BASFジャパン、水性塗料導入工場の小学生向け職業体験イベントに協力 | CAR CARE PLUS

BASFジャパン、水性塗料導入工場の小学生向け職業体験イベントに協力

イベント イベントレポート

神明小学校2年1組の子どもたち
  • 神明小学校2年1組の子どもたち
  • 鈑金塗装の職業体験
  • 鈑金塗装の職業体験
BASFジャパン コーティングス事業部は11月26日、同社水性塗料を利用する郷田鈑金(長野県岡谷市)で行われた小学生向け職業体験イベントをサポートした。

今回のイベントは、小学校の職業体験の一環として、郷田鈑金が子どもたちを受け入れたもの。鈑金塗装の仕事を体験するため、長野県岡谷市立神明小学校2年1組の生徒28名が参加した。

当日は工場見学に加え、色の違いを見分ける「比色体験」、塗装する色を自分で作る「調色体験」を実施。子どもたちは一人ずつ、真剣な眼差しで塗装を行い、20cm×10cmのカーモデルを完成させた。

郷田鈑金は今回のイベントについて、「BASFの水性塗料を利用しているからこそ、地域に開かれた鈑金工場として、小学校の職業体験に協力することができた。塗装イベントを通じて、鈑金塗装の仕事に対する理解促進につなげることができた」と感想を述べている。
《纐纈敏也@DAYS》

関連ニュース

特集

page top