VLV をはじめ 304 や 204クーペ も! 時代を彩ったプジョーの名車がズラリ!…レトロモビル2019 | CAR CARE PLUS

VLV をはじめ 304 や 204クーペ も! 時代を彩ったプジョーの名車がズラリ!…レトロモビル2019

イベント イベント情報
プジョー201Torpedo
  • プジョー201Torpedo
  • プジョーVLV
  • プジョー604
  • プジョー204クーペ
  • プジョーeレジェンド・コンセプト
プジョー(Peugeot)は1月28日、フランス・パリで2月6~10日に開催される「レトロモビル2019」(RETROMOBILE 2019)において、6台のプジョー車を出展すると発表した。

「レトロモビル」は、フランスで最大のクラシックカーイベントだ。プジョーが出展する6台のうちの5台は、プジョーのクラシックモデルとなる。

5台のプジョーは、プジョー『VLV』(1941年)をはじめ、プジョー『201Torpedo』(1929年)、プジョー『304』(1969年)、プジョー『604』(1975年)、プジョー『204クーペ』(1967年)と、時代を彩ったプジョーの名車が集う予定だ。

また、最新のコンセプトカーとして、『eレジェンド・コンセプト』も出展する。eレジェンド・コンセプトは、自動運転、電動化、フルコネクテッドをテーマにしたコンセプトカーだ。1969年に誕生したプジョーの名車のひとつ、『504クーペ』のデビュー50周年を祝い、この504クーペにデザインのモチーフが求められた。

eレジェンド・コンセプトには、2種類の自動運転モード、2種類の手動運転モードの合計4種類の運転モードを備える。ドライバーは好みに応じて、走行モードを選択する。

プジョーの名車が集う、最新の自動運転EVコンセプトも…レトロモビル2019

《森脇稔》

関連ニュース

特集

page top