カスタマイズニュースまとめ | CAR CARE PLUS

カスタマイズに関するニュースまとめ一覧

安心・安全の未来へ! NGKのアイアクセルが自動車業界に革新をもたらす…大阪オートメッセ2024 画像
イベント

安心・安全の未来へ! NGKのアイアクセルが自動車業界に革新をもたらす…大阪オートメッセ2024

NGK(日本特殊陶業)は大阪オートメッセ2024(2月10~12日開催)に出展、同社の主軸商品であるスパークプラグの展示はもちろん、アクセルとブレーキの踏み間違い防止装置をデモした。

ホイール選びの奥義!? サイズ選びからフェイスのチョイスまでを知る 画像
ニュース

ホイール選びの奥義!? サイズ選びからフェイスのチョイスまでを知る

カスタマイズの第一歩であり、奥深いのがホイール選び。せっかくホイールを社外品に交換するなら、ホイールとフェンダーの出具合が一直線の「ツライチ」にしたいと思う人もいいだろう。

レクサス NX など3車種の適合を追加、テインのフルスペック車高調「FLEX Z」 画像
ニュース

レクサス NX など3車種の適合を追加、テインのフルスペック車高調「FLEX Z」

サスペンション専門メーカー・テインの車高調キット「FLEX Z」(フレックスゼット)にレクサス『NX300h』、スバル『サンバーバン』、スズキ『ワゴンRスマイル』用の適合が追加された。税込価格はNX300h用とサンバーバン用が15万1800円、ワゴンRスマイル用は14万6300円。

[低音増強でカーオーディオはもっと楽しくなる]「単体サブウーファー」は種類が豊富! お国柄で傾向が変化? 画像
ニュース

[低音増強でカーオーディオはもっと楽しくなる]「単体サブウーファー」は種類が豊富! お国柄で傾向が変化?

クルマの中では超低音のスムーズな再生が難しい。ゆえにカーオーディオでは超低音再生のスペシャリストである「サブウーファー」が使われることが多い。当特集では、その有効的な使い方や選び方を解説している。現在は、「単体サブウーファー」にスポットを当てている。

ストリートからサーキットまで! ブレーキパッドの選び方 画像
特集記事

ストリートからサーキットまで! ブレーキパッドの選び方

ブレーキパッドはオススメのチューニングパーツのひとつ。自分のフィーリングに合うパッドにすれば普段乗りからでもクルマが扱いやすくなり運転が楽しくなる。

[実践! 初めてのカーオーディオ]費用ゼロ円! 簡単サウンドチューニングで音の変化を楽しむ! 画像
特集記事

[実践! 初めてのカーオーディオ]費用ゼロ円! 簡単サウンドチューニングで音の変化を楽しむ!

運転中には必ず音楽を聴いているというドライバーなら、サウンドシステムのバージョンアップに少なからず興味を抱いているはずだ。当特集では、そのやり方を解説している。今回は、機器を投入することなく行えるサウンドアップ術を紹介する。

軽量化につながる「カーボン素材」が車の可能性を広げる 画像
特集記事

軽量化につながる「カーボン素材」が車の可能性を広げる

クルマは軽いほうが運動性能が高まる。スポーツカーでは少しでも軽くするためにさまざまな手法が採られるが、最近増えているのがカーボンルーフ化だ。

日産×BEAMSコンセプトカー、デニムをテーマにした内外装が魅力的…東京オートサロン2024 画像
イベント

日産×BEAMSコンセプトカー、デニムをテーマにした内外装が魅力的…東京オートサロン2024

日産自動車は、日産モータースポーツ&カスタマイズと共に、「東京オートサロン2024」に出展した。

[音のプロが推す“超納得”スタートプラン]ミドルグレードスピーカーを手軽な方法で取り付けて、良音を満喫! 画像
特集記事

[音のプロが推す“超納得”スタートプラン]ミドルグレードスピーカーを手軽な方法で取り付けて、良音を満喫!

カーオーディオシステムをバージョンアップさせたいと考えつつも「どこから手を付ければ良いかが分からない…」、そう悩んでいるドライバーに向けて具体的な“スタートプラン”を紹介している当特集。今回は、中級スピーカーを手軽に取り付けるプランをリコメンドする。

日産が中古ベースの「パティシエ」コンセプトカーを展示…東京オートサロン2024 画像
イベント

日産が中古ベースの「パティシエ」コンセプトカーを展示…東京オートサロン2024

日産自動車は、日産モータースポーツ&カスタマイズと共に、2024年1月12日から14日まで開催されていた「東京オートサロン2024」に出展した。

レイズの鍛造スポーツホイール「TE37SAGA S-PLUS」に19インチサイズが登場 画像
ニュース

レイズの鍛造スポーツホイール「TE37SAGA S-PLUS」に19インチサイズが登場

国産ホイールメーカー「RAYS(レイズ)」が販売中の鍛造スポーツホイール・TE37SAGA S-PLUSに19インチサイズ・全60アイテムが新登場。税込み価格は11万5500円~12万6500円、販売開始は2024年3月を予定。

便利機能を積んだモデルもある外部パワーアンプ…キーワードから読み解くカーオーディオ 画像
特集記事

便利機能を積んだモデルもある外部パワーアンプ…キーワードから読み解くカーオーディオ

カーオーディオ製品について調べてみると、専門用語を多々目にする。当連載ではそれらの意味を1つ1つ解説しながら、カーオーディオへの興味を深めていただこうと試みてきた。今回はその最終回として、「外部パワーアンプ」に搭載されている機能について説明していく。

自由奔放なジムニーカスタムの世界! 足まわりから外装まで、多彩なスタイルで魅了…東京オートサロン2024 画像
イベント

自由奔放なジムニーカスタムの世界! 足まわりから外装まで、多彩なスタイルで魅了…東京オートサロン2024

登場以来カスタムベースとして多くのビルダーに注目されているジムニー/シエラ。もともとはオフロード色の強い車両なのだが、カスタム次第ではさまざまなスタイルにモディファイできるのもジムニーならではの魅力。幅広いカスタムスタイルをチェックした。

キャンピングカー市場、新たな高みへ!…売上も台数も過去最高 年次報告書2023 画像
ニュース

キャンピングカー市場、新たな高みへ!…売上も台数も過去最高 年次報告書2023

日本RV協会(JRVA)は、キャンピングカー業界の最新動向をまとめた『日本RV協会 年次報告書2023』を発行した。この報告書は、キャンピングカーの普及と市場育成を目指すJRVAが、会員企業やユーザーからの情報を基に作成したものだ。

“オールインワンメーターvsアナログメーター”実際問題どちらがおすすめ? 画像
ニュース

“オールインワンメーターvsアナログメーター”実際問題どちらがおすすめ?

年代から2000年代のチューニングカーではダッシュボードにズラリと並べられた複数の追加メーターがカッコよさの象徴だった。

300 vs 70、ランクルカスタムの対決! 時代はラグジュアリーかアグレッシブオフロードか、全18台…東京オートサロン2024 画像
イベント

300 vs 70、ランクルカスタムの対決! 時代はラグジュアリーかアグレッシブオフロードか、全18台…東京オートサロン2024

今回の東京オートサロン2024でも数多くの出展車両が見られたランドクルーザー。近年のアウトドア/オフ系の人気もあって、ランクルの活躍の範囲がますます広がっているようだ。エアロワークからオフ仕様まで、ランクルカスタムの色々を見ていくこととしよう。

カッコよさ追求! 車高を下げる方法のポイントと注意点 画像
特集記事

カッコよさ追求! 車高を下げる方法のポイントと注意点

クルマの車高を下げてカッコよくしたい。車高を下げると一言で言ってもいろいろな方法がある。では、どんな方法があり、気をつけるべき点はどんなところだろうか。

ハイエース用とジムニー用、カースピーカー取り付けパーツ…パイオニア 画像
ニュース

ハイエース用とジムニー用、カースピーカー取り付けパーツ…パイオニア

パイオニアからトヨタ『ハイエース』専用インナーバッフル[UD-K5314](税込み価格7700円)とスズキ『ジムニー/ジムニーシエラ』専用カースピーカー取付キット[UD-K127](税込み価格6050円)が新発売。

ジムニー向け、競技スペックホイール発売…16インチ鍛造1ピース、レイズ『A-LAP-J PRO』 画像
ニュース

ジムニー向け、競技スペックホイール発売…16インチ鍛造1ピース、レイズ『A-LAP-J PRO』

国産ホイールメーカー・RAYS(レイズ)から、鍛造スポーツホイール・A-LAPにニューモデル『A-LAP-J PRO』が新登場。サイズは16インチで全3アイテム。税込み価格は5万1700~5万3900円、販売開始は2024年3月を予定。

プリウスPHEV用、車高アップ向けスプリング…SPK 画像
ニュース

プリウスPHEV用、車高アップ向けスプリング…SPK

SPKから車高アップ向けスプリング製品「CHUHATSU PLUS MULTIROAD」にトヨタ プリウスPHV(60系)用が新登場。税込み定価は55,000円。販売開始は2月上旬より。

ロールを極限まで削るテクニック! スタビライザー角度調整の重要性 画像
特集記事

ロールを極限まで削るテクニック! スタビライザー角度調整の重要性

サスペンションの左右をつなぐことでロールを抑える機能を持つスタビライザーだが、車高を下げたらスタビライザーの取り付けを見直しが必須!! 適正な角度で使わないと効果を発揮できなくなる!!

オイル消費を抑える、スカイラインGT-R専用カムカバー・バッフルプレート…HKS 画像
ニュース

オイル消費を抑える、スカイラインGT-R専用カムカバー・バッフルプレート…HKS

チューニングパーツメーカー・HKS(エッチ・ケー・エス)が日産『スカイラインGT-R』専用の「カムカバー・バッフルプレートRB26」を新発売。税込み価格は4万2900円。販売開始は1月31日より。

新型ハイエース対応「T-Force」フロントスポイラー…フレックス 画像
ニュース

新型ハイエース対応「T-Force」フロントスポイラー…フレックス

トヨタ『ハイエース』を専門販売するフレックスは、2024年改良型ハイエース対応のオリジナルフロントスポイラー「T-Force」(ティーフォース)の先行予約販売を開始した。発売日は2024年3月1日の予定。

エキゾーストの新潮流! バブリングサウンドの魅力とは? 画像
特集記事

エキゾーストの新潮流! バブリングサウンドの魅力とは?

最近流行りの減速時に排気音がバリバリバリ……と聞こえるバブリング。もともとは競技生まれのサウンドだが、現代のバブリングはドレスアップの意味合いが強い。

防傷・防汚・耐紫外線性に優れた“圧倒的にタフな塗料”…ラプターライナー 画像
特集記事

防傷・防汚・耐紫外線性に優れた“圧倒的にタフな塗料”…ラプターライナー

最近注目を集めるピックアップトラック。その荷台などの傷やサビなどを防ぐ革新的なポリウレタン塗料を、1月に開催されたカスタムカーの祭典「東京オートサロン2024」で発見したのでご紹介したい。

トーヨータイヤの装着車両と盛り上がる会場の映像を公開…東京オートサロン2024 画像
イベント

トーヨータイヤの装着車両と盛り上がる会場の映像を公開…東京オートサロン2024

大盛況だったトーヨータイヤブースの模様をはじめ、トーヨータイヤ製品を装備したメーカー・カスタマイザーほか他社ブースのデモカーなどもまじえ、多彩な映像を盛り込んだ内容に

日産『キャラバン』災害支援車の提案、リーフの二次利用バッテリーでライフラインにも…東京オートサロン2024 画像
イベント

日産『キャラバン』災害支援車の提案、リーフの二次利用バッテリーでライフラインにも…東京オートサロン2024

日産自動車は東京オートサロン2024で、『キャラバン』をベースにしたカスタムカー「Disaster Support Mobile-Hub」(ディザスターサポート モバイルハブ)を出展した。平時は自治体等で所有し、緊急・災害時には防災拠点として出動できる支援車両としてデザインされている。

驚異の技術進化!ブリヂストン『REGNO GR-XIII』新時代のタイヤ性能に迫る 画像
ニュース

驚異の技術進化!ブリヂストン『REGNO GR-XIII』新時代のタイヤ性能に迫る

ブリヂストンは2023年12月12日に同社のプレミアムタイヤ「REGNO GR-XIII」(レグノ ジーアール クロススリー)」を発表。2024年1月23日に発表イベントと同乗試乗会を行った。

HKSからフェアレディZ用カーボンアイテム、一挙発売…エンジン、ヒューズボックス、ラジエーター 画像
ニュース

HKSからフェアレディZ用カーボンアイテム、一挙発売…エンジン、ヒューズボックス、ラジエーター

チューニングパーツメーカー・HKS(エッチ・ケー・エス)から日産『フェアレディZ』(RZ34)用「カーボンエンジンカバー」「カーボンヒューズボックスカバー」「カーボンラジエーターカバー」3製品が一挙に新発売。税込価格は2万2000~13万2000円。販売開始は1月24日より。

コンパクト&充実! ハイエース専用の「GRAVISキャンピングキット」をGIBSONが提案 画像
ニュース

コンパクト&充実! ハイエース専用の「GRAVISキャンピングキット」をGIBSONが提案

自社でエアロパーツを設計・製造するギブソン。アウトドア装備にも力を入れる同社が、新たにデビューさせたのがキャンピングキット。8ナンバー取得が可能な仕様でカスタムの幅も広がる逸品だ。

なぜ、ピストン数が多いと高性能なのか?「ブレーキ性能」とは 画像
特集記事

なぜ、ピストン数が多いと高性能なのか?「ブレーキ性能」とは

ブレーキキャリパーで高性能なものといえば4POTや6POTとなり、今や主流は6POTになりつつある。なぜピストン数が多いと高性能なのか。

日産、フィッシングショー大阪2024に「マルチベッド車」展示…2月3日・4日 画像
イベント

日産、フィッシングショー大阪2024に「マルチベッド車」展示…2月3日・4日

日産自動車は、2月3日から2月4日までインテックス大阪で開催される「フィッシングショーOSAKA 2024」に、『キャラバン・マルチベッド』と『NV200バネットマルチベッド』を出展する。

ロールス・ロイスは「顧客の夢をかなえるためにある」 新店舗が注力する「ビスポーク」への想いとは 画像
特集記事

ロールス・ロイスは「顧客の夢をかなえるためにある」 新店舗が注力する「ビスポーク」への想いとは

ロールス・ロイス・モーター・カーズの正規販売代理店、ニコル・モーター・カーズはショールームを横浜みなとみらい地区にオープン。そのお披露目には世界62台限定の『ブラックバッチカリナンブルーシャドー』が展示されたほか、本国からビスポーク責任者も来日し、同ショ…

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 …20 ・・・> 次 >> 末尾
Page 1 of 42
page top