特定整備ニュースまとめ | CAR CARE PLUS

特定整備に関するニュースまとめ一覧

2022年先進機能・装備総合ランキング、「スバル」が2年連続トップ…J.D.パワー 画像
ニュース

2022年先進機能・装備総合ランキング、「スバル」が2年連続トップ…J.D.パワー

J.D.パワー ジャパンは11月16日、2022年日本自動車テクノロジーエクスペリエンス(TXI)調査の結果を発表。スバルが総合イノベーションランキングで2年連続トップとなった。

カーディテイリング業界の明日を語る!…アスナルが3年ぶりのリアルセミナー&ガレージセールを開催 画像
イベント

カーディテイリング業界の明日を語る!…アスナルが3年ぶりのリアルセミナー&ガレージセールを開催

“カーディテイリング業界の明日を語る”をテーマに、11月12日(土)に3年ぶりにリアル開催された、アスナル主催「第12回カーディテイリングセミナー&ガレージセール」。賑わいを見せたイベントの中で、注目を集めたセミナーを中心にレポートする。

後付け「ブラインドスポットモニター」、リニューアルで検知精度向上…サブロク 画像
ニュース

後付け「ブラインドスポットモニター」、リニューアルで検知精度向上…サブロク

自動車パーツ開発・販売のサブロクは、車両に後付けできるブラインドスポットモニター(BSM)を大幅リニューアルし、新製品「BSM−300」を11月22日より発売する。

アフターサービス拠点を新設、千葉県初「テスラセンター千葉稲毛」11月12日オープン 画像
ニュース

アフターサービス拠点を新設、千葉県初「テスラセンター千葉稲毛」11月12日オープン

テスラモーターズジャパンは、国内最大級のテスラセンターとして11月12日(土)からオープンする千葉県初のサービス拠点「テスラセンター千葉稲毛」の先行内覧会を実施。同センター独自の特徴をはじめ、通常は立ち入れないサービス工場内の様子が公開された。

車検証の電子化に伴い、手数料を引き上げ 2023年1月から…国交省 画像
ニュース

車検証の電子化に伴い、手数料を引き上げ 2023年1月から…国交省

国土交通省は、車検証の電子化への対応に伴って費用が必要なことから道路運送車両法関係の手数料を2023年1月1日に引き上げる。

コーティング施工で飛び石によるフロントガラス破損を2年間保証…PGPフロントガラス保証 画像
特集記事

コーティング施工で飛び石によるフロントガラス破損を2年間保証…PGPフロントガラス保証

フロントガラスにカメラが搭載されるようになり、特定整備対象車両のフロントガラス交換が整備作業になった。交換後にはエーミングが必要なケースも多くガラス交換費用が高騰しているのが現状である。そんな背景を受け注目を集めているのがPGPフロントガラス保証だ。

愛車のメンテナンスを定期的に実施「グーメンテナンスパック」全国1万4000の整備工場で提供 画像
ニュース

愛車のメンテナンスを定期的に実施「グーメンテナンスパック」全国1万4000の整備工場で提供

プロトコーポレーションは、オイル交換などのメンテナンスを定期的にできる「グーメンテナンスパック」の提供を全国約1万4000件の自動車整備工場で開始した。

愛車の状態がわかる「グー故障診断」、グーネットピット掲載店で診断書を発行 画像
ニュース

愛車の状態がわかる「グー故障診断」、グーネットピット掲載店で診断書を発行

プロトコーポレーションは、ユーザーの保有する車の状態を、クルマメンテナンスメディア「グーネットピット」掲載店で簡単に診断できる新サービス「グー故障診断」の提供を開始した。

九州エリア最大規模!1,000名超の来場者を迎えた大盛況のアフターマーケット展示会…オートアフターマーケット九州2022 画像
イベント

九州エリア最大規模!1,000名超の来場者を迎えた大盛況のアフターマーケット展示会…オートアフターマーケット九州2022

自動車アフターマーケット事業者を対象にした展示会『オートアフターマーケット九州2022』が10月1日(土)・2日(日)に福岡市のマリンメッセ福岡B館で開催され、2日間で1041名が来場し、盛況のうちに終了した。

車体防錆のユーザーニーズを捉えたバリエーション展開…塩害ガード 画像
特集記事

車体防錆のユーザーニーズを捉えたバリエーション展開…塩害ガード

クルマの曇り止め・油膜取りの「クリンビュー」でおなじみのイチネンケミカルズ。同社が展開する下回り防錆製品が「塩害ガード」だ。

ARCネットワークサービス…特定整備時代のフロント力向上を目的とした研修を開催 画像
ニュース

ARCネットワークサービス…特定整備時代のフロント力向上を目的とした研修を開催

株式会社ジェイシーレゾナンスは、アフターマーケット事業者の地域連携を促進するARCネットワークサービスの会員を対象とした研修会「特定整備入庫対応研修(基礎編)」を2022年9月9日、仙台市の株式会社山形部品 Y-PIT 仙台にて開催した。

注目のディテイリング関連&車体整備の最新情報が集う『オートアフターマーケット九州2022』10月1日-2日 福岡で開催 画像
イベント

注目のディテイリング関連&車体整備の最新情報が集う『オートアフターマーケット九州2022』10月1日-2日 福岡で開催

カーディテイリングや車体整備、鈑金塗装など、幅広い自動車アフターマーケット事業者を対象にしたビジネス専門展示会『オートアフターマーケット九州2022』が、10月1日(土)と1日(日)の二日間にわたって、マリンメッセ福岡B館(福岡市博多区)で開催される。

コーティング剤や下廻り防錆など、ディテイリング関連の出展多数!  『オートアフターマーケット東北2022』9月22日-23日 仙台で開催 画像
イベント

コーティング剤や下廻り防錆など、ディテイリング関連の出展多数! 『オートアフターマーケット東北2022』9月22日-23日 仙台で開催

カーディテイリング事業をはじめ、幅広い自動車アフターマーケット事業者を対象にしたビジネス専門展示会『オートアフターマーケット東北2022』が、9月22日(木)と23日(金・祝)の二日間にわたり、宮城県仙台市の「夢メッセみやぎ」で開催される。

自動車の進化に対応して、点検基準や手引書を一部改正…OBD確認でOK 画像
ニュース

自動車の進化に対応して、点検基準や手引書を一部改正…OBD確認でOK

国土交通省は、自動車関連技術の進化や、電動車の普及、OBD(車載式故障診断装置)搭載してセルフチェックできる車両が増えているため、自動車点検基準などの一部を改正すると発表した。

国交省が「スキャンツール導入」を支援、希望する自動車整備事業者を募集…締切 9月9日 画像
ニュース

国交省が「スキャンツール導入」を支援、希望する自動車整備事業者を募集…締切 9月9日

国土交通省は、自動車整備技術の高度化を図り、次世代自動車の省エネ性能維持を推進するため、自動車整備事業者に対するスキャンツールの導入支援を9月1日から受け付けると発表した。

【PPF特集】Fenix Scratch Guard/塗るタイプは、継ぎ目がなくキレイな仕上がり 画像
特集記事

【PPF特集】Fenix Scratch Guard/塗るタイプは、継ぎ目がなくキレイな仕上がり

愛車の塗装面を保護する「ペイントプロテクションフィルム(PPF)」は、厚みがあるフィルムを貼るタイプが多いが、スプレーで吹き付ける「塗るタイプ」であれば複雑な形状のパーツでも施工しやすく、継ぎ目がないキレイな仕上がりを実現できる。

追従型クルーズコントロール(ACC)を、どんな時に使う?…搭載率は6ポイント上昇 画像
ニュース

追従型クルーズコントロール(ACC)を、どんな時に使う?…搭載率は6ポイント上昇

長距離ドライブで高速道路を走る際、「追従型クルーズコントロール(ACC)」搭載車ドライバーの49%が「ACCを道路状況・疲労状態次第で使用」する。その使用状況・状態TOP3は「交通量が少ないとき」「ノロノロ運転程度の渋滞のとき」「疲れたとき」。

予防安全機能が好評、ダイハツ「スマアシ」搭載車両の累計販売400万台突破 画像
ニュース

予防安全機能が好評、ダイハツ「スマアシ」搭載車両の累計販売400万台突破

ダイハツは、予防安全機能「スマートアシスト」搭載車両の国内累計販売台数が2022年7月末時点で400万台を突破したと発表した。

クルマに長く綺麗に乗るための「プロテクション」や「ラッピング」…コンプライアンス遵守の施工店選びのススメ 画像
特集記事

クルマに長く綺麗に乗るための「プロテクション」や「ラッピング」…コンプライアンス遵守の施工店選びのススメ

平均車齢が伸び続ける中で、愛車を長く綺麗に保つための「ラッピング」や「プロテクション」が注目されている。その一方で、ユーザーにとっては、整備の再定義によりコンプライアンスを遵守している施工店選びがより重要となっている。

カーディテイリングサービスのコンプライアンス…ウインドウフィルム施工に関わる電子制御装置整備 画像
特集記事

カーディテイリングサービスのコンプライアンス…ウインドウフィルム施工に関わる電子制御装置整備

注目のフロントガラスへのフィルム施工、「施工した状態で可視光線透過率70%以上あるか」、「視認性に問題はないか」だけでなく、特定整備認証が必要なケースも少なくないため施工店がコンプライアンスに則った作業を行えるかどうかも見極める必要がある。

高度な診断機能を備えた低価格スキャンツール「MTG3」…スナップオン 画像
特集記事

高度な診断機能を備えた低価格スキャンツール「MTG3」…スナップオンPR

OBD車検の開始が迫る中、スキャンツールの需要も高まっている。しかし、未だに旧型のコードリーダーを使っている認証工場も多く、高度な診断機能を備えたモデルへの移行が求められている。

難易度が高い、EV整備・修理にいち早く注力! テスラやヒョンデの認定修理工場「センチュリーオート」の取り組み 画像
ショップ紹介

難易度が高い、EV整備・修理にいち早く注力! テスラやヒョンデの認定修理工場「センチュリーオート」の取り組み

EVが盛り上がりをみせる今、千葉県松戸市の有限会社センチュリーオート(石井英幸社長)は、自社が注力するEV整備・修理に関する取り組みを紹介するイベントを実施。テスラやヒョンデの認定修理工場である同社の取り組みとは?

スナップオン、新型スキャンツールは「2.8インチカラー液晶」搭載 画像
ニュース

スナップオン、新型スキャンツールは「2.8インチカラー液晶」搭載

スナップオン・ツールズは、高度な故障診断にも対応するスキャンツール「MTG」シリーズの最新モデル「MTG 3」を6月9日より発売する。

「特定整備認証」制度とは? 自動車整備工場でADAS搭載車両への対応が進む 画像
特集記事

「特定整備認証」制度とは? 自動車整備工場でADAS搭載車両への対応が進む

自動車メンテナンス受託管理のナルネットコミュニケーションズは、自動車整備工場を対象としたアンケート調査を実施。先進運転支援システム搭載車両への対応は進んでいるものの、福祉車両の整備には対応できない工場が多い状況が明らかになった。

「ASV」に「特定整備」…知っておきたいクルマの進化の今 画像
特集記事

「ASV」に「特定整備」…知っておきたいクルマの進化の今

進化し続けるクルマ。先進技術はもちろん、その整備も高度化が進んでいる。自分の愛車を預ける整備工場が安心して任せられるところなのか、ユーザーがしっかり選ぶことも重要だ。

【北海道札幌市】サッポロ日昭自動車 ロードサービスも自動車修理もできる自動車保険見直し専門店! 画像
ショップ紹介

【北海道札幌市】サッポロ日昭自動車 ロードサービスも自動車修理もできる自動車保険見直し専門店!PR

カーオーナーが損をしたり、大きな負担を背負わせたくない。そのまっすぐな思いから、ロードサービスも自動車修理も保険提案も行う『自動車保険専門店』を展開する、北海道札幌市「サッポロ日昭自動車」の魅力を紹介したい。

【千葉県木更津市】中央鈑金 国産車・輸入車・大型・特殊車両・ASV 常に最高水準のサービスを提供 画像
ショップ紹介

【千葉県木更津市】中央鈑金 国産車・輸入車・大型・特殊車両・ASV 常に最高水準のサービスを提供PR

創業以来50年以上に渡り地域に根ざした経営を行い木更津市と共に発展を遂げてきた自動車整備・販売会社の中央鈑金。鈑金塗装・車検・整備・ロードサービス・車両販売・保険代理店業務など、地域の交通インフラをトータルで支える。

【千葉県松戸市】センチュリーオート クルマに関する「すべて」を任せられる老舗の自動車修理・販売会社 画像
ショップ紹介

【千葉県松戸市】センチュリーオート クルマに関する「すべて」を任せられる老舗の自動車修理・販売会社PR

東京都の葛飾区・江戸川区に隣接する千葉県北西部に位置し、JR松戸駅から約5キロのところに、センチュリーオート(千葉県松戸市紙敷510番地・石井英幸社長)がある。

    Page 1 of 1
    page top