バッテリーニュースまとめ | CAR CARE PLUS

バッテリーに関するニュースまとめ一覧

全国自動車用品工業会理事長「今のような円安が続くと、人材面などいろいろな面で日本が不利になる」 画像
ニュース

全国自動車用品工業会理事長「今のような円安が続くと、人材面などいろいろな面で日本が不利になる」

全国自動車用品工業会(JAAMA)は2月15日、2024年度の通常総会を開催し、記者会見を行った。その中で菱田保之理事長(高野自動車用品製作所社長)は「今のような円安が続くと、人材面などいろいろな面で日本が不利になっていくのではないか」と危惧した。

EVは電欠よりも12Vバッテリー上がりに注意!もしもバッテリーが上がったら…?【日産 サクラ のメンテナンス】 画像
特集記事

EVは電欠よりも12Vバッテリー上がりに注意!もしもバッテリーが上がったら…?【日産 サクラ のメンテナンス】

EVのメンテナンスは難しいのか? ガソリン車とどう違うのか? 短期連載の3回目はバッテリーにまつわるトラブルの対処方法などを探る。

冬の車トラブル予防…バッテリー、雪、ブラックアイスバーン 画像
ニュース

冬の車トラブル予防…バッテリー、雪、ブラックアイスバーン

JAFは、年末年始にクルマの使用が増えることを受け、車両点検の重要性を訴えている。前回の年末年始期間(2022年12月29日~23年1月4日)にJAFが出動した救援件数は5万3993件で、約11.3秒に1件の割合だった。

樹脂のエキスパート、欧州のエンバリオがオートモーティブワールド2024に初の出展へ 画像
イベント

樹脂のエキスパート、欧州のエンバリオがオートモーティブワールド2024に初の出展へ

欧州のエンバリオが、1月24日から3日間、東京ビッグサイトで開催されるオートモーティブワールドに初出展する。

バッテリー上がり、立ち往生に注意! 車トラブル防止へ注意点は 画像
ニュース

バッテリー上がり、立ち往生に注意! 車トラブル防止へ注意点は

JAFは、年末年始期間の車両トラブル防止のため、お出かけ前の車両点検の重要性を呼びかけている。

年末年始の車トラブル予防…バッテリー、雪、ブラックアイスバーン 画像
ニュース

年末年始の車トラブル予防…バッテリー、雪、ブラックアイスバーン

JAFは、年末年始にクルマの使用が増えることを受け、車両点検の重要性を訴えている。前回の年末年始期間(2022年12月29日~23年1月4日)にJAFが出動した救援件数は5万3993件で、約11.3秒に1件の割合だった。

国内軽商用EVのパイオニア 三菱・MINICAB-MiEVが「MNIICAB-EV」へ進化!12月に発売へ 画像
ニュース

国内軽商用EVのパイオニア 三菱・MINICAB-MiEVが「MNIICAB-EV」へ進化!12月に発売へ

三菱自動車が軽商用EVの新型となるMINICAB-EVを発表。都内でプレス向けの発表説明会を行い、新型車の特徴や機能、国内における軽商用EV市場環境について、同社の見解などを語った。

車の「バッテリー上がり」が怖い! 知っておくべき救援術とDIY対策法 画像
特集記事

車の「バッテリー上がり」が怖い! 知っておくべき救援術とDIY対策法

ドライブ中のトラブルの中でもバッテリー上がりは常に上位を占める項目だ。出先でバッテリーが上がってしまうと救援が必要になるのが通常だが自分でできる応急処置の対策を用意しておこう。

豊田自動織機 伊藤社長「急拡大するバッテリーEVへの製品開発力を高める」…ジャパンモビリティショー2023 画像
イベント

豊田自動織機 伊藤社長「急拡大するバッテリーEVへの製品開発力を高める」…ジャパンモビリティショー2023

豊田自動織機は「紡ぎ続ける私たちの想い、豊かな未来を織りなす」をテーマに、カーボンニュートラルの実現に向けて全方位で電動化の走りを支える製品や、次世代モビリティへの搭載が期待される新技術などを紹介している。

交換式バッテリーで集配業務の効率アップ、軽EVによる実証を11月より開始…ホンダ×ヤマト運輸 画像
ニュース

交換式バッテリーで集配業務の効率アップ、軽EVによる実証を11月より開始…ホンダ×ヤマト運輸

ホンダとヤマト運輸は、交換式バッテリーを用いた軽EV『MEV-VANコンセプト』の集配業務における実証を2023年11月から開始すると発表した。

自動車アフターマーケットで関わりが出る商用モビリティにおけるバッテリーメーカーの新たな動き 画像
ニュース

自動車アフターマーケットで関わりが出る商用モビリティにおけるバッテリーメーカーの新たな動き

電動モビリティ向けのスマート電池システムを開発・製造するフランスの Forsee Power 社が、日本支社の設立とテクニカルサービスラボ開設の記者会見を行った。

リーフの使用済みバッテリーを再利用したポータブル電源…日産、JVCケンウッド、フォーアールエナジーが共同開発 画像
ニュース

リーフの使用済みバッテリーを再利用したポータブル電源…日産、JVCケンウッド、フォーアールエナジーが共同開発

日産自動車とJVCケンウッド、フォーアールエナジーは8月31日、電気自動車『日産リーフ』の再生バッテリーを利用し、3社で共同開発したポータブル電源を発売すると発表した。

キャンピングカー走行中にサブバッテリーも充電「アイソレーター IS660」…セルスター 画像
ニュース

キャンピングカー走行中にサブバッテリーも充電「アイソレーター IS660」…セルスター

セルスターは、走行中にメインバッテリーに加え、サブバッテリーも充電できるアイソレーター「IS660」の販売を開始した。

安定の正弦波交流、ポータブルバッテリー「PDL-300」…セルスター工業 画像
ニュース

安定の正弦波交流、ポータブルバッテリー「PDL-300」…セルスター工業

セルスター工業は、キャンプや非常時の備えに最適なポータブルバッテリー「PDL-300」の販売を9月より開始する。価格はオープン。

クルマは電気でもっと良くなる?「アーシング」に代表される、電気系チューニングとは 画像
特集記事

クルマは電気でもっと良くなる?「アーシング」に代表される、電気系チューニングとは

ガソリンに点火したり、ほかにもさまざまなところでクルマには電気が使われている。その電気をもっと健康に元気にしたらパワーアップや燃費アップも可能になる!?

走る、曲がる、止まる『軽量化』がもたらすパフォーマンス向上とは? 画像
特集記事

走る、曲がる、止まる『軽量化』がもたらすパフォーマンス向上とは?

インチアップした際にはタイヤ外径は元のサイズに揃えるのが基本だが、外径が大きくなるサイズにするメリットもある。どんなメリットがあり、車検はどうなるのか!?

夏休み、長距離を走る前にここをチェック!…『愛車メンテ』ランキング 2023年上期 画像
特集記事

夏休み、長距離を走る前にここをチェック!…『愛車メンテ』ランキング 2023年上期

世間ではまとまったお休みがとりやすい季節こと夏。下半期に向けて心も体もリフレッシュできる夏休みだからこそ、あなたの愛車もリフレッシュしてみませんか?

猫からクルマを、クルマを猫から守る「キャットセイバーIII」…AS MUST 画像
ニュース

猫からクルマを、クルマを猫から守る「キャットセイバーIII」…AS MUST

インターネットショップ「AS MUST」は7月25日、猫をクルマから守り、クルマを猫から守る「キャットセイバーIII」の販売を開始した。価格は1万1000円。

バッテリーの突然死を防ぐ! …夏のドライブ前にメンテナンスを 画像
特集記事

バッテリーの突然死を防ぐ! …夏のドライブ前にメンテナンスを

せっかくドライブに出かけたのに愛車のトラブルで台無し……。そんな経験はしたくないものだ。中でもトラブルの可能性が高いのがバッテリー。そこで夏のドライブ前にメンテナンスを実施しよう。

旧車の夏トラブル、トップ3は「エアコン」「バッテリー」「オーバーヒート」 画像
ニュース

旧車の夏トラブル、トップ3は「エアコン」「バッテリー」「オーバーヒート」

7月に入り、本格的な夏がやってきます。お盆休みもあり、車の交通量も増え車のトラブルも多く発生する季節です。

現代ならではの防災用品、リチウムイオンバッテリー火災用のブランケット…東京国際消防防災展2023 画像
イベント

現代ならではの防災用品、リチウムイオンバッテリー火災用のブランケット…東京国際消防防災展2023

2023年6月15日~18日に開催された「東京国際消防防災展2023」にて、最先端の防災技術が並ぶ中、現代ならではといえる「リチウムイオンバッテリー」の防災用品が展示されていた。

EN規格のバッテリー「液減り抑制技術」を搭載した新シリーズ…GSユアサ 画像
特集記事

EN規格のバッテリー「液減り抑制技術」を搭載した新シリーズ…GSユアサPR

近年、トヨタを中心として日本のクルマにもEN規格のバッテリーが搭載されはじめている。そんな中、GSユアサがEN規格のバッテリーであるENJシリーズをリニューアルして新発売した。時代のニーズに合わせたバッテリーの進化を込めた新シリーズに注目した。

迫りくるバッテリー死! 緊急時に頼れる自己救済術 画像
特集記事

迫りくるバッテリー死! 緊急時に頼れる自己救済術

JAFの救援件数では常に上位を占めているバッテリーの過放電、いわゆるバッテリー上がり。ドライブ先で立ち往生してしまうバッテリートラブルにDIYで対処する方法を考えてみた。

電動車使用済みバッテリーを活用した自律型街路灯、三菱自動車などが実証実験開始 画像
ニュース

電動車使用済みバッテリーを活用した自律型街路灯、三菱自動車などが実証実験開始

三菱自動車とMIRAI-LABOは、岡崎製作所(愛知県岡崎市)の所内に、プラグインハイブリッドEV(PHEV)の使用済みバッテリーを活用した自律型街路灯を設置し、4月24日から実証実験を開始する。

整備工場向け「マルチバッテリーチャージャー」最新モデル、4種の操作モードを搭載…ボッシュ 画像
ニュース

整備工場向け「マルチバッテリーチャージャー」最新モデル、4種の操作モードを搭載…ボッシュ

ボッシュは、自動車整備向けマルチバッテリーチャージャーの最新モデル「BAT 6120」を発売する。

世界初の新技術で液減りを抑制、GSユアサバッテリーが「ECO.R ENJ」シリーズをリニューアル 画像
ニュース

世界初の新技術で液減りを抑制、GSユアサバッテリーが「ECO.R ENJ」シリーズをリニューアル

GSユアサバッテリーは、日本車専用EN規格バッテリー「ECO.R ENJ」シリーズをリニューアル、世界初の新技術「GRテック液栓」を採用し、6月より販売を開始する。価格はオープン。

水素燃焼エンジンではない? 取り組むべきはバッテリーエコシステムか…日産の戦略 画像
特集記事

水素燃焼エンジンではない? 取り組むべきはバッテリーエコシステムか…日産の戦略

◆プラグインすることのメリット…V2Gの可能性 ◆EVで電力クラウドを作る…VPP ◆進むバッテリー再利用とその課題 ◆3R・4RでEVのリセールバリューを上げる ◆カーボンニュートラル・再エネは理想論か? ◆EVとエネルギーエコシステムをどうつなげるか

ディーラーは長納期・抽選より即納のEVを売りたい?…BYDの販売戦略を分析 画像
特集記事

ディーラーは長納期・抽選より即納のEVを売りたい?…BYDの販売戦略を分析

BYDオートジャパンの国内正規ディーラ1号店となる「東名横浜店」が2月2日よりオープンした。これにより、同社の国内での本格的な乗用車販売がスタートした。

首都圏高速道路で「積雪」のおそれ、2月9日夜から 画像
ニュース

首都圏高速道路で「積雪」のおそれ、2月9日夜から

NEXCO中日本は、2月9日夜から11日夜にかけて、南岸低気圧の影響により、首都圏の高速道路一部区間で積雪のおそれがあるとして、注意を呼びかけている。

バッテリー容量の小さいEV向け充電料金、エネチェンジが導入 画像
ニュース

バッテリー容量の小さいEV向け充電料金、エネチェンジが導入

エネチェンジは、 全国47都道府県に拡大した電気自動車(EV)充電サービス「EV充電エネチェンジ」の利用促進を目指し、充電出力に応じた料金で利用ができる新機能を導入した。

冬だからこそ気をつけたい「日常メンテナンス」のポイント 画像
特集記事

冬だからこそ気をつけたい「日常メンテナンス」のポイント

寒い冬場だからこそ気をつけたい日常的な点検&メンテナンスポイント。厳しい寒さと降雪や凍結を防ぐ塩化カルシウムの散布などクルマには厳しい条件がいっぱいなのだ。

寿命は突然やってくる! 冬場の「バッテリー上がり」への対処法 画像
特集記事

寿命は突然やってくる! 冬場の「バッテリー上がり」への対処法

ウインタードライブでバッテリーを酷使すると思わぬタイミングでバッテリー上がりが起こり、エンジン始動が困難になるケースがある。そこでジャンプスターターを用意しておくと良いだろう。

今すぐ対策! 「寒さ対策カスタム」でトラブルを防ぐ 画像
特集記事

今すぐ対策! 「寒さ対策カスタム」でトラブルを防ぐ

厳しい寒さは人間だけでなく、クルマにも厳しいコンディションとなる。スタッドレスタイヤの準備はもちろんほかにも寒さ対策をしておきたい。

    1 2 3 > 次
Page 1 of 3
page top