書籍ニュースまとめ | CAR CARE PLUS

書籍に関するニュースまとめ一覧

【雑誌】スーパーカーの巨匠、ガンディーニ氏のデザインと作品を振り返る 画像
ガレージライフ

【雑誌】スーパーカーの巨匠、ガンディーニ氏のデザインと作品を振り返る

2024年3月、クルマ好きなら誰でもその名を知るデザイナー、マルチェロ・ガンディーニ氏が逝去した。享年85歳。代表作には、ランボルギーニ『ミウラ』、『カウンタック』、ランチア『ストラトス』などがあり、これらのモデルは移動手段を超えた特別な存在として愛されてきた。

【雑誌】ポルシェを手に入れた瞬間の幸福…『911DAYS』Vol.96 画像
ガレージライフ

【雑誌】ポルシェを手に入れた瞬間の幸福…『911DAYS』Vol.96

『911DAYS』Vol.96(発行:インロック、企画・編集:ナインイレブンデイズ)は、ポルシェのバイヤーズガイド。ポルシェの選び方から購入方法、楽しみ方までを網羅した。

【書籍】「幻の本」富士重工業の技術者ドキュメント、SUBARU創立70周年 画像
ガレージライフ

【書籍】「幻の本」富士重工業の技術者ドキュメント、SUBARU創立70周年

SUBARU(スバル)の創立70周年を記念して、富士重工業株式会社編集委員会による新訂版『技術人間史』が三樹書房から発売された。

【書籍】ショックアブソーバの専門メーカー・カヤバが解説「サスペンション」の全貌 画像
ガレージライフ

【書籍】ショックアブソーバの専門メーカー・カヤバが解説「サスペンション」の全貌

自動車業界において、サスペンションの重要性は高く、乗心地や操縦性・安定性に大きく寄与している。

古い車の魅力とは? 名車との付き合い方を探るQ&A【雑誌】 画像
ガレージライフ

古い車の魅力とは? 名車との付き合い方を探るQ&A【雑誌】

『カーセンサーEDGE』5月号(発行:リクルート)の特集は「名車と付き合う!」。古い車は味わい深いと言われるが、なぜか。

【雑誌】自動車業界に新たな波? 試乗祭りで感じて! 画像
ガレージライフ

【雑誌】自動車業界に新たな波? 試乗祭りで感じて!

自動車業界に新たな波が押し寄せている。『CARトップ』4月号(発行:交通タイムス)では、“試乗祭り”と題し、注目の新型車が続々と誌面に登場する。

【書籍】究極?! F1カーの歴史を網羅した三栄『グランプリカー大全集』 画像
ガレージライフ

【書籍】究極?! F1カーの歴史を網羅した三栄『グランプリカー大全集』

三栄は1月10日、『グランプリカー大全集』を発売した。定価は5000円(本体価格:4545円)。

【書籍】名車『スカイライン』の足跡をたどる…箱入り特別版が350部限定 画像
ガレージライフ

【書籍】名車『スカイライン』の足跡をたどる…箱入り特別版が350部限定

日産を代表する名車ともいえる『スカイライン』。その歴史について、“新世代のスカイライン”として人気のあるR32、R33、R34型の3世代にスポットをあて、足跡を紹介する1冊。2023年10月刊行『スカイライン』の装丁を愛蔵版として改めた、箱入りの特別限定版。三木書房から…

【書籍】ランドクルーザーがランドクルーザーになった「40系」 画像
ガレージライフ

【書籍】ランドクルーザーがランドクルーザーになった「40系」

世界中に多くのファンがいる、トヨタ『ランドクルーザー』の本流「40系」の軌跡を、その原点となる「BJ型」、「20系」とともにたどる、『トヨタ ランドクルーザー40系』が三樹書房から刊行された。

『BRUTUS』1000号記念、ブックバスとのコラボが始動 1月11日から 画像
イベント

『BRUTUS』1000号記念、ブックバスとのコラボが始動 1月11日から

マガジンハウスが発行するライフスタイル情報誌『BRUTUS』の1000号の発売を記念し、古本の買取・販売を行なうバリューブックスの移動式書店「ブックバス」とのコラボ企画が、2024年1月11日に始まる。

【書籍】設立35周年記念刊行『STI』箱入り愛蔵版---限定350部 画像
ガレージライフ

【書籍】設立35周年記念刊行『STI』箱入り愛蔵版---限定350部

1988年に設立されたSTIはモータースポーツ活動で技術を研鑽し、進化を遂げてきた。STI設立35周年を記念して刊行された『STI』では、当時の担当者への取材や豊富な写真資料などを駆使して、これまでの活動について足跡をたどる。

【書籍】「バブル期」の日本車図鑑、219車種掲載…ロングセラーが大幅な改訂 画像
ガレージライフ

【書籍】「バブル期」の日本車図鑑、219車種掲載…ロングセラーが大幅な改訂

2019年刊行のロングセラー『日本の乗用車図鑑 1986‐1991』が改訂され、内容を充実してさらにわかりやすくなった。本書は、日本がバブル景気に沸いた1986年から1991年の6年間に発売(発表)された日本の乗用車219台を登場年月順に図鑑形式で紹介する。

【書籍】日本の高度成長を支えた「オート三輪」をひもとく 画像
ガレージライフ

【書籍】日本の高度成長を支えた「オート三輪」をひもとく

『日本のオート三輪車史』(発行:グランプリ出版)は、戦前から日本独特の進化を遂げ、各社が参入し、技術を向上させてゆくその変遷を、多くの図版とともに詳細に伝える1冊だ。

軽トラをカスタムしたい!! あれこれ詰め込んだガイドブック『Kトラパーツブック』刊行 画像
ガレージライフ

軽トラをカスタムしたい!! あれこれ詰め込んだガイドブック『Kトラパーツブック』刊行

三栄は12月26日に『KCARスペシャル ドレスアップガイド Vol.36 Kトラパーツブック2024』を発売した。日本独自の軽トラック、通称「軽トラ」の楽しみ方やカスタムの方法を一冊に凝縮した。

創立90周年、日産自動車を代表する名車といえば?…スカイライン! 画像
ガレージライフ

創立90周年、日産自動車を代表する名車といえば?…スカイライン!

高い性能を誇り、日産を代表する名車ともいえる『スカイライン』。その歴史について、“新世代のスカイライン”として人気のあるR32、R33、R34型の3世代にスポットをあて、足跡を詳細に紹介する1冊。

【書籍】日産自動車創立90周年、源流のひとつが「プリンス自動車工業」 画像
ガレージライフ

【書籍】日産自動車創立90周年、源流のひとつが「プリンス自動車工業」

日産自動車の創立90周年を記念して刊行された『プリンス自動車工業の歴史』。日産の源流のひとつであるプリンス自動車工業は、元航空技術者たちによって戦後の国産車を技術的にリード、モータースポーツでは世界と互角に闘うなどして、いまなお多くのファンが存在する。

子どものための自動車専門誌、『モーターファン for KIDS』第3弾発売! 画像
ガレージライフ

子どものための自動車専門誌、『モーターファン for KIDS』第3弾発売!

三栄は12月18日、『モーターファン for KIDS じどうしゃのすべて Vol.3』を発売した。子どもがクルマをもっと好きになるようにと、自動車雑誌づくりのプロが創り上げたものだ。既存の絵本や図鑑では飽き足らない10歳以下の子どもたちを中心に人気を博している。

2023年を象徴するカーグッズは? 年末カーケア総決算 画像
ニュース

2023年を象徴するカーグッズは? 年末カーケア総決算

『カーグッズマガジン』2024年2月号(発行:三栄)の特集は「発表!カーグッズ・オブザイヤー2023」。2023年のカーグッズ市場の動向を振り返る。

【雑誌】本当にお財布にエコな車? イニシャルコストとランニングコストを比較しよう 画像
ガレージライフ

【雑誌】本当にお財布にエコな車? イニシャルコストとランニングコストを比較しよう

物価高に負けるな! 『カーセンサー』12月号の消費者応援企画が「お財布にエコな中古車28選」だ。ここでのエコはエコノミーのエコ。お得な車と聞いて人が思い浮かべるのは軽自動車だが、中古車市場には系以外にもお得な車がいっぱいあるという。

【雑誌】人気ネオクラモデル---アナタの熱量が相場を上まっているときが「買い」だ 画像
ガレージライフ

【雑誌】人気ネオクラモデル---アナタの熱量が相場を上まっているときが「買い」だ

特集は「80's & 90's 人気ネオクラの狙い方!」だ。劣化していく品質、減る流通量、上昇する価格。それらの中で即決できるかどうかがネオクラ入手のキモだという。『カーセンサーエッジ』編集部が、流通量と相場推移に見る“ベストバイ”のヒントをお送りする。

【書籍】元飛行機技術者たちが作ったメーカー「プリンス自動車工業」…日産の源流のひとつ 画像
ガレージライフ

【書籍】元飛行機技術者たちが作ったメーカー「プリンス自動車工業」…日産の源流のひとつ

日産自動車創立90周年を記念して刊行。『スカイライン』などの乗用車に加え、歴代の商用車なども追加収録したプリンスの歴史を知る1冊。

【書籍】ドイツの史実から見たフェルディナント・ポルシェの生涯とは 画像
ガレージライフ

【書籍】ドイツの史実から見たフェルディナント・ポルシェの生涯とは

時代に翻弄されながらも、自動車工学者として多くのクルマを生んだフェルディナント・ポルシェの生涯を、ドイツの政治学の専門家が紹介。

【書籍】STI 設立35周年、きっかけはマーケティング? 想いは本物!! 画像
ガレージライフ

【書籍】STI 設立35周年、きっかけはマーケティング? 想いは本物!!

SUPER GTのGT300クラスでの初優勝や、ニュルブルクリンク24時間レースの活躍など、STIモータースポーツ活動の35年の足跡を、STI全面協力により網羅した1冊。

【書籍】幻のショーカーを復刻、その全てを記した1冊…トヨタパブリカスポーツ 画像
ガレージライフ

【書籍】幻のショーカーを復刻、その全てを記した1冊…トヨタパブリカスポーツ

トヨタ『スポーツ800』の源流となった『パブリカスポーツ』。幻のショーカーと呼ばれるこのモデルの復刻プロジェクトが行われた。その全貌を語る1冊が本書である。

【書籍】なぜ? どうやって? クルマは走って曲がって止まる…自動車の走行原理 画像
ガレージライフ

【書籍】なぜ? どうやって? クルマは走って曲がって止まる…自動車の走行原理

世界初の四輪操舵の実用化や先進安全自動車の開発に従事した著者が、自動車の“走る”“曲がる”“止まる”の基本の仕組みをわかりやすく解説。

【書籍】本田宗一郎の足跡を振り返る…ホンダ設立75周年 画像
ガレージライフ

【書籍】本田宗一郎の足跡を振り返る…ホンダ設立75周年

ホンダ設立75周年を記念して、創業者本田宗一郎の伝記が刊行された。長きにわたり読み継がれてきたロングセラーが新たな写真史料を加えて、内容を充実。伝説の人物、本田宗一郎を知るうえでの定番書である。

【書籍】消えたエンジンだからこそ、語っておきたい技術がある 画像
ガレージライフ

【書籍】消えたエンジンだからこそ、語っておきたい技術がある

技術が成熟へと向かうなかで、姿を消したエンジンや技術を紹介することでその進化の過程をたどる珍しい本が出版された。

1906年に誕生した「ランチア」の魅力がぎっしり詰まった一冊『スクランブル・アーカイブ ランチア』 画像
ガレージライフ

1906年に誕生した「ランチア」の魅力がぎっしり詰まった一冊『スクランブル・アーカイブ ランチア』

カー・マガジン(ネコ・パブリッシング)に掲載された過去のアーカイブから選りすぐった記事と新規記事を織り交ぜて再編集をしている人気シリーズ“スクランブル・アーカイブ”から、ランチアが刊行された。

エンジンは生き残るために進化し、今後も進化し続ける 画像
ガレージライフ

エンジンは生き残るために進化し、今後も進化し続ける

ヤマハによる世界初の7バルブエンジン開発に従事した著者が、エンジンの進化と今後の可能性をわかりやすく解説した書籍が刊行された。内燃機関の未来までも見据えた1冊である。

あんなクルマやこんなクルマのカタログがたくさん…昭和・平成がなつかしい 画像
ガレージライフ

あんなクルマやこんなクルマのカタログがたくさん…昭和・平成がなつかしい

1950年代から1990年代までの時代を象徴した42台をピックアップし、時代背景や当時の出来事とともに詳しく紹介。思わず懐かしいと声をあげたくなるクルマ達が当時のカタログと共にページを彩っている。

FRPマジック? コニリオやトヨペットクラウンスポーツのデザイナーが語る 画像
ガレージライフ

FRPマジック? コニリオやトヨペットクラウンスポーツのデザイナーが語る

ガラス繊維強化プラスチック(FRP)を用いた工業デザイナーの第一人者である著者が、その経験をもとに詳細を語る。海外のFRPボディのクルマを解説するほか、自身が手掛けた『コニリオ』や『トヨペットカスタムスポーツ』にも触れた貴重な1冊である。

2%だけの人が手に入れられる景色…オープンカーに乗る! 画像
ニュース

2%だけの人が手に入れられる景色…オープンカーに乗る!

『カーセンサーエッジ』6月号の特集は「もう一度オープンカーに乗ろう!」。中古車市場におけるオープンカーのシェアは2%だそうだ。ただ数が少ないだけではない、クルマ好きにとって特別な存在が「オープンカー」だ。

4人の開発者が語ったホンダ『S2000』誕生ストーリー…ついたての裏からギャングカー 画像
イベント

4人の開発者が語ったホンダ『S2000』誕生ストーリー…ついたての裏からギャングカー

三樹書房/グランプリ出版は4月8日に、モビリティリゾートもてぎホンダコレクションホールにおいて、「ホンダS2000開発者による講演会~ファンの集い~」を開催。当時のエンジニア4名から、ホンダ『S2000』の開発エピソードなどが語られた。

    1 2 3 4 5 > 次
Page 1 of 5
page top