ボディニュースまとめ | CAR CARE PLUS

ボディに関するニュースまとめ一覧

【プロが答える】鈑金修理の価格差って何が違うの?…回答 浦車体整備工場 画像
特集記事

【プロが答える】鈑金修理の価格差って何が違うの?…回答 浦車体整備工場

大事な愛車をぶつけたり擦ってしまったりした時、普段なかなか機会がないだけに難しいのが修理の依頼先選び。同じ傷の修理なのに、修理工場によって値段に開きがあるのはなぜか、徳島県のプロショップ「浦車体整備工場」の浦代表に教えていただきました。

フィルムにスプレー型…製品も施工店も急速に広がる「ペイントプロテクション」 画像
特集記事

フィルムにスプレー型…製品も施工店も急速に広がる「ペイントプロテクション」

これまでスーパーカーを中心に普及してきた塗装面を保護するペイントプロテクション。最近では主流のフィルムタイプに加え、塗装同様にスプレーで施工するタイプも普及し、製品や施工店、施工車種にも広がりを見せている。

【プロが答える】早さ? 丁寧な拭き取り? 「虫」から愛車を守る術… 回答 アペックス 画像
特集記事

【プロが答える】早さ? 丁寧な拭き取り? 「虫」から愛車を守る術… 回答 アペックス

特に暖かい季節に気になるドライブ後の虫の汚れ。放置してはいけないと言うけどクロスで拭き取っていいの? 業界内でも注目を集める専門店「アペックス」の郡司公生代表が適切な「虫処理術」を回答!

優しく拭くだけで「新車」の輝き!? カーコーティングタオルとは? 画像
ニュース

優しく拭くだけで「新車」の輝き!? カーコーティングタオルとは?

阿芙は、クラウドファンディングサービス「GREEN FUNDING」にてカーコーティングタオル&キズ消しタオル「LEGENDARY CAR CLOTH」の先行販売を開始した。

クルマが「鉄」の塊なのは昔の話? 未来を担う素材として存在感高まる「樹脂」 画像
特集記事

クルマが「鉄」の塊なのは昔の話? 未来を担う素材として存在感高まる「樹脂」

“鉄の塊”といわれていた自動車が変化しつつある。5月に開催された最新技術が集うエンジニア向け展示会「人とくるまのテクノロジー展2019横浜」には、鉄やアルミに代わる軽量な素材として新たな樹脂素材が集まった。

コーティングも保険補償の対象になる…いざという時に覚えておきたい施工証明書 画像
特集記事

コーティングも保険補償の対象になる…いざという時に覚えておきたい施工証明書

ボディの鈑金や損傷部品の交換など、事故の際に自動車保険の補償対象となる修理。実はボディコーティングも同様に補償対象となることはご存知だろうか。鍵となるのは「施工証明書」。電子証明書が登場するなど、普及に伴って新たな動きも出始めている。

大阪「カーメイクアートプロ」がオススメする愛車を長く大切にする方法 画像
特集記事

大阪「カーメイクアートプロ」がオススメする愛車を長く大切にする方法

ガラスコーティング「ファインラボ」は、愛車のスクラッチ傷や洗車キズ対策に非常に有効ないアイテムだ。

愛車の剛性強化に…走りが変わる「ドアスタビライザー」のススメ 画像
レストア

愛車の剛性強化に…走りが変わる「ドアスタビライザー」のススメPR

アイシン精機からドアスタビライザーが発売された。このパーツ、ドアロックとストライカー部にパーツを取り付けるだけで、ボディ剛性が上がり操縦性が良くなるのだという。

愛車のスポイラーをガッチリ守る「リップスポイラー」という考え方 画像
特集記事

愛車のスポイラーをガッチリ守る「リップスポイラー」という考え方

紹介するのは「EZ Lip(イージーリップ)」というアイテムだ。バンパーに両面テープで取り付けるリップスポイラー。

磨き作業の“可能性”を拡げる新型ポリッシャー“シングルアクション”をプロが使ってみた!…京セラインダストリアルツールズ 画像
レストア

磨き作業の“可能性”を拡げる新型ポリッシャー“シングルアクション”をプロが使ってみた!…京セラインダストリアルツールズPR

京セラインダストリアルツールズが展開する、新型の電子ポリッシャーシリーズ。その実力の高さが評判になっている。

セラミックプロが「最高峰のコーティング」と呼ばれるわけ 画像
特集記事

セラミックプロが「最高峰のコーティング」と呼ばれるわけ

Ceramic Pro(セラミックプロ)は、クルマの塗装を保護するためのハイプレミアムなコーティングとして知られている。

プロレーシングライダーも驚く「ペイントプロテクションフィルム」の実力とは? 画像
ニュース

プロレーシングライダーも驚く「ペイントプロテクションフィルム」の実力とは?

「Fenix Scratch Guard(フェニックス・スクラッチガード)」は、大切な愛車のボディを傷や飛び石から守る、これまでのプロテクションフィルムの常識を覆す、スプレー式のプロテクションフィルムだ。

「洗車の王国 」…いま中国で「日本製ペイントプロテクションフィルム」が人気のワケ 画像
ニュース

「洗車の王国 」…いま中国で「日本製ペイントプロテクションフィルム」が人気のワケ

カーケア総合ブランド『SENSHA』を、世界23か国800店舗を展開する株式会社洗車の王国(本社神奈川県伊勢原市 代表取締役社長 相原浩)が、中国で展開するプロテクションフィルム「Syncshield (シンクシールド)」が人気だという。

【イベント情報】キズを自己修復するコーティング剤「FEYN LAB(ファインラボ)」…第2回講習会を開催 画像
イベント

【イベント情報】キズを自己修復するコーティング剤「FEYN LAB(ファインラボ)」…第2回講習会を開催

自動車部品の輸出入などを手がけるブリッジ(砂田浩司社長、大阪市住之江区)が展開する、プロカーショップ向けの自己修復コーティング剤「FEYN LAB(ファインラボ)」だ。

最も魅力的な車両のカラーデザインとは?…オートカラーアウォード2017 画像
イベント

最も魅力的な車両のカラーデザインとは?…オートカラーアウォード2017

日本流行色協会(JAFCA)が毎年、最も魅力的な車両のカラーデザインを選ぶ「オートカラーアウォード」。20回目となる今年は12月16日、横浜美術館(神奈川県横浜市)で最終審査がおこなわれ、ヤマハ『MT-10 / MT-09 / MT-07』のカラーリングがグランプリに選出された。

    1 2 3 > 次
Page 1 of 3
page top