまとめ一覧

中古車購入単価は156.6万円、8年間で39.3万円増加…リクルート調べ 画像
ニュース

中古車購入単価は156.6万円、8年間で39.3万円増加…リクルート調べ

カーセンサーは、過去1年間に中古車購入を検討した人を対象とした「カーセンサー中古車購入実態調査2022」を実施。購入単価は156万6000円で年々増加する傾向にあることがわかった。

レギュラーガソリン、前週と同じ167.6円…値下がりは4週連続でストップ 画像
ニュース

レギュラーガソリン、前週と同じ167.6円…値下がりは4週連続でストップ

資源エネルギー庁が発表した石油製品の店頭小売価格週次調査によると、11月28日時点でのレギュラーガソリン1リットル当たりの全国平均価格は前週と同じく167.6円だった。

自動車業界のプロが選ぶ「いいクルマアワード2023」投票開始…締切1⽉31⽇ 画像
ニュース

自動車業界のプロが選ぶ「いいクルマアワード2023」投票開始…締切1⽉31⽇

今年で7回目の開催となる「クルマ屋さんが選ぶ いいクルマアワード2023」のWebアンケート投票が、12月1日(木)から開始される。

2022年の“値上がり”を総括!  ガソリン、タイヤ、バッテリーetc. 画像
特集記事

2022年の“値上がり”を総括!  ガソリン、タイヤ、バッテリーetc.

クルマ生活に関連する「社会・経済」ネタを横断的に掘り下げている当コーナー。今回は、2022年の値上がり状況を振り返る。クルマ関連でもいろいろなものが高くなった。さて、何がどう上がったのかと言うと…。

カスタムは「見た目」よりも「居心地・乗り心地」重視…ナイル調べ 画像
ニュース

カスタムは「見た目」よりも「居心地・乗り心地」重視…ナイル調べ

月額定額カーリース「おトクにマイカー 定額カルモくん」を運営するナイルは、自動車のカスタムに関する調査を実施。カスタムは「見た目」よりも「居心地」や「乗り心地」を重視している人が多いことが明らかになった。

自動車の「ネット商談」を利用しますか?…肯定派は中国で8割超、日本2は割以下 画像
ニュース

自動車の「ネット商談」を利用しますか?…肯定派は中国で8割超、日本2は割以下

野村総合研究所は、日本・米国・ドイツ・中国の4カ国で、自動車販売の商談、価格交渉のデジタル化に関するインターネットアンケート調査を実施した。

マツダ、電動化へ柔軟に対応 EV比率は25~40%…2030年に向けた経営方針を発表 画像
ニュース

マツダ、電動化へ柔軟に対応 EV比率は25~40%…2030年に向けた経営方針を発表

マツダは11月22日、中期経営計画のアップデートと2030年に向けた経営の基本方針を発表した。

2022年先進機能・装備総合ランキング、「スバル」が2年連続トップ…J.D.パワー 画像
ニュース

2022年先進機能・装備総合ランキング、「スバル」が2年連続トップ…J.D.パワー

J.D.パワー ジャパンは11月16日、2022年日本自動車テクノロジーエクスペリエンス(TXI)調査の結果を発表。スバルが総合イノベーションランキングで2年連続トップとなった。

ハイオクユーザーが多い旧車乗り、ガソリン高騰も使用頻度に変化なし 画像
ニュース

ハイオクユーザーが多い旧車乗り、ガソリン高騰も使用頻度に変化なし

旧車買取サービス「旧車王」を運営するカレント自動車は、旧車乗りを対象としたガソリン高騰に関するアンケートを実施。燃料高騰があっても、半数以上は使用頻度に変化はないことが明らかになった。

長い納期ランキング…アリア、ヴェゼル、エクストレイルなど要注意 画像
ニュース

長い納期ランキング…アリア、ヴェゼル、エクストレイルなど要注意

『レスポンス』が、新車の納期がどれぐらいかかっているのか読者アンケートで調べた。今回の集計期間は日産が公式ウェブサイトの「車両納期に関するご案内」を更新した直後で、『サクラ』と『アリア』の納期についての報告が多かった。

首都高速料金改定で長距離利用が減少、交通量は増加…国土交通省 画像
ニュース

首都高速料金改定で長距離利用が減少、交通量は増加…国土交通省

国土交通省は、今年4月の首都高速道路料金改定から半年後の交通状況を調査し、結果をまとめた。

2022年の「歴史遺産車」は、トヨタ プリウス など5台…日本自動車殿堂歴史遺産車表彰式 画像
ニュース

2022年の「歴史遺産車」は、トヨタ プリウス など5台…日本自動車殿堂歴史遺産車表彰式

日本自動車殿堂は、2022日本自動車殿堂歴史遺産車として、『筑波号』、日産『フェアレディZ』、スズキ『GSX1100Sカタナ』及び『GSX750S』、そしてトヨタ『プリウス』を登録し表彰した。

走行距離に応じた税の仕組み、自工会は「断固反対」 画像
ニュース

走行距離に応じた税の仕組み、自工会は「断固反対」

日本自動車工業会は11月17日のオンライン記者会見で、電気自動車(EV)の普及にともなって減少が見込まれるガソリン税に代わる財源として、政府の税制調査会が新たに走行距離に応じた税の仕組みを検討していることについて、自工会は断固反対との姿勢を示した。

増加する「自動車盗難」、危機感高まるも対策済みは4割未満 ナイル調べ 画像
ニュース

増加する「自動車盗難」、危機感高まるも対策済みは4割未満 ナイル調べ

03年のピークより減少傾向にあった自動車の盗難事件が近年、再び増加している。個人向けカーリースサービス「おトクにマイカー 定額カルモくん」を提供するナイル株式会社は、自家用車を所有する1963人の男女を対象に自動車盗難に対する意識や対策に関する調査を行った。

ブリヂストンのタイヤサブスク「Mobox」、2022年度グッドデザイン賞を受賞 画像
ニュース

ブリヂストンのタイヤサブスク「Mobox」、2022年度グッドデザイン賞を受賞

ブリヂストンの乗用車タイヤユーザー向けサブスクリプションサービス「Mobox(モボックス)」が2022年度グッドデザイン賞を受賞した。

「事故対応」満足度調査でソニー損保が2年連続トップ 画像
ニュース

「事故対応」満足度調査でソニー損保が2年連続トップ

J.D.パワージャパンが発表した「2022年自動車保険事故対応満足度調査」の総合満足度ランキングで、ソニー損保が2年連続で1位となった。

日産 サクラ/三菱 eKクロスEV、2022-2023日本自動車殿堂カーオブザイヤー受賞 画像
ニュース

日産 サクラ/三菱 eKクロスEV、2022-2023日本自動車殿堂カーオブザイヤー受賞

日本自動車殿堂は11月8日、2022~2023年のイヤー賞4賞を発表。日産『サクラ』/三菱『eKクロスEV』およびその開発グループが「日本自動車殿堂カーオブザイヤー(国産乗用車)」に選ばれた。

フェアレディZやKATANAなど、歴史遺産車に認定…2022日本自動車殿堂 画像
ニュース

フェアレディZやKATANAなど、歴史遺産車に認定…2022日本自動車殿堂

日本自動車殿堂は11月8日、「2022 日本自動車殿堂 歴史遺産車」を発表。東京自動車製造『筑波号』、日産『フェアレディZ』/ダットサン『240Z』、スズキ『GSX1100S KATANA』/『GSX750S』、トヨタ『プリウス』の4車種が選定された。

レギュラーガソリン、2週連続の値下がり…前週比1.0円安の168.1円 画像
ニュース

レギュラーガソリン、2週連続の値下がり…前週比1.0円安の168.1円

資源エネルギー庁が発表した石油製品の店頭小売価格週次調査によると、11月7日時点でのレギュラーガソリン1リットル当たりの全国平均価格は前週比1.0円安の168.1円。2週連続の値下がりとなった。

「初代クラウン」開発主査の中村健也氏ら4名、日本自動車殿堂入り 画像
ニュース

「初代クラウン」開発主査の中村健也氏ら4名、日本自動車殿堂入り

日本自動車殿堂は11月8日、2022年の殿堂入りとして、山羽虎夫氏、中村健也氏、増田忠氏、篠塚建次郎氏の4名を発表した。

輸入車販売、14か月ぶりのプラス 10月実績 画像
ニュース

輸入車販売、14か月ぶりのプラス 10月実績

日本自動車輸入組合は11月7日、2022年10月の輸入車新規登録台数(外国メーカー車)を発表。前年同月比18.5%増の1万7758台で14か月ぶりのプラスとなった。

長い納期ランキング…シビックタイプR、ついに「納期未定」 画像
ニュース

長い納期ランキング…シビックタイプR、ついに「納期未定」

新車の納期がどれぐらいかかっているのか調べている読者アンケート調査、今回の集計期間ではホンダ『シビックタイプR』の投稿が多かった。前回の記事で「納期3年以上(10月契約)」だったが、ついに「納期未定」となってしまった。

【2022-2023 日本カー・オブ・ザ・イヤー】上位10モデルが決定!今年は異例の“11ベストカー”に 画像
ニュース

【2022-2023 日本カー・オブ・ザ・イヤー】上位10モデルが決定!今年は異例の“11ベストカー”に

「2022-2023 日本カー・オブ・ザ・イヤー」を決める第1次選考の結果が11月4日に発表され、全48ノミネートの中から、今年もっとも優れた上位10モデル「10ベストカー」が選出された。今年は10位が同票だったため異例の“11ベストカー”となっている。

レギュラーガソリンの価格が高止まり続く…前週比0.1円安の169.1円 画像
ニュース

レギュラーガソリンの価格が高止まり続く…前週比0.1円安の169.1円

資源エネルギー庁が発表した石油製品の店頭小売価格週次調査によると、10月31日時点でのレギュラーガソリン1リットル当たりの全国平均価格は前週比0.1円安の169.1円。169円前後での高止まりが続いている。

フォードモーターが赤字計上、半導体不足の影響 2022年1-9月期決算 画像
ニュース

フォードモーターが赤字計上、半導体不足の影響 2022年1-9月期決算

フォードモーター(Ford Motor)は10月26日、2022年1~9月期の決算を発表した。赤字を計上している。

最も危険な交差点は「環七大原」、2位は「池袋六ツ又」…全国交通事故多発交差点マップ発表 画像
ニュース

最も危険な交差点は「環七大原」、2位は「池袋六ツ又」…全国交通事故多発交差点マップ発表

日本損害保険協会は10月26日、最新の「全国交通事故多発交差点マップ」を公表。2021年に人身事故が最も多く発生したのは「大原交差点」(東京都杉並区)だった。

レギュラーガソリン、2週連続の値上がり…前週比0.1円高の169.2円 画像
ニュース

レギュラーガソリン、2週連続の値上がり…前週比0.1円高の169.2円

資源エネルギー庁が発表した石油製品の店頭小売価格週次調査によると、10月24日時点でのレギュラーガソリン1リットル当たりの全国平均価格は前週比0.1円高の169.2円。微増ながら2週連続の値上がりとなった。

キャンピングカーは高嶺の花か? 持たない理由、半数は「お金がないから」 画像
ニュース

キャンピングカーは高嶺の花か? 持たない理由、半数は「お金がないから」

軽キャンピングカー「VanBase」を提供するナイルは、キャンプに対するイメージ調査を実施。キャンピングカーを持たない理由のトップは金銭面であることが明らかになった。

ドライブレコーダー出荷が26%減、特需の反動で 2022年上期 画像
ニュース

ドライブレコーダー出荷が26%減、特需の反動で 2022年上期

電子情報技術産業協会とドライブレコーダー協議会が発表した2022年度上期(4~9月)のドライブレコーダー国内出荷実績は前年同期比26.8%減の214万2151台だった。

欧州新車販売9.7%減、日本メーカーではトヨタが5位に上昇 2022年1-9月 画像
ニュース

欧州新車販売9.7%減、日本メーカーではトヨタが5位に上昇 2022年1-9月

◆ポルシェは17%増と2年連続で増加 ◆韓国のヒョンデグループがルノーを抜いて3位に ◆トヨタの市場シェアは0.6%伸びて7.2%に

長い納期ランキング…ホンダ シビックタイプR は3年以上 画像
ニュース

長い納期ランキング…ホンダ シビックタイプR は3年以上

読者からの投稿を元に新車の納期を長い順にランキングするこの企画、今週の1位は契約時(10月契約)に納期3年以上と販売店(沖縄県)に言われたホンダ『シビックタイプR』だ。

意外? 高まる車中泊人気、「経験者の悩み」や「気をつけていること」…意識調査 画像
ニュース

意外? 高まる車中泊人気、「経験者の悩み」や「気をつけていること」…意識調査

経済的で自由度の高い旅ができる車中泊の人気が高まっている。ホンダ車の純正アクセサリーなどを提供するホンダアクセスが車中泊に関する意識調査を行い、判明した。

チャイルドシート使用率は過去最高、74.5%…正しく取りつけてる? 画像
ニュース

チャイルドシート使用率は過去最高、74.5%…正しく取りつけてる?

警察庁と日本自動車連盟(JAF)が共同で実施したチャイルドシート使用状況の全国調査によると使用率は前回調査から4.0ポイントアップの74.5%で過去最高を更新した。

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 ・・・> 次 >> 末尾
Page 1 of 13
page top