【CES 17】ボッシュの最新自動運転コンセプトカーを公開へ | CAR CARE PLUS

【CES 17】ボッシュの最新自動運転コンセプトカーを公開へ

ニュース ビジネス

ドイツに本拠を置く自動車部品大手、ボッシュは12月14日、2017年1月に米国ラスベガスで開催されるコンシューマー・エレクトロニクス・ショー2017(CES 2017)において、新型コンセプトカーを初公開すると発表した。

ボッシュがCES17で初公開するコンセプトカーは、「コネクテッドモビリティ」がテーマ。未来の自動運転ビジョンを提案する。

ボッシュは将来的に、ヒューマンマシンインターフェース(HMI)が、とくにに自動運転に関して、ますます重要な役割を果たすと予想。例えばHMIは、ある特定のルートでの自動運転が可能かどうかをドライバーに伝えることができる。

新型コンセプトカーで自動運転を起動させるには、ドライバーは、ステアリングホイールの2つのボタンを数秒間押し続ける。そして、自動運転の間、HMIは車両のセンサーが検知した周囲の情報やドライバーが再びマニュアル運転に戻らなくてはならない時間が、どれくらいあるかを表示してくれる。

ボッシュは、「自動運転によって、ドライバーは車内で他のタスクに多くの時間を割けるようになるだろう。例えば、ドライバーも同乗者も走行中の車内でEメールを書いたり、配信された音楽や映像を楽しんだりすることが可能になる」とコメント。なお現時点では、このコンセプトカーの画像は公開されていない。

【CES 17】ボッシュ、最新の自動運転コンセプトカー初公開へ

《森脇稔》

関連ニュース

特集

page top