ロードサービスニュースまとめ | CAR CARE PLUS

ロードサービスに関するニュースまとめ一覧

ヤマハとJAF、電動ゴルフカートで「移動支援」と「地域活性化」へ 広がる低速モビリティの輪 画像
ニュース

ヤマハとJAF、電動ゴルフカートで「移動支援」と「地域活性化」へ 広がる低速モビリティの輪

ヤマハ発動機とJAF(日本自動車連盟)は6月26日、東京ビッグサイトで開幕した「自治体・公共Week2024 スマートシティEXPO」に時速20km以下で公道を走ることができる電動車を活用した移動サービス「グリーンスローモビリティ」を共同出展した。

JAF滋賀支部、車庫入れセミナー開催 7月13日 画像
イベント

JAF滋賀支部、車庫入れセミナー開催 7月13日

日本自動車連盟(JAF)は、7月13日に「ドライバーズセミナー 車庫入れコース」をJAF滋賀支部で開催する。

JAF京都支部が交通安全啓発イベント---子ども安全免許証やリフレクBOX 7月13日開催 画像
イベント

JAF京都支部が交通安全啓発イベント---子ども安全免許証やリフレクBOX 7月13日開催

日本自動車連盟(JAF)京都支部は、7月13日に開催される「JAF交通安全デー in 道の駅 京都新光悦村」において交通安全啓発を目的とした啓発ブースを出展する。

ヤマハ発動機とJAF、電動小型低速モビリティ認知拡大へ「スマートシティ推進EXPO」共同出展  画像
ニュース

ヤマハ発動機とJAF、電動小型低速モビリティ認知拡大へ「スマートシティ推進EXPO」共同出展 

日本自動車連盟(JAF)とヤマハ発動機は、6月26日から28日に東京ビッグサイトで開催される自治体・公共Week2024「第4回スマートシティ推進EXPO」に共同出展する。JAFとヤマハ発動機による導入支援の紹介や、グリーンスローモビリティ(低速電動車両)の認知度の向上が目的。

GW期間のJAFロードサービス受付、前年比減少 画像
ニュース

GW期間のJAFロードサービス受付、前年比減少

日本自動車連盟(JAF)は5月10日、ゴールデンウィーク期間(4月27日~5月7日)のロードサービス受付件数の速報値を発表した。

EVオーナー必見!「現場駆け付け急速充電サービス」開始 画像
ニュース

EVオーナー必見!「現場駆け付け急速充電サービス」開始

・EV電欠時の急速充電サービス開始
・現場での30分無料充電を提供
・東京・神奈川・千葉からサービス展開

【IAAE2024】あかつき・・・世界各国のプロが愛用する開錠ツール「LISHI」の正規代理店に 画像
イベント

【IAAE2024】あかつき・・・世界各国のプロが愛用する開錠ツール「LISHI」の正規代理店に

自動車の事故や故障などの緊急時に出動するロードサービスをはじめ、車の修理、災害救助など、さまざまな事業を行う株式会社あかつきは、3月5日~7日に東京ビッグサイトで開催されたオートアフターマーケットの活性化を目的とした商談型展示会「第21回 国際オートアフターマーケットEXPO 2024(IAAE 2024)」に出展し、インロック時に役立つツール「LISHI」の正規代理店として製品の紹介および実演を行った。

テスラ主催、千葉県松戸市で特別試乗会&無料タイヤ点検などを実施…認定修理工場「センチュリーオート」が協力 画像
イベント

テスラ主催、千葉県松戸市で特別試乗会&無料タイヤ点検などを実施…認定修理工場「センチュリーオート」が協力

テスラモーターズジャパンは、千葉県松戸市のテスラ認定修理工場「有限会社センチュリーオート」(石井英幸社長)の協力のもと同社ロードサービス拠点にて、Web予約制の特別試乗会を3月10日に開催。新型「Model 3」とミッドサイズセダン「Model Y」が試乗車として用意され、購入検討中のユーザーと、すでにテスラ車を所有するオーナーを含めて計15組が参加した。

エンジンルームの意外な罠!「猫ばんばん」の正しいやり方 画像
ニュース

エンジンルームの意外な罠!「猫ばんばん」の正しいやり方

2月22日は「猫の日」。日本自動車連盟(JAF)は前日の2月21日に、昨年末に発生した「エンジンルームに猫が入り込んだ」トラブルの救援要請件数を発表した。

後席シートベルト着用率、依然低水準…一般道路で43.7% 画像
ニュース

後席シートベルト着用率、依然低水準…一般道路で43.7%

JAF(一般社団法人日本自動車連盟)は、2023年10月から12月にかけて警察庁と共に実施した「シートベルト着用状況全国調査」の結果を公表した。

EVは電欠よりも12Vバッテリー上がりに注意!もしもバッテリーが上がったら…?【日産 サクラ のメンテナンス】 画像
特集記事

EVは電欠よりも12Vバッテリー上がりに注意!もしもバッテリーが上がったら…?【日産 サクラ のメンテナンス】

EVのメンテナンスは難しいのか? ガソリン車とどう違うのか? 短期連載の3回目はバッテリーにまつわるトラブルの対処方法などを探る。

冬の車トラブル予防…バッテリー、雪、ブラックアイスバーン 画像
ニュース

冬の車トラブル予防…バッテリー、雪、ブラックアイスバーン

JAFは、年末年始にクルマの使用が増えることを受け、車両点検の重要性を訴えている。前回の年末年始期間(2022年12月29日~23年1月4日)にJAFが出動した救援件数は5万3993件で、約11.3秒に1件の割合だった。

JAF長野支部、雪道運転講習 や 移住相談会を開催…2月4日 画像
イベント

JAF長野支部、雪道運転講習 や 移住相談会を開催…2月4日

日本自動車連盟(JAF)長野支部は2月4日に、長野県で移住者や移住を考えている人を対象のイベントを開催する。雪道運転講習や移住相談会などのコンテンツが提供される予定だ。

「標識が見えにくい」「案内標識をもっとわかりやすく」道路環境の改善へ、JAF滋賀が提案募集 画像
イベント

「標識が見えにくい」「案内標識をもっとわかりやすく」道路環境の改善へ、JAF滋賀が提案募集

日本自動車連盟(JAF)滋賀支部は、2024年1月16日に「第39回交通安全実行委員会」を開催する。この委員会は、一般ドライバーからの道路環境に関する提案を審議し、関係機関や道路管理者へ改善要望を行うボランティア組織。

バッテリー上がり、立ち往生に注意! 車トラブル防止へ注意点は 画像
ニュース

バッテリー上がり、立ち往生に注意! 車トラブル防止へ注意点は

JAFは、年末年始期間の車両トラブル防止のため、お出かけ前の車両点検の重要性を呼びかけている。

JAFロードサービスがウェブから呼べる 新サービス開始 画像
ニュース

JAFロードサービスがウェブから呼べる 新サービス開始

JAFは、JAFロードサービスをウェブから要請できる新サービスの提供を開始した。

ロードサービスの落とし穴、ネット広告でトラブル多発 画像
ニュース

ロードサービスの落とし穴、ネット広告でトラブル多発

お出かけシーズンになると、道中のトラブルでロードサービスを呼ぶ機会も増えるだろう。日本損害保険協会の調査によると、30歳代以下の消費者の間で、ロードサービス業者とのトラブルに関する認知率が低いことが明らかになった。

冬の自動車トラブル防止…バッテリーと燃料切れ 画像
ニュース

冬の自動車トラブル防止…バッテリーと燃料切れ

日本自動車連盟(JAF)大阪支部は、年末年始を含む冬の到来に備え、車のトラブル防止のための早期点検や、長距離ドライブの際の事前計画を呼びかけている。

EV電欠駆けつけ特約はアリか?…保険会社がEV試乗会を企画するわけ 画像
イベント

EV電欠駆けつけ特約はアリか?…保険会社がEV試乗会を企画するわけ

セゾン自動車火災保険が主催するEVの試乗会が11月某日、東京の海の森水上競技場にて開催された。30組ほどの希望者が参加し、レクサス、BYD、BMW、ボルボカーズ、ヒョンデなどのEVを乗り比べていた。

11/11-12開催『オートアフターマーケット九州2023』初出展企業の商材・サービスをピックアップ【AA九州2023】 画像
イベント

11/11-12開催『オートアフターマーケット九州2023』初出展企業の商材・サービスをピックアップ【AA九州2023】

九州エリア最大規模の自動車アフターマーケット事業者向けビジネス展示会『オートアフターマーケット九州2023』が、11月11日・12日にマリンメッセ福岡B館で開催。152社が出展する中、初出展となる4社をピックアップして紹介する。

クルマの温度対策に注目! JAF入会の意外なメリットも…【カーライフ 社会・経済学】人気記事まとめ 画像
特集記事

クルマの温度対策に注目! JAF入会の意外なメリットも…【カーライフ 社会・経済学】人気記事まとめ

最近の【カーライフ 社会・経済学】に関する記事のアクセス数を元に、独自ポイントで集計したランキングです。1位は、駐車時の温度上昇対策。猛暑日が続いた今年の夏、暑さ対策に注目。2位には『JAF』に関する記事がランクイン、「ロードサービス」の利用以外で享受可能な…

「JAF」の入会金・年会費は「ロードサービス」を活用しなくても元が取れる!?【カーライフ 社会・経済学】 画像
特集記事

「JAF」の入会金・年会費は「ロードサービス」を活用しなくても元が取れる!?【カーライフ 社会・経済学】

クルマ生活に直結する「社会・経済」トピックスをさまざま紹介している当コーナー。現在は「JAF」に関する情報をお伝えしている。今回は、「ロードサービス」の利用以外で享受可能な入会メリットを紹介する。

「JAF」の入会金・年会費を安くする方法を紹介! 今ならdポイントが最大1万5000ポイントもらえる場合も!【カーライフ 社会・経済学】 画像
特集記事

「JAF」の入会金・年会費を安くする方法を紹介! 今ならdポイントが最大1万5000ポイントもらえる場合も!【カーライフ 社会・経済学】

当コーナーでは、ドライバーの日々のカーライフに関連する「社会・経済」情報を横断的に紹介している。前回からは「JAF」についての解説を開始した。今回は、「JAF」を活用する場合の費用について説明していく。

「JAF」に入れば得をする? ロードサービスは自動車保険より便利?【カーライフ 社会・経済学】 画像
特集記事

「JAF」に入れば得をする? ロードサービスは自動車保険より便利?【カーライフ 社会・経済学】

クルマ生活に関連する「社会・経済」情報を横断的に発信している当コーナー。現在は、知らないと損をしかねない“お得情報”をさまざま紹介している。今回から数回にわたっては、「JAF」のお得度を分析していく。まずは「ロードサービス」についてリポートする。

駆けつけ充電、電欠EVのロードサービスで不安を解消…検証へ 画像
ニュース

駆けつけ充電、電欠EVのロードサービスで不安を解消…検証へ

あいおいニッセイ同和損害保険、MS&ADグランアシスタンス、タケヒロレッカー、Bell Energyは、トヨタとレクサス の電気自動車(EV)の一部ユーザー向けに電欠した場合や、充電器のないエリアで出張して充電サービスを提供する実証実験を9月から実施する。

“水素欠”したクルマをレスキュー、トヨタとJAFが「給水素トラック」のプロトタイプを公開 画像
イベント

“水素欠”したクルマをレスキュー、トヨタとJAFが「給水素トラック」のプロトタイプを公開

トヨタ自動車は、9月2日、スーパー耐久第5戦の会場となったモビリティリゾートもてぎ(栃木県茂木町)のイベント広場にて、JAFと共同開発した給水素車のプロトタイプを公開した。

ここどこ? スマホでレッカー車をかんたん依頼、セゾン自動車火災保険がサービス提供 画像
ニュース

ここどこ? スマホでレッカー車をかんたん依頼、セゾン自動車火災保険がサービス提供

セゾン自動車火災保険とプライムアシスタンスは、契約中の車がトラブルにあった際のレッカー車手配をスマートフォンから簡単に申し込むことができる「ロードアシスタンスWeb手配サービス」の提供を開始した。

ドライブ中のトラブルを解決する「ロードサービス」の重要性 画像
特集記事

ドライブ中のトラブルを解決する「ロードサービス」の重要性

行楽シーズンにロングドライブに出かけると思わぬトラブルに見舞われることがある。普段は問題なくても長時間走行だと負荷が掛かる場合があるのだ。そんな万が一に役立つのがロードサービスだ。

「JAFはロードサービス事業者ではない」ヤマハと協業で低速モビリティの導入支援をおこなうJAFのねらいとは 画像
特集記事

「JAFはロードサービス事業者ではない」ヤマハと協業で低速モビリティの導入支援をおこなうJAFのねらいとは

ヤマハ発動機とJAFが「低速モビリティ」での地域活性化に向けた協業を発表して約1年。両社は6月28日から開幕した「自治体・公共Week2023 スマートシティEXPO」に共同出展したが、そもそもなぜJAFが低速モビリティ事業をおこなうのかについて疑問を持つ方も少なくないだろう。

迫りくるバッテリー死! 緊急時に頼れる自己救済術 画像
特集記事

迫りくるバッテリー死! 緊急時に頼れる自己救済術

JAFの救援件数では常に上位を占めているバッテリーの過放電、いわゆるバッテリー上がり。ドライブ先で立ち往生してしまうバッテリートラブルにDIYで対処する方法を考えてみた。

大音量緊急アラーム搭載、自動車用緊急脱出ハンマー「まもるくん」…LEAGUE 画像
ニュース

大音量緊急アラーム搭載、自動車用緊急脱出ハンマー「まもるくん」…LEAGUE

LEAGUEは、緊急時、クルマの窓を粉砕、シートベルトを切断、警報で助けを呼べる脱出ハンマー「まもるくん」の販売を応援購入サービス「Makuake」にて開始した。

大きな三角停止板はもう古い、軽量コンパクトな「マルチLED停止表示灯」点エマーソン 画像
ニュース

大きな三角停止板はもう古い、軽量コンパクトな「マルチLED停止表示灯」点エマーソン

ニューレイトンは、自動車用品ブランド「EMERSON(エマーソン)」の新製品として、軽量コンパクトな停止表示器材「マルチLED停止表示灯」を6月上旬より発売する。

話題の「ChatGPT」を交通事故対応サービスに活用 画像
ニュース

話題の「ChatGPT」を交通事故対応サービスに活用

三井住友海上火災保険は、NEC、アクセンチュアと、オープンAIが提供する対話型AI(人工知能)「チャットGPT」を、事故対応サービスに活用し、社員とAIの新たな協業モデルの構築による顧客対応の品質向上への取り組みを開始する。

    1 2 3 4 > 次
Page 1 of 4
page top