ガレージライフニュース|CAR CARE PLUS

ガレージライフ

最新ニュース

もっと見る
トミカ&ドラえもん 50周年 丸みが可愛いオリジナルデザイン「ラッピングバス」 画像
ホビー

トミカ&ドラえもん 50周年 丸みが可愛いオリジナルデザイン「ラッピングバス」

タカラトミーは、ダイキャスト製ミニカー『トミカ』の新製品「ドリームトミカ No.158 ドラえもん 50th Anniversary ラッピングバス」を9月19日より発売する。

猫の手(NEKO no TE)を借りてコロナ対策! … 自動車関連サプライヤー マレリ 画像
ホビー

猫の手(NEKO no TE)を借りてコロナ対策! … 自動車関連サプライヤー マレリ

自動車関連サプライヤーのマレリは、新型コロナウィルス感染症(COVID-19)予防のために「直接手を触れない」ことを助ける新製品『NEKO no TE(ねこのて)』のオンライン販売を開始した。

トヨタ ソアラ まさしく日本の高級パーソナルクーペだった【懐かしのカーカタログ】 画像
ホビー

トヨタ ソアラ まさしく日本の高級パーソナルクーペだった【懐かしのカーカタログ】

“未体験ゾーン”を広告コピーに引っさげ登場した初代。まさしく日本の高級パーソナルクーペとして、それまでになかった独自のジャンルを打ち立てた。今回はそんな『ソアラ』の歴代モデルを振り返ってみたい。

ブリヂストンの歴史を楽しめる!「ブリヂストンイノベーションギャラリー」11月末より一般公開…ミニテストコース竣工予定あり 画像
ホビー

ブリヂストンの歴史を楽しめる!「ブリヂストンイノベーションギャラリー」11月末より一般公開…ミニテストコース竣工予定あり

ブリヂストンは、企業博物館「ブリヂストンイノベーションギャラリー」(東京都小平市)の一般公開を11月末より開始すると発表した。

日産 フェアレディZ  歴代でいちばん好きなのは?… アンケート結果発表 画像
ホビー

日産 フェアレディZ  歴代でいちばん好きなのは?… アンケート結果発表

歴代フェアレディZで『レスポンス』読者が好きなのはどの世代でしょう? 日産自動車が新世代のスポーツカー『フェアレディZプロトタイプ』を9月16日に発表予定です。日産は「50年にわたる情熱と歴史に最新の技術を融合した」と言っています。

クルマ好きにとって「愛車」とは?  画像
特集

クルマ好きにとって「愛車」とは? 

愛車を大切にするカーオーナーの想いと愛車Photo満載!

クルマに合わせた「ファッション」も同時レンタル!? … おでかけクローゼット 画像
ドライブ

クルマに合わせた「ファッション」も同時レンタル!? … おでかけクローゼット

トヨタカローラ中京は、EDISTが提供するファッションレンタルサービス「EDIST. CLOSET」とコラボしたお出かけサービス「おでかけクローゼット」をモビリティゲート吹上にて9月17日から期間限定で開催する。

「スペシャルティカー」全盛だったあの頃のスターたち【懐かしのカーカタログ】 画像
ホビー

「スペシャルティカー」全盛だったあの頃のスターたち【懐かしのカーカタログ】

『プレリュード』『ソアラ』とくれば、やはりどうしても忘れられない国産スペシャルティカーがまだある。そこで今回、登場させるのは個性が光った『コスモ』『ラムダ』『レパード』の3車だ。

クルマ旅を楽しむために大切なこと…車中泊漫画『渡り鳥とカタツムリ』マナー啓蒙 画像
アウトドア

クルマ旅を楽しむために大切なこと…車中泊漫画『渡り鳥とカタツムリ』マナー啓蒙

カーステイは、ワニブックスが8月25日に第1巻を発売した車中泊漫画『渡り鳥とカタツムリ』(著:高津マコト)とプロモーションおよび車中泊マナー啓蒙で協力すると発表した。

【愛車DIYメンテ】プレセット型トルクレンチ 見やすい目盛りでより快適に! 画像
工具・ツール

【愛車DIYメンテ】プレセット型トルクレンチ 見やすい目盛りでより快適に!

京都機械工具(KTC)は、「プレセット型トルクレンチ」13モデルを9月より発売する。

小粒でもピリリ!キャラ立ち抜群の欧州Aセグ・コンパクトたち【懐かしのカーカタログ】 画像
ホビー

小粒でもピリリ!キャラ立ち抜群の欧州Aセグ・コンパクトたち【懐かしのカーカタログ】

生活に根ざした欧州Aセグメントのコンパクトカーたち。実用車でありながら、各車“キャラ”の立ったチャーミングなクルマが多い。今回はそんな“山椒”のようなモデルを取り上げる。

「RX-7」の抗菌マスクケース! 実用性と遊び心をプラスしたアイテム 画像
ホビー

「RX-7」の抗菌マスクケース! 実用性と遊び心をプラスしたアイテム

ワキプリントピアは、同社が運営するECサイト「キャライフ」にて「RX-7抗菌マスクケース」の販売を開始した。

トヨタ セリカ 50周年…思い出に生きる人と過去から未来を見る人に[フォトヒストリー] 画像
ホビー

トヨタ セリカ 50周年…思い出に生きる人と過去から未来を見る人に[フォトヒストリー]

7月下旬~8月上旬に幕張メッセ(千葉市)で開催されたヒストリックカーの展示会「オートモティブカウンシル2020」に、トヨタ自動車が出展した。スタンドでは『セリカ』50周年を展開し、オールドファンを感動させた。

名車の代名詞?リトラクタブルヘッドランプを装着した日本車…前編【懐かしのカーカタログ】 画像
ホビー

名車の代名詞?リトラクタブルヘッドランプを装着した日本車…前編【懐かしのカーカタログ】

法規や技術の進化で今は見られなくなったリトラクタブルヘッドランプ。日本車での採用例は……と調べると、意外と多い。そこで前・後編に分け、今回は12車種/21モデルをカタログで振り返ってみたい。

日産フィガロ 離れた丸目で味わい尽きぬ カエル顔のパイクカー【愛車 File.15】 画像
愛車 File

日産フィガロ 離れた丸目で味わい尽きぬ カエル顔のパイクカー【愛車 File.15】

1991(平成3)年式の日産フィガロ。初代マーチをベースに第3弾「パイクカー」として限定生産された希少車。海外人気が高く状態の良い個体は国内にほぼないといわれる29年前のクルマを、令和のいま初のマイカーとして所有するオーナーに「愛車への想い」を語ってもらった。

【書籍紹介】カーデザイナー志望の若者に1冊…大学などで教科書としても採用 画像
ホビー

【書籍紹介】カーデザイナー志望の若者に1冊…大学などで教科書としても採用

カーデザイナーになりたい、あるいは憧れている人は多かろう。将来そうなりたいと思っている人たちに向けての1冊が刊行された。

地域NO.1 本当に信頼できる「プロショップ」レポート! 画像
特集

地域NO.1 本当に信頼できる「プロショップ」レポート!

鈑金からディテイリングまで「本当に信頼できる」プロショップを紹介

いすゞ ジェミニ 忘れられない日本の名車【懐かしのカーカタログ】 画像
ホビー

いすゞ ジェミニ 忘れられない日本の名車【懐かしのカーカタログ】

筆者の記憶と独断と想い(!)を原動力に続けている本連載。今回は、やはり外せないでしょう……ということで、いすゞが乗用車を作っていた頃の名車『ジェミニ』をお届けしよう。

カムリはセリカだった? 2代目から高級FF世界戦略サルーンに…40周年[フォトヒストリー] 画像
ホビー

カムリはセリカだった? 2代目から高級FF世界戦略サルーンに…40周年[フォトヒストリー]

トヨタ自動車は、『カムリ』を一部改良するとともに、1980年に、初代にあたる『セリカカムリ』が誕生してから40周年を記念した特別仕様車「WS“Black Edition”」を設定し、8月5日に発売した。

こんなモデルもあった「変わり種」軽自動車 7選【懐かしのカーカタログ】 画像
ホビー

こんなモデルもあった「変わり種」軽自動車 7選【懐かしのカーカタログ】

今や軽自動車というとスーパーハイト系が主流。しかしかつては、実用車系でもさまざまな“変わり種”が存在した。今回はそんなモデルの個性を振り返ってみたい。

フォード・ギャラクシー 後編 天敵スーって誰!?オークションでは感動シーンも!…MotorTrend[動画] 画像
ホビー

フォード・ギャラクシー 後編 天敵スーって誰!?オークションでは感動シーンも!…MotorTrend[動画]PR

◆ファスト&ラウド リチャードの天敵スーの登場!リミットまでは6日間!

ステアリング交換の定番は、いつも「momo」だった【懐かしのカーカタログ】 画像
ホビー

ステアリング交換の定番は、いつも「momo」だった【懐かしのカーカタログ】

ベテランのクルマ好きなら、今でもガレージに“かつて使っていたmomoのステアリングホイール”をお持ちなのでは? かつてはクルマ好きなら、自分のクルマのステアリングホイールの交換は当たり前で、その定番のひとつがmomo(モモ)だった。

「ユーノス・ロードスター」が生んだ6台の“フォロワー”たち【懐かしのカーカタログ】 画像
ホビー

「ユーノス・ロードスター」が生んだ6台の“フォロワー”たち【懐かしのカーカタログ】

1989年に登場した我がユーノス・ロードスター(=初代マツダ ロードスター、MX-5、ミアータ)は、その後、世界の自動車メーカーに多くの“フォロワー”を作らせた。しかも改めて見渡すと、各社アプローチがそれぞれ異なるのが興味深い。

1976年式フォード・カプリMk2 これは名車?それとも珍車? MotorTrend[動画] 画像
ホビー

1976年式フォード・カプリMk2 これは名車?それとも珍車? MotorTrend[動画]PR

◆名車再生!クラシックカー・ディーラーズ 速くて安くて楽しい!イギリス版マスタングとは一体どんな車なのか?

日本車ならではのオプション装備…ムートンシートやレースカーテン【懐かしのカーカタログ】 画像
ホビー

日本車ならではのオプション装備…ムートンシートやレースカーテン【懐かしのカーカタログ】

国産メーカーのオプションパーツは、いかにも日本車らしいアイテムが多くみられた。そこで今回はそんな懐かしのオプションパーツを国産車中心にお届けする。

ドライブ中に眠くなったときの対処法は? 画像
ドライブ

ドライブ中に眠くなったときの対処法は?

カーリース月額定額サービス「おトクにマイカー 定額カルモくん」を運営するナイルは、運転中に眠くなったときの対処法を調査。対処法は「ガムを噛む」が約4割でトップとなった

軽自動車も夢にあふれていた…平成の「ABCトリオ」+C【懐かしのカーカタログ】 画像
ホビー

軽自動車も夢にあふれていた…平成の「ABCトリオ」+C【懐かしのカーカタログ】

近年の軽自動車史の中で忘れられないのがA(『AZ-1』)、B(『ビート』)C(『カプチーノ』)、いわゆる「ABCトリオ」の登場だ。いずれもエンジニアとメーカーの熱意の賜物、そんな楽しいクルマが生まれたいい時代でもあった。

マツダ100周年 デザイナーが手掛けたグッズ「マツダコレクション」 画像
ホビー

マツダ100周年 デザイナーが手掛けたグッズ「マツダコレクション」

マツダは創立100周年を迎え、初めてオリジナルのオフィシャルグッズ「マツダコレクション」を6月25日からオフィシャルサイトで販売開始する。8月頃からはディーラーでも購入可能となる予定だ。

ダットサン280Z あと2週間なのにエンジンは?本当に大丈夫か!?  MotorTrend[動画] 画像
ホビー

ダットサン280Z あと2週間なのにエンジンは?本当に大丈夫か!?  MotorTrend[動画]PR

◆ファスト&ラウド ホットロッド系チューナーのダットサン280Zの魔改造版がついに!!

輸入車のユニークな純正オプション 「ラビット」エンブレムに自動車電話スタンドも【懐かしのカーカタログ】 画像
ホビー

輸入車のユニークな純正オプション 「ラビット」エンブレムに自動車電話スタンドも【懐かしのカーカタログ】

輸入車はクルマ自身の個性はもちろん、純正オプションもクルマ同様にユニークなアイテムが揃う。そこで今回はオプションパーツカタログを少し覗いてみたい。

1965年式シェルビー マスタングGT  エンジンに問題があり…MotorTrend[動画] 画像
ホビー

1965年式シェルビー マスタングGT  エンジンに問題があり…MotorTrend[動画]PR

◆テキサス州にあるホットロッドの専門店「ガス・モンキー・ガレージ」に密着!

あの頃、アルミホイールへの交換は“お約束”だった…10ブランド【懐かしのカーカタログ】 画像
ホビー

あの頃、アルミホイールへの交換は“お約束”だった…10ブランド【懐かしのカーカタログ】

70年代から80年代にかけて、乗用車はスチールホイールの標準装着がごく普通だった。なのでクルマ好きは愛車を手に入れると、まずお気に入りのアルミホイールに交換するのが“お約束”のひとつ。

Be-1、パオ、フィガロ 今も愛される日産の「パイクカー」たち【懐かしのカーカタログ】 画像
ホビー

Be-1、パオ、フィガロ 今も愛される日産の「パイクカー」たち【懐かしのカーカタログ】

本連載でやはり外せなかった、日産の一連の「パイクカー」。クルマはもとより、こうしたクルマの誕生が許された時代が懐かしい。未だに人気が高いようだが、その個性をカタログで振り返ってみたい。

輸入ステーションワゴン ホンダ コンチェルトの兄弟車も<その2>【懐かしのカーカタログ】 画像
ホビー

輸入ステーションワゴン ホンダ コンチェルトの兄弟車も<その2>【懐かしのカーカタログ】

ステーションワゴンが日本でブームになった頃、日本車とはひと味違う個性を放っていた輸入ブランドのモデルたち。今回はその2回目をお届けしたい。

冴えない88年式マスタング リメイクしてドラッグレース参戦!? MotorTrend[動画] 画像
ホビー

冴えない88年式マスタング リメイクしてドラッグレース参戦!? MotorTrend[動画]PR

◆目利きのマイクと天才メカニックのエドが贈る名車再生動画

今はなきユニークな装備たち! 「サスペンションシート」とは?【懐かしのカーカタログ】 画像
ホビー

今はなきユニークな装備たち! 「サスペンションシート」とは?【懐かしのカーカタログ】

今回はクルマのジャンルを問わず、ユニークだった装備を取り上げよう。“ユニーク”には、今はもう見かけないが……の意味を込めている。

1973年式シボレー P30ステップバン をホットロッドに改造?!  MotorTrend[動画] 画像
ホビー

1973年式シボレー P30ステップバン をホットロッドに改造?! MotorTrend[動画]PR

テキサス州にあるホットロッドの専門店「ガス・モンキー・ガレージ」に密着!

輸入ステーションワゴン こんなにも充実していた<その1>【懐かしのカーカタログ】 画像
ホビー

輸入ステーションワゴン こんなにも充実していた<その1>【懐かしのカーカタログ】

ステーションワゴンが日本でブームになった頃、日本車とはひと味違う個性を放っていた輸入ブランドのモデルたち。今回から2回に分けて、それらを振り返ってみたい。(年式はカタログ発行年にて表記)

ジェンセン・インターセプター 家が買えるほどの値段のクルマが MotorTrend[動画] 画像
ホビー

ジェンセン・インターセプター 家が買えるほどの値段のクルマが MotorTrend[動画]PR

◆名車再生! クラシックカー・ディーラーズ

20年でわかった真理…「お楽しみ」はポルシェに乗ってやってくるが、なんでもいいわけではない 画像
ホビー

20年でわかった真理…「お楽しみ」はポルシェに乗ってやってくるが、なんでもいいわけではない

6月5日の『911DAYS』は通巻80号で、創刊20周年。それを記念して、ポルシェを買って幸せになるための「ポルシェの買い方、メンテンナンスの仕方」を特集している。「これを読めば、楽しいポルシェライフへの近道が分かります」と『911DAYS』編集部。

マツダ 100年特集 「技術は永遠に革新である」3代目社長・松田恒次 画像
ホビー

マツダ 100年特集 「技術は永遠に革新である」3代目社長・松田恒次

「マツダの魂100まで」の文字が表紙に踊る『driver』(ドライバー)7月号。コルクからSKYACTIV-Xまで、マツダの100年を特集している。デザインBest10、懐かしのカタログ、エンブレムの変遷、ライター厳選「衝撃のマツダ車」など、盛りだくさん。

ダイヤキー、FAX、クーラーボックス…かつて採用された驚きの装備【懐かしのカーカタログ】 画像
ホビー

ダイヤキー、FAX、クーラーボックス…かつて採用された驚きの装備【懐かしのカーカタログ】

クルマの装備というと、やはり高級車のカタログを覗くのがおもしろい。今回は往年のプレステージカーに備わった、典型的な高級装備を見ていこう。

セリカ、エチュード、シルビア…CM曲で思い出すあのクルマたち 10選+1【懐かしのカーカタログ】 画像
ホビー

セリカ、エチュード、シルビア…CM曲で思い出すあのクルマたち 10選+1【懐かしのカーカタログ】

筆者のiTunesの中には同じ曲の並びの“プレイリスト”が今でもある。CMで使われた楽曲とそのクルマ。今回は今でも忘れ得ぬ、印象に残る組み合わせを集めてみた(年号はそのモデルの登場時、またはカタログの発行年で表記しています)。

もっと見る

page top