イベントニュースまとめ | CAR CARE PLUS

イベントに関するニュースまとめ一覧

2000GTが5台も! まさかの ラーダ21011 もお目見え…昭和の名車がズラリ 画像
イベント

2000GTが5台も! まさかの ラーダ21011 もお目見え…昭和の名車がズラリ

希少なトヨタ『2000GT』が5台! 旧ソビエト連邦の自動車メーカー・アフトヴァース大衆車『ラーダ21011』など、昭和の時代に造られた名車たちが115台。長野県東御市の道の駅「雷電くるみの里」に大集結

懐かしのクラウンにセドグロ! 近代の豊洲にアメリカンな国産旧車が集結…ムーンアイズ第22回AON 画像
イベント

懐かしのクラウンにセドグロ! 近代の豊洲にアメリカンな国産旧車が集結…ムーンアイズ第22回AON

9月7日に開催されたムーンアイズ主催の第22回「オールオッズナショナルズ」。初めて豊洲で開催された国産旧車の祭典は、近代的なビルが立ち並ぶ中、クラウンやセドグロをはじめノスタルジックな車両が集結し、残暑の暑さにも負けない熱気に包まれていた。

小中学生も参加できる!? 「乗って学ぶ」交通安全・運転予備校 開催 9月14日 画像
イベント

小中学生も参加できる!? 「乗って学ぶ」交通安全・運転予備校 開催 9月14日

オークネットは、運営する日本マイスター検定協会主催で、18歳以下と60歳以上を対象とした、参加無料の安全運転イベント「U-18運転予備校」「O-60運転予備校」を9月14日、イベント会場「ロングウッドステーション」(千葉県長生郡長柄町)で開催。参加者の募集を開始した。

クルマを自分の手でケアするなら今が始め時?…DIYショウ2019  画像
イベント

クルマを自分の手でケアするなら今が始め時?…DIYショウ2019 

近年ますますホームセンターの店舗が増加する傍で、一般ユーザーによるカーケアも多様化しつつある。そんなカーユーザーのニーズに応えた製品が数多く展示されてたDIYショウ2019の模様をレポート。

「九五式軽戦車」里帰りプロジェクト…ついに所有権取得! 次のステージへ 画像
レストア

「九五式軽戦車」里帰りプロジェクト…ついに所有権取得! 次のステージへ

クラウドファンディングの成功により、所有権が日本人の手に戻った「九五式軽戦車」。日本への里帰りのためにこれからすべきこととは?NPO法人防衛技術博物館を創る会代表の小林雅彦氏に話を伺った。

東日本最大級のSAへリニューアル!ご当地グルメや初出店店舗も…東北道蓮田SA(上り線) 画像
ニュース

東日本最大級のSAへリニューアル!ご当地グルメや初出店店舗も…東北道蓮田SA(上り線)

NEXCO東日本は東北道蓮田サービスエリアを移転リニューアルさせ、7月29日13時にオープンした。新蓮田SAは旧蓮田SAから約2.5km南に位置しており、駐車マスは約3倍、商業施設は約2倍と拡張。東日本最大級のサービスエリアとしてリニューアルへ至った。

クルマ屋さんでお金を学ぶ…地域密着店 奈良県のガラージュモリが“キッズ・マネー・スクール”を開催 画像
イベント

クルマ屋さんでお金を学ぶ…地域密着店 奈良県のガラージュモリが“キッズ・マネー・スクール”を開催

奈良県の自動車修理・販売会社「ガラージュモリ(奈良市東九条町打田25番地・奥谷丈輝社長)」が、お金について楽しく学べる体験型学習「キッズ・マネー・スクール」を開催。奥谷社長は「自動車だけでなく、地域に役立つ情報発信基地となりたい」と地域の情報ハブを目指す。

夏休みの想い出をパチリ!  小学生「クルマのある風景フォトコンテスト」募集中…9月20日まで 画像
イベント

夏休みの想い出をパチリ! 小学生「クルマのある風景フォトコンテスト」募集中…9月20日まで

一般財団法人経済広報センターは、小学生を対象とした「クルマのある風景フォトコンテスト」を開催。作品の募集を開始した。

レクサスで送迎 絶景スポットで味わう極上ディナー 画像
イベント

レクサスで送迎 絶景スポットで味わう極上ディナー

絶景スポットを舞台に、時代を代表する腕利きの料理人が、現地の食材を駆使した特別なメニューを、最高のサービスとともに少人数のために提供するプレミアムな催しである。

絵はがき、いつ出した? レトロな赤い「ポストカー」運行中 画像
イベント

絵はがき、いつ出した? レトロな赤い「ポストカー」運行中

日本郵便は、日本各地の「絵はがき映えする」風景を巡る移動型郵便局「ポストカー」の運行を7月19日より開始した。

見渡す限り「ヒストリックカー」がひしめく!  オートジャンボリー2019 画像
イベント

見渡す限り「ヒストリックカー」がひしめく! オートジャンボリー2019

埼玉県伊奈町の埼玉自動車大学校で7月20日と21日の両日、「オートジャンボリー2019」が開催された。カスタムカーやレーシングカーの展示を始め自動ブレーキの体験コーナーやカースタント走行などが行われ、21日は約280台のヒストリックカーが集まった。

自作カートで坂道を爆走! スープラやネコバスも参戦!? レッドブル・ボックスカートレース…ロンドン大会 画像
イベント

自作カートで坂道を爆走! スープラやネコバスも参戦!? レッドブル・ボックスカートレース…ロンドン大会

レッドブルは、7月7日にボックスカートイベント「RED BULL BOX CART RACE」(レッドブル・ボックスカートレース)のロンドン大会を開催した。

雨の雫に映える栄華なボディ「歴代ベントレー」の佇まいに見惚れる…100周年ツーリング 画像
イベント

雨の雫に映える栄華なボディ「歴代ベントレー」の佇まいに見惚れる…100周年ツーリング

東京都渋谷区の明治神宮で6月24日、「ベントレー100周年ツーリング」のイベントスタートが行われ、戦前から2000年代までの17台のベントレーが集まった。

“あの世界”でもミニバンが主流に? 霊柩車最新事情 画像
イベント

“あの世界”でもミニバンが主流に? 霊柩車最新事情

乗用車の世界でもはや定番と化したミニバンが、霊柩車の世界にも広がりつつある。葬祭サービスの総合展示会「フューネラルビジネスフェア2019」には、トヨタ・アルファードなどのミニバンをベースとした洋型霊柩車が集った。

愛車を預ける「プロショップの精鋭たち」にみた眼差しと真髄  … センチュリーオートの30年 画像
イベント

愛車を預ける「プロショップの精鋭たち」にみた眼差しと真髄 … センチュリーオートの30年

大切な愛車をずっと預けたいと思わせてくれるプロショップの真髄とは? 地元のカーオーナーに必要とされ、創立30周年を迎えた千葉県松戸市「センチュリーオート」の記念式典から答えを探る

大人も子供も学べる「文化体験の場」…トヨタ博物館の期間限定サマーフェスタ 画像
イベント

大人も子供も学べる「文化体験の場」…トヨタ博物館の期間限定サマーフェスタ

トヨタ博物館(愛知県長久手市)は、7月13日から9月23日まで、夏の全館イベント「学べる!遊べる!トヨタ博物館サマーフェスタ2019」を開催する。

見渡す限り「ロードスター」一色の軽井沢! …マツダ 主査が語る想い 画像
特集記事

見渡す限り「ロードスター」一色の軽井沢! …マツダ 主査が語る想い

初代『ロードスター』(NA)ベースのショーカー「MX-5 Miata Club Racer」をオマージュし、マツダが現行ロードスター(ND)に特別色「レーシングオレンジ」をまとわせて登場させたのが、「ROADSTER 30th Anniversary Edition」だ。

「人の感覚にあうクルマ」へ…商品本部主査が語るマツダ・ロードスターの未来 画像
ニュース

「人の感覚にあうクルマ」へ…商品本部主査が語るマツダ・ロードスターの未来

シカゴモーターショー1989でベールを脱ぎ、初代「NA」型から「NB」、「NC」、現行「ND」と受け継がれてことしで30年。マツダ『MX-5』、日本名『ロードスター』は、「伸びしろが、このクルマにはまだまだ残ってる」という。

プラスチックで描き出す未来のインテリア…人とくるまのテクノロジー展2019 画像
イベント

プラスチックで描き出す未来のインテリア…人とくるまのテクノロジー展2019

自動車の室内加飾。例えばダッシュボード。昔の高級車はウッドパネルと相場は決まっていた。そして庶民派のクルマはというと、安っぽいプラスチックに覆われたものが多かったのだが、未来はそうでもないようだ。

クルマが「鉄」の塊なのは昔の話? 未来を担う素材として存在感高まる「樹脂」 画像
特集記事

クルマが「鉄」の塊なのは昔の話? 未来を担う素材として存在感高まる「樹脂」

“鉄の塊”といわれていた自動車が変化しつつある。5月に開催された最新技術が集うエンジニア向け展示会「人とくるまのテクノロジー展2019横浜」には、鉄やアルミに代わる軽量な素材として新たな樹脂素材が集まった。

スズキ・フロンテやホンダN360など100台が参加! 軽自動車に特化した旧車イベント 画像
イベント

スズキ・フロンテやホンダN360など100台が参加! 軽自動車に特化した旧車イベント

埼玉県羽生市のキャッセ羽生駐車場特設会場で5月27日、「昭和平成の軽自動車展示会」が行われ、2ストから4スト、360ccから660ccまでの様々な軽自動車が100台近く集まった。

いまだ冷めないロータリー人気…コスモスポーツやRX-7など56台が埼玉県鴻巣に集う 画像
イベント

いまだ冷めないロータリー人気…コスモスポーツやRX-7など56台が埼玉県鴻巣に集う

埼玉県鴻巣市の関東工業自動車大学校で5月18日、「KANTO ロータリー祭り」が行われ、ロータリーエンジンを搭載した歴代のマツダ車が集まった。

テスラの整備センター開設…新たな客層が集まり出したオートバックス旗艦店 画像
特集記事

テスラの整備センター開設…新たな客層が集まり出したオートバックス旗艦店

昨年11月にリニューアルしたオートバックスの旗艦店「A PIT AUTOBACS SHINONOME(アピットオートバックスシノノメ)」に、テスラのサービスセンターがオープン。女性客や富裕層など、これまでのカー用品店には多くなかった新たな客層を取り込み始めている。

富士山麓に100台のクラシックカー…子供も同乗試乗できるオールドカーフェスタ 画像
イベント

富士山麓に100台のクラシックカー…子供も同乗試乗できるオールドカーフェスタ

静岡県富士市の富士市中央公園多目的広場で5月12日、「富士山オールドカーフェスタ」が開かれ、1980年以前に製造された国内外のクラシックカー約100台が集まった。主催は富士山オールドカーフェスタ実行委員会。

じわりとブーム再燃…実写さながらに進化するRCカー【静岡ホビーショー・タミヤブース】 画像
ニュース

じわりとブーム再燃…実写さながらに進化するRCカー【静岡ホビーショー・タミヤブース】

静岡ホビーショー2019会場内で、一番大きなブースを設けているのは星のマークのタミヤだ。

ブルーバードP411やスポーツDC-3など新緑に映える名車たち…サクラ・オートヒストリーフォーラム 画像
イベント

ブルーバードP411やスポーツDC-3など新緑に映える名車たち…サクラ・オートヒストリーフォーラム

千葉県佐倉市の佐倉草ぶえの丘で5月11日、「サクラ・オートヒストリーフォーラム」が開かれ、戦前を含む往年の名車が集結した。

30年も続く「マロニエランin日光」とは? クラシックカーを愛する大人たちの集い 画像
イベント

30年も続く「マロニエランin日光」とは? クラシックカーを愛する大人たちの集い

4月20日から21日にかけて30thマロニエランin日光が開催された。主催はマロニエラン実行委員会。

スバル・360やフェラーリ・ディーノなど、200台の“昭和のくるま”が集結…茨城県城里町 画像
イベント

スバル・360やフェラーリ・ディーノなど、200台の“昭和のくるま”が集結…茨城県城里町

「昭和のくるま大集合」が21日、茨城県城里町のサテライト水戸で開かれ、内外のヒストリックカー約200台がエントリーした。主催は昭和のくるま大集合実行委員会。

マニアックなライトウェイトスポーツカーも多数集まったオートモビルカウンシル2019 画像
イベント

マニアックなライトウェイトスポーツカーも多数集まったオートモビルカウンシル2019

4月5日から7日までの3日間、幕張メッセにてヒストリックカーイベント「オートモビルカウンシル2019」が開催された。国産車、輸入車を問わず、それぞれの時代を彩った名車や希少車が一堂に会し、場内は活気に溢れていた。

ベストオブショウはランボルギーニ・3500GTZ…クラシックカーの美の競演 画像
イベント

ベストオブショウはランボルギーニ・3500GTZ…クラシックカーの美の競演

4月13日から14日にかけて開催されたコンコルソ・デレガンツァ京都2019が閉幕。最終日には授賞式が行われた。

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 …20 ・・・> 次 >> 末尾
Page 1 of 33
page top