DIYで愛車をオールペン!?…何でも「マットカラー」に仕上げる面白さ | CAR CARE PLUS

DIYで愛車をオールペン!?…何でも「マットカラー」に仕上げる面白さ

ガレージライフ ホビー

DIYで愛車をオールペン!?…何でも「マットカラー」に仕上げる面白さ
  • DIYで愛車をオールペン!?…何でも「マットカラー」に仕上げる面白さ
  • DIYで愛車をオールペン!?…何でも「マットカラー」に仕上げる面白さ
  • DIYで愛車をオールペン!?…何でも「マットカラー」に仕上げる面白さ
  • DIYで愛車をオールペン!?…何でも「マットカラー」に仕上げる面白さ
  • DIYで愛車をオールペン!?…何でも「マットカラー」に仕上げる面白さ
  • DIYで愛車をオールペン!?…何でも「マットカラー」に仕上げる面白さ
  • DIYで愛車をオールペン!?…何でも「マットカラー」に仕上げる面白さ
DIYで愛車をオールペン?
DIY好きな読者でも「自分で愛車をペイントする」ことに躊躇してしまう者も多いはずだ。ここに紹介する水性のクルマ用塗料「Dippin' Paint Car Paint(ディッピンペイント カーペイント)」を使えば、きっと誰でも手軽に挑戦できるはずだ。



この塗料を販売するのは、インテリア・エクステリア・DIY商材を販扱う株式会社友安製作所(本社:大阪府八尾市、代表取締役:友安 啓則)だ。

誰でも簡単・キレイに仕上げられるその秘訣とは、実はこの塗料が「艶消しマットカラー」であるからだ。塗り心地もとても軽くて伸びがよいので、初めてでも簡単に塗ることができるスグレモノ。多少失敗したとしても、素人の「味」として楽しめるばずだ。クルマはちょっと....って人は、バイクのタンクなど比較的小さなものからチャレンジしてみると良いだろう。

また、ホルムアルデヒド発散量が最も少ない「ランクF☆☆☆☆」を取得した、安心の日本製の水性車用塗料だ。また高い耐候性と耐ガソリン性を併せ持ち、紫外線からの退色を防ぎ、ガソリンが付着しても強いのが特徴だ。
希釈にシンナーを使用する溶剤系塗料などと違って水道水で希釈するため、ペンキ特有のツンとするニオイもほとんどない。周囲に気兼ねすることなく、自宅のガレージでの塗装作業も安心だ。


ウソかホントか実際の仕上がりは、以下の動画でチェックしてみてほしい。





◆塗れるのはクルマやバイクだけじゃない

実はクルマやバイクでなくても、ガレージに眠っていた自転車や三輪車などの屋外用遊具にも有効なのだ。塗装がくたびれたアイテムを自分好みにカスタムペイントしてみよう!




ちなみに1台のクルマをセルフで全塗装した場合、道具などを含めた総コストでも2万円以下とリーズナブルとなっている。重厚感のある艶消しマットカラー11色のカラーバリエーションからお気に入りのカラーを選べるので、自分好みにカスタムしてみるのも面白いだろう。




何色かを組み合わせてツートンカラーに仕上げたり、ステンシルをしたり、アイディア次第でオリジナリティ溢れる愛車に変身させることも可能なのだ。
唯一無二のおしゃれなクルマに乗りたい、というこだわり派にもオススメの塗料だ。ガレージに眠ったアイテムのリメイクに挑戦してみるのも面白いだろう。

◆商品詳細
商品名/水性車用塗料 Dippin' Paint Car Paint(ディッピンペイント カーペイント)
カラーバリエーション/11色
材質/金属用水性シリコン樹脂
生産/日本製
《カーケアプラス編集部》

関連ニュース

特集

page top