地域活性化ニュースまとめ | CAR CARE PLUS

地域活性化に関するニュースまとめ一覧

横浜の街を「電動小型バス」でのんびり探訪 12月3日 画像
イベント

横浜の街を「電動小型バス」でのんびり探訪 12月3日

横浜市の関内エリアをグリーンでスローな乗合モビリティで探訪するツアーが実施される。横浜スタジアム周辺で開催するライトアップイベント「BALLPARK FANTASIA supported by Billboard Live YOKOHAMA」(=ボールパークファンタジア)での企画だ。

高齢者に優しい地域密着型のタクシー配車アプリ、ケンウッドと両備グループが共同開発 画像
ニュース

高齢者に優しい地域密着型のタクシー配車アプリ、ケンウッドと両備グループが共同開発

JVCケンウッドは、岡山県で交通、物流、観光事業などを展開する両備グループと地域密着型のタクシー配車アプリ「TAXI.come(タクシードットカム)」を共同開発。11月24日より本アプリを利用したサービスが始まった。

『MaaS』って、そもそも何?…誰が言い出したの? 何をやってるの? 画像
ニュース

『MaaS』って、そもそも何?…誰が言い出したの? 何をやってるの?

◆そもそもMaaSって何? ◆MaaS誕生の歴史 ◆日本ではいつ頃から始まった? ◆MaaSを導入することで何が変わる? ◆具体的にはどんなMaaSがあるのか

人口減少で公共交通が縮小、富山県高岡市で「マイカー相乗りサービス」を実証実験 画像
ニュース

人口減少で公共交通が縮小、富山県高岡市で「マイカー相乗りサービス」を実証実験

中田地区コミュニティ協議会、富山県高岡市と博報堂は、高岡市中田地区で、マイカー乗合い公共交通サービス「ノッカル中田」の実証実験を、11月8日から開始した。

沖縄でクルマ旅、シェアサービス「EveryGo」で “ 移動中も楽しくなる ” 実証実験を開始 画像
ニュース

沖縄でクルマ旅、シェアサービス「EveryGo」で “ 移動中も楽しくなる ” 実証実験を開始

ホンダモビリティソリューションズはNTTデータ、ANA Xと共同で、車内におけるユーザー体験価値向上に向けた「EveryGo TRAVEL(エブリ・ゴー トラベル)」の実証実験を11月14日から沖縄県那覇市で開始する。

ホンダが「協調型AI搭載マイクロモビリティ」の実証実験を開始、2030年の実用化をめざす 画像
ニュース

ホンダが「協調型AI搭載マイクロモビリティ」の実証実験を開始、2030年の実用化をめざす

本田技術研究所は11月2日、独自のAIを活用して人とわかり合える技術「Honda CIマイクロモビリティ」を開発し、そのコアとなる技術を実装したマイクロモビリティを公開。その技術実証は茨城県常総市内に設けられたテーマパークや商業施設内で本年11月より順次開始される。

AIオンデマンド交通によるMaaS、自動運転も…名古屋で土休日の周遊促進へ 画像
ニュース

AIオンデマンド交通によるMaaS、自動運転も…名古屋で土休日の周遊促進へ

名古屋鉄道は、名古屋大学、NECソリューションイノベータ、エクセイド、未来シェア、円頓寺商店街振興組合、名鉄グループと連携して名鉄栄生駅を中心とした名古屋市内でAIオンデマンド交通による「エキ・シロ MaaS」の実証実験を11月7日から12月9日まで実施する。

宅配業者が集荷、循環バスが配送---農産物を道の駅で販売 燕市で実証実験 画像
ニュース

宅配業者が集荷、循環バスが配送---農産物を道の駅で販売 燕市で実証実験

ヤマト運輸と燕市は11月7日から、燕市の循環バス「スワロー号」による道の駅「SORAIRO 国上」に農産物を配送する実証実験を実施する。

未来を担う子どもを乗せて、自動運転車の試乗会 塩尻市で11月8日から 画像
イベント

未来を担う子どもを乗せて、自動運転車の試乗会 塩尻市で11月8日から

アイサンテクノロジーは、自動運転技術の社会受容性を醸成するため、塩尻市立桔梗小学生を対象とした電気自動車(EV)バス型自動運転車両の試乗会を実施する。

ホンダ、協調人工知能活用のマイクロモビリティ公開…茨城・常総市で実証実験開始へ 画像
ニュース

ホンダ、協調人工知能活用のマイクロモビリティ公開…茨城・常総市で実証実験開始へ

ホンダは11月2日、独自の協調人工知能を活用し、高精細な地図がなくても自動走行したり、ユーザーの意図を理解して自らの行動が判断できるマイクロモビリティ技術を公開した。同技術を搭載したマイクロモビリティを用いた実証実験を11月から茨城・常総市で開始する。

横須賀エリアで「電動キックボード」のシェア…2次交通としての活用、市内周遊の促進 画像
ニュース

横須賀エリアで「電動キックボード」のシェア…2次交通としての活用、市内周遊の促進

サンオータスと京浜急行電鉄は、横須賀(東海岸)エリアで電動キックボードのシェアリング実証実験を11月1日から開始する。

東京・杉並区でMaaS実証を実施へ…高齢化が進む地域 画像
ニュース

東京・杉並区でMaaS実証を実施へ…高齢化が進む地域

建設技術研究所、関東バス、東日本電信電話(NTT東日本)は、11月3~13日の間、杉並区荻窪地域(荻窪駅南側エリア)で、グリーンスローモビリティとスマートフォンアプリを活用するMaaS(モビリティアズアサービス)の実証実験を実施する。

ポストコロナ時代の「日本版MaaS」を推進へ、国交省が支援先を決定 画像
ニュース

ポストコロナ時代の「日本版MaaS」を推進へ、国交省が支援先を決定

国土交通省は、日本版MaaS(モビリティアズアサービス)の普及に向けた基盤づくりを進めるため、公共交通を高度化してポストコロナの移動需要を取り込む事業の支援先を決定した。

中部国際空港エリアで自動運転バス、注目すべき進化ポイントはここ 画像
ニュース

中部国際空港エリアで自動運転バス、注目すべき進化ポイントはここ

「NTTドコモの5G技術などを使い、3台の自動運転バスを同時に遠隔操作するところが新しい。きょう、自動運転バスで専用道を60km/hで安定して走る姿を体感して、さらなる進化を感じている」

川崎市で「予約型オンデマンド交通サービス」を運行、都市型MaaSを実証へ 画像
ニュース

川崎市で「予約型オンデマンド交通サービス」を運行、都市型MaaSを実証へ

双日は、神奈川県川崎市で予約型デマンド交通サービス「チョイソコかわさき」の実証運行を11月2日から2023年2月27日まで実施する。

地方版図柄入りナンバー、新たに全国で10地域に導入…国土交通省 画像
ニュース

地方版図柄入りナンバー、新たに全国で10地域に導入…国土交通省

新たに10地域で地方版図柄入りナンバープレートが導入される。

AIオンデマンドバスで観光拠点間の往来を促進---神奈川県宮ケ瀬周辺で運行 画像
ニュース

AIオンデマンドバスで観光拠点間の往来を促進---神奈川県宮ケ瀬周辺で運行

神奈川中央交通と宮ヶ瀬ダム周辺振興財団は、10月15日から宮ヶ瀬湖周辺でAIオンデマンドバスを運行する実証実験を開始する。

福島・浪江町のオンデマンド配車サービス、商業店舗向けの「ミニデジタル停留所」導入 画像
ニュース

福島・浪江町のオンデマンド配車サービス、商業店舗向けの「ミニデジタル停留所」導入

日産自動車は10月12日、福島県浜通り地域で実証実験中のオンデマンド配車サービス「なみえスマートモビリティ」にて、事前の利用者登録なしに配車予約ができる「ミニデジタル停留所」を浪江町の商業店舗内に導入した。

「寸進」がちょうどいい、果物の収穫をサポートするヤマハの自動走行車への期待 画像
ニュース

「寸進」がちょうどいい、果物の収穫をサポートするヤマハの自動走行車への期待

モビリティとロボティクス技術を提供するヤマハ発動機は、産業用ヘリやドローンで農業現場の課題解決に取り組むプレーヤーの一社だが、新たに自動運転技術を活用した小型の電動四輪車を発表。果樹園での作業の省力化、効率化をめざす。

環境配慮型・観光MaaSで体験・アクティビティもワンストップ提供…日光地域 画像
ニュース

環境配慮型・観光MaaSで体験・アクティビティもワンストップ提供…日光地域

オリックス自動車、JTB、東武鉄道、トヨタレンタリース栃木などは国内初の環境配慮型・観光MaaS「NIKKO MaaS」で日光地域のネイチャーツアーなど15種類の体験・アクティビティが「NIKKO MaaS WEBサイト」からワンストップで購入・利用できるサービスを開始した。

九州エリア最大規模!1,000名超の来場者を迎えた大盛況のアフターマーケット展示会…オートアフターマーケット九州2022 画像
イベント

九州エリア最大規模!1,000名超の来場者を迎えた大盛況のアフターマーケット展示会…オートアフターマーケット九州2022

自動車アフターマーケット事業者を対象にした展示会『オートアフターマーケット九州2022』が10月1日(土)・2日(日)に福岡市のマリンメッセ福岡B館で開催され、2日間で1041名が来場し、盛況のうちに終了した。

沖縄県で「電動三輪モビリティ」のシェアリングサービスを実証 画像
ニュース

沖縄県で「電動三輪モビリティ」のシェアリングサービスを実証

大和ハウス工業と大和ハウスパーキングは10月1日から沖縄県豊見城市で電動三輪モビリティのシェアリングサービス「沖縄GOGO!シェア」の実証を開始する。

「まちづくり」と一体となった駐車場…国交省が政策見直しへ 画像
ニュース

「まちづくり」と一体となった駐車場…国交省が政策見直しへ

国土交通省は、今後の街中での駐車場政策のあり方について議論するため「まちづくりにおける駐車場政策のあり方検討会」を10月5日に開催する。

浪江町でMaaS社会実験、公共交通機関の使用を促進へ 画像
ニュース

浪江町でMaaS社会実験、公共交通機関の使用を促進へ

ゼンリンは、長大、浪江町(福島県)とともに、浪江町内へのMaaS社会実装と事業化に向けて「なみえI・DO(いどう)プロジェクト」の実証実験を実施する。

EV優遇施策に活用、日産がEV利用証明書「ブルー・スイッチカード」の運用開始 画像
ニュース

EV優遇施策に活用、日産がEV利用証明書「ブルー・スイッチカード」の運用開始

日産自動車は、電気自動車(EV)優遇施策実施地域をEVで訪れた際に、そのサービスを簡易に受けられるEV利用証明のひとつとなる「ブルー・スイッチカード」の運用を10月11日より開始する。まずは、熊本県阿蘇市、長崎県佐世保市で利用が可能となる。

東北の地域部品商3社がアフターマーケット展示会を共催…来場者1000名を超える大盛況! 画像
イベント

東北の地域部品商3社がアフターマーケット展示会を共催…来場者1000名を超える大盛況!

自動車アフターマーケット事業者を対象にした展示会『オートアフターマーケット東北2022』が9/22・23日に仙台市の夢メッセみやぎで開催。自動車部品商三社(佐藤部品、三和自動車商事、山形部品)が共催する新しい試みに注目が集まり2日間合計で1098名が来場。

日本自動車会議所、第2回「クルマ・社会・パートナーシップ大賞」の公募を開始 画像
イベント

日本自動車会議所、第2回「クルマ・社会・パートナーシップ大賞」の公募を開始

日本自動車会議所は9月20日、「クルマ・社会・パートナーシップ大賞」の実施概要を決定し、同日より公募を開始すると発表した。応募期間は11月20日までの2カ月間で、2023年1月上旬に受賞者を公表し、2月上旬に都内で表彰式を行う予定だ。

「自動運転車両」で高齢者の移動や、生活関連サービスを支援 9月22日から町田市で 画像
ニュース

「自動運転車両」で高齢者の移動や、生活関連サービスを支援 9月22日から町田市で

JKK東京(東京都住宅供給公社)と群馬大学は、生活関連サービスと自動運転車両の運行を組み合わせた移動支援の実証実験を9月22日から10月5日まで、町田木曽住宅地域(東京都町田市)で実施する。

地図×NFTで地方創生へ…ジオテクノロジーズがテコテックと資本業務提携 画像
ニュース

地図×NFTで地方創生へ…ジオテクノロジーズがテコテックと資本業務提携

位置情報技術や地図コンテンツを提供するジオテクノロジーズは、デジタル化が進む中で、社会基盤となる最新技術の創出に取り組んでいるテコテックと、NFTとブロックチェーン技術の強化を目的として、資本業務提携契約を締結した。ジオテクノロジーズが9月12日に発表した。

akippa、プロバスケBリーグ 富山グラウジーズと連携…駐車場不足解消へ 画像
ニュース

akippa、プロバスケBリーグ 富山グラウジーズと連携…駐車場不足解消へ

駐車場予約アプリを運営するakippaは、プロバスケットボール Bリーグ「富山グラウジーズ」を運営する富山グラウジーズおよびトヨタモビリティ富山と提携し、2022−23シーズンに向けてホームアリーナ周辺の駐車場開拓を進めていくと発表した。

名古屋東部丘陵地域でMaaSの実証実験、豊富なデジタルチケット 画像
ニュース

名古屋東部丘陵地域でMaaSの実証実験、豊富なデジタルチケット

トヨタファイナンシャルサービスは、トヨタファイナンスと共同で名古屋東部丘陵地域を中心にマルチモーダルモビリティサービスアプリ「my route」を活用した実証実験を9月15日から開始する。

「トヨタウーブン・シティ」地元、裾野市の未来構想が終了 画像
ニュース

「トヨタウーブン・シティ」地元、裾野市の未来構想が終了

トヨタ自動車が構想中の実証都市「トヨタウーブン・シティ」。その地元の静岡県裾野市で展開されていた「スソノ・デジタル・クリエイティブ・シティ構想」について、裾野市は2日、終了を発表した。15年計画で2年が経過したところで、一定の成果を見たという。

過疎地域での「ラストワンマイル配送」の事業化、国交省が支援 画像
ニュース

過疎地域での「ラストワンマイル配送」の事業化、国交省が支援

国土交通省は9月2日、モーダルシフト等推進事業として過疎地域のラストワンマイル配送の効率化の取り組みを支援すると発表した。

    1 2 > 次
Page 1 of 2
page top