使いやすくて高機能満載! ポータブルカーナビ「パナソニック Gorilla」に注目! | CAR CARE PLUS

使いやすくて高機能満載! ポータブルカーナビ「パナソニック Gorilla」に注目!

ニュース 新製品

ポータブルカーナビの決定版! パナソニック Gorilla登場
  • ポータブルカーナビの決定版! パナソニック Gorilla登場
  • スリムで美しく精細な画面が目を惹く
  • アイコンは大きく分かりやすいので迷いが少ない
  • ガイドブック機能を搭載。各地の観光地巡りも簡単に設定できる
  • 最初に設定したルートの変更や案内終了も簡単操作で可能
  • 地点の登録や変更、GPS関連の設定
  • AV機能はTV/ラジオ/音楽などワンタッチで切り替えが可能
  • ナビゲーションのカスタマイズもユーザーに合わせて設定することができる
ポータブルカーナビと言えばパナソニック Gorilla。そのビッグブランドから、より使いやすく、より高機能な最新モデルが発売された。その中でも特に注目なのがフラッグシップモデルである『CN-G1100VD』で、ポータブルナビゲーションの枠を越えた充実の機能を有している。

◆測位システムの強化で正確な自車位置を実現

高い建物や判別の難しい並行・上下で高速道と一般道が走っている場所など、複雑化している道路網に対応するために、Gジャイロからの情報を最適化する専用新CPUを搭載し、新アルゴリズムによって更に測位精度を高めた新測位システム『Gロケーション(全モデル搭載)』が開発された。今話題の“みちびき”や“グロナス”など最新の衛星にも対応している。

◆渋滞に強い『VICS WIDE』に対応

フラッグシップモデルである『CN-G1100VD』では、ビーコンや通信機器を接続しなくても『VICS WIDE』を受信することが可能。『VICS WIDE』から得られる渋滞・道路規制情報を活用して、渋滞を避けた快適なルート案内を行ってくれる『スイテルート案内』機能を搭載。新規で受信した『VICS WIDE』情報を元にルートが変更されたときには新旧ルートを目的地までの距離や時間を比較して選ぶ事も可能。機能設定で渋滞回避レベルを3段階で選ぶ事が出来るので、ユーザーに合った渋滞回避ルートが実現出来る。

◆変わりゆく道路状況。それに対応するマップ更新3年無料

製品発売時から東京オリンピック・パラリンピックが開催される、2020年8月30日まで道路マップ更新が無料となっている(更新期間は9月末まで)。特に関東地方では今後大幅に変わるであろう道路状況も年間6回の情報更新で素早く最新マップに対応出来て、使い慣れたナビを長く愛用出来る嬉しい機能だ。

◆取付、取り外しも簡単。車載用吸盤スタンド同梱

パナソニック Gorillaの設置はダッシュボードの平坦面に同梱の車載用吸盤スタンドを用いて簡単に設置することができ、角度調整も可能だ。設置すればあとはシガーソケットに差し込むことで電源供給開始。手軽に高機能なナビゲーションを実現してくれる。バッテリーも内蔵しているので、スタンドから取り外しての使用も一定時間可能で、ナビゲーション+ワンセグTVを車外へ持ち出すこともできる。

ポータブルカーナビの決定版! パナソニック Gorilla登場

《藤澤純一@Mycar-life》

関連ニュース

特集

page top