「焚き火OK」屋上オートデイキャンプ場、都内・江東区に4月29日オープン | CAR CARE PLUS

「焚き火OK」屋上オートデイキャンプ場、都内・江東区に4月29日オープン

ニュース 新製品
イメージ画像
  • イメージ画像

アビロージャパンは、都内初となる屋上オートデイキャンプ場を4月29日、トピレックプラザ(江東区南砂店)にオープンする。

アビロージャパンは、都内及び近郊のショッピングモール屋上にて、食材のみですぐ始められる「手ぶら de BBQ」を展開。今回、近年のキャンピングカーブームに呼応し、BBQ施設内に車を横付けし、日帰りオートキャンプが可能なサイトをトピレックプラザ屋上に新設した。

屋上オートデイキャンプ場は、自身の所有するアウトドアギアやピクニック道具を持ち込める自由なサイト。自分のギアでサイト作りができる上に、普通の公園などではできない「焚き火」もできる。屋上に上がる際、2.2メートルの車高制限があるが、館内1Fにはイオンがあり、食材の調達・運びも容易。気持ちいい大空が広がる屋上は、都内とは思えない解放感があり、ちょっと遠出気分が味わえる。

区画サイズは約7m×7mで1日2組限定。定員は10名。料金は12時から17時の5時間で5000円(4月29日から5月末までのモニター価格)。

アビロージャパンではこのほか、リコパ鶴見(横浜市鶴見区)にも屋上オートデイキャンプ場を同日オープンする。

「焚き火OK」屋上オートデイキャンプ場、4月29日オープン

《纐纈敏也@DAYS》

関連ニュース

特集

page top