【イベント情報】ハイブリッドの進化がわかる!「ハイブリッド・モータースポーツ展」開催 | CAR CARE PLUS

【イベント情報】ハイブリッドの進化がわかる!「ハイブリッド・モータースポーツ展」開催

イベント イベント情報

2014/2014WECドライバーズ部門とマニュファクチャラーズ部門二冠獲得の「TS040#8」(展示車両はレプリカ)
  • 2014/2014WECドライバーズ部門とマニュファクチャラーズ部門二冠獲得の「TS040#8」(展示車両はレプリカ)
  • 第13回十勝24時間レース ハイブリッドカー初参戦、初完走車両「レクサスGS450h」
  • 第14回十勝24時間レース ハイブリッドカーによる初総合優勝車両「Supra HV-R」
「21世紀に間に合いました」という鮮烈なキャッチフレーズと共に1997年に「プリウス」が誕生して、今年で20年を迎える。今や、ハイブリッド車は珍しいものではなくなり、クルマ選びの際には当り前の選択肢にまでなっている。

東京お台場のトヨタMEGA WEB(メガウェブ) ヒストリーガレージでは、トヨタ ハイブリッド車誕生20周年特別企画として、10月18日(水)から2018年1月14日(日)まで、「ハイブリッド・モータースポーツ展」を開催する。2006年十勝24時間レース初参戦の「レクサスGS450h」からラリー仕様の「MIRAI」など、モータースポーツでも広く活躍するようになったハイブリッドカーの進化を、実車と共に紹介する展示内容となっている。

第13回十勝24時間レース ハイブリッドカー初参戦、初完走車両「レクサスGS450h」
第14回十勝24時間レース ハイブリッドカーによる初総合優勝車両「Supra HV-R」
◆トヨタ ハイブリッド車誕生20周年特別企画「ハイブリッド・モータースポーツ展 」概要

■ 期間:10月18日(水)~2018年1月14日(日)
■ 場所:MEGA WEB ヒストリーガレージ1F
■ 展示車両:
車両/年式/概要
【1】レクサスGS450h/2006/第13回十勝24時間レース ハイブリッドカー初参戦、初完走車両
【2】Supra HV-R/2007/第14回十勝24時間レース ハイブリッドカーによる初総合優勝車両
【3】TS040 #8 (※レプリカ)/2014/2014WECドライバーズ部門とマニュファクチャラーズ部門二冠
【4】PRIUS apr GT/2015/SUPER GT 2015年シリーズ GT300総合2位
【5】RAV4-EV (ラリー仕様)/1995/第1回スカンジナビア・エレクトリック・カー・レース総合優勝
【6】MIRAI (ラリー仕様)/2015/2015年 新城ラリーにてデモ走行
《カーケアプラス編集部》

関連ニュース

特集

page top