ヒト・人材ニュースまとめ | CAR CARE PLUS

ヒト・人材に関するニュースまとめ一覧

日本の自動車整備を支える外国人エンジニアの活躍 … 川崎大輔の流通大陸 画像
特集記事

日本の自動車整備を支える外国人エンジニアの活躍 … 川崎大輔の流通大陸

2020年は、日本の国内新車ディーラーにとって外国人エンジニアの活用元年。今まで整備士国家資格の有無にこだわっていた新車ディーラーだが、2019年の半ばより外国人整備人材への興味を強めている。

優秀な外国人整備人材が「入りたくなる魅力的な会社」とは?…川崎大輔の流通大陸 画像
特集記事

優秀な外国人整備人材が「入りたくなる魅力的な会社」とは?…川崎大輔の流通大陸

日本の自動車ディーラー、整備会社では「社内に外国人整備人材を受け入れるべきか否か」という議論がなされている。優秀な外国人整備人材が入りたくなる魅力的な会社になるためにはどうすべきか、受け入れ態勢の構築を考えていく必要がある。

整備士の卵に100万円の給付型奨学金…日産自動車大学校、人材不足解消に一手 画像
ニュース

整備士の卵に100万円の給付型奨学金…日産自動車大学校、人材不足解消に一手

日産自動車と日産・自動車大学校を運営する日産学園、ならびにリアライズコーポレーションは、大学校の入学者を対象とした特別給付奨学金制度「リアライズ奨学金」を設立すると発表した。

整備士が企業の顔に オートバックスグループを体現する5人の男たち 画像
ニュース

整備士が企業の顔に オートバックスグループを体現する5人の男たち

オートバックスセブンは、店舗経営基本方針「プロフェッショナル&フレンドリー」を体現し、グループのイメージをけん引していく存在として、オートバックス店舗で働く自動車整備士から「オートバックスGUYS」5名を選出した。

プロ御用達だけど、フロントにはクルマに詳しくないスタッフ?…気軽に入店できる秀和自動車興業 画像
特集記事

プロ御用達だけど、フロントにはクルマに詳しくないスタッフ?…気軽に入店できる秀和自動車興業

「入りづらい」というイメージが残る街の整備工場だが、さいたま市にある秀和自動車興業には、クルマに詳しくないスタッフさんがフロントにいるそう。損保会社も頼りにする確かな腕に、アットホームなフロント対応が、顧客の信頼を集めている。

クルマを通じて地域を盛り上げる! 老舗整備工場が出した「人材問題」解消の答えとは?…睦自動車 画像
特集記事

クルマを通じて地域を盛り上げる! 老舗整備工場が出した「人材問題」解消の答えとは?…睦自動車

厳しい状況の中でも、人材の確保と育成に真正面から向き合い、積極的な取り組みで成果を上げている会社もある。愛知県豊橋市に本社を構え、県内4箇所に事業所を展開する老舗整備工場「睦自動車(伊藤友二社長)」だ。

【理系専攻の大学生 要チェック!】 ボッシュの「グローバルインターンシップ」で国際的なエンジニアを目指す! 画像
イベント

【理系専攻の大学生 要チェック!】 ボッシュの「グローバルインターンシップ」で国際的なエンジニアを目指す!

ボッシュ日本法人は、日本在住の大学生向けに海外でのインターンシップの機会を提供する「グローバルインターンシップ」を実施する。

ミャンマーは日本車だらけ! 日本のベテラン整備士がミャンマーで活躍!…川崎大輔の流通大陸 画像
特集記事

ミャンマーは日本車だらけ! 日本のベテラン整備士がミャンマーで活躍!…川崎大輔の流通大陸

ミャンマーの首都ヤンゴンで日本と変わらぬ最新鋭の設備を導入している日系の整備会社HTS Myanmar Co.,Ltd(HTS)。日本人整備士の山王(さんおう)氏にミャンマー整備ビジネスの現状について話を聞いた。

ベトナムの「エリート整備エンジニア」が日本の整備業界を救う!…川崎大輔の流通大陸 画像
特集記事

ベトナムの「エリート整備エンジニア」が日本の整備業界を救う!…川崎大輔の流通大陸

2018年2月にハノイにある自動車学部を持つ大学、技能実習生の送り出し機関を訪問。人材が不足する日本の整備業界にとって、ベトナム人のスカイブルーを活用した循環型スキームをしっかりと考えていく必要を感じた。

【イベントレポート】プジョー奈良と京抹茶「孫右ヱ門」が初コラボ!…1日限定の無料ワークショップ開催 画像
イベント

【イベントレポート】プジョー奈良と京抹茶「孫右ヱ門」が初コラボ!…1日限定の無料ワークショップ開催

自動車修理・販売会社のガラージュモリ(奈良市東九条町・奥谷丈輝社長)が展開するプジョー奈良(北之庄西町1丁目6番地の4)が、1日限定のワークショップを12月に開催した。

【ロータリー47士】ロータリーエンジン生みの親…山本健一氏を偲ぶ 画像
特集記事

【ロータリー47士】ロータリーエンジン生みの親…山本健一氏を偲ぶ

自動車用のロータリーエンジンを世界で初めて実用開発し、マツダの社長や会長も務めた山本健一(やまもと・けんいち)氏が12月20日に老衰のため死去した。95歳だった。

自動車整備業界も女性が働きやすい環境づくりへ…国交省 画像
ニュース

自動車整備業界も女性が働きやすい環境づくりへ…国交省

国土交通省は、人手不足問題が深刻な自動車整備業界で、女性が働きやすい環境づくりに向けてガイドラインを策定した。

【イベントレポート】技能五輪全国大会2017、トヨタ自動車の4名が金メダル獲得 画像
イベント

【イベントレポート】技能五輪全国大会2017、トヨタ自動車の4名が金メダル獲得

トヨタ自動車は、「第55回 技能五輪全国大会」にて、参加した10職種の内、4職種で金メダルを獲得したと発表した。

ラリーに参戦の「スバル1300G」の当時の色を「水性塗装」で完全再現…アクサルタ 画像
特集記事

ラリーに参戦の「スバル1300G」の当時の色を「水性塗装」で完全再現…アクサルタ

アクサルタは、1950年から1960年まで販売されていたスバルのオリジナルOEMカラーのカラーを復刻。スバル1300Gを完全に復元しました。

日本自動車殿堂…今年殿堂入りした4人の偉人たち 画像
イベント

日本自動車殿堂…今年殿堂入りした4人の偉人たち

日本自動車殿堂に、イタリアのカロッツェリアを日本に紹介した宮川秀之氏、自動車史考証を先導した高島鎮雄氏、ディーゼルエンジンのハイブリッド化等に尽力した鈴木孝幸氏、日本のレストア活動をけん引した木村治夫氏ら4人が殿堂入りを果たした。

    1 2 3 > 次
Page 1 of 3
page top