【首都圏】東京ディテイリング倶楽部 超実力派のショップが集結! “最高のカーディテイリング技術”を提供 | CAR CARE PLUS

【首都圏】東京ディテイリング倶楽部 超実力派のショップが集結! “最高のカーディテイリング技術”を提供

ショップ紹介 ショップレポート
東京ディテイリング倶楽部メンバー
  • 東京ディテイリング倶楽部メンバー
  • 日々カーディテイリングに関する熱い議論が繰り広げられている
  • 切磋琢磨、技術の向上を求め続けている
  • 「われわれはコンシェルジュであるべき」と語るのはアクティブガレージの阿部代表
  • あらゆるスペシャリストが集まる集団だ
  • カーポリッシュオーソリティ横山代表は、コーティング剤の研究に余念がない
  • カーラッピング業界で注目を集め続けているG・MEISTERの山口代表
  • レーシングカーで製品研究を行うハイランダー埼玉ファクトリーの白石代表
「“最高の”カーディテイリング技術をユーザーに届けたい」

そんな想いを形にするため、己の腕を磨き続ける漢達がいる。それが、今回紹介する『東京ディテイリング倶楽部』だ。

「実力派」と呼ばれる関東圏のプロショップが集結し、メンバー同士で切磋琢磨が続けられる同倶楽部。「業界に革命を起こす」ことを旗印にする人々の取り組みを紹介したい。

◆「クルマのコンシェルジュ」であるための取り組み

ある日の東京ディテイリング倶楽部の勉強会会場。

そこでは、輪になったメンバー達が、真剣な表情で意見を交わし合う姿が見える。議題は『磨きの際の仕上げ方法』についてのようだ。視線を少しずらすと、その横では、黙々とポリッシャーをかけているディテイラーがいる。自分の世界に入り込み、目の前のクルマを磨き続けている。



これが、以前著者が取材をした時に見た、勉強会の様子だ。ちなみに、上記の光景はいずれも休憩中の一コマ。“オン・オフ”に関わらず、話題の中心はいつも「いかにクルマを美しくするか」ということについて。寸暇を惜しむように、技術の追求が行われている。

「私たちはクルマのコンシェルジュでなければいけない。さまざまな視点から、ユーザーに深く掘り下げた提案をすることが役目だと思っています」

メンバーの1人、アクティブガレージの阿部代表は、自分たちが背負う使命をこう表現する。


コンシェルジュは、日本語で「総合世話係」とも訳すことができる言葉。お店に愛車を持ち込んだユーザーに対して、多角的にアドバイスを送り、そこで作り上げられたイメージをしっかりと具現化する。それを可能とするための“鍛錬の場”が、定期的に設けられている。

◆現在13社が加盟

では、コンシェルジュであるために不可欠なものは一体どんなことだろう。「最新知識」や「トレンド」が頭に入っていて、かつどんな要求にも応えられる“ウデ”を持っていることは言うまでもない。さらに、一人一人のユーザー個人の好みなどについて、深く理解することも重要となる。

このように、総合力が試される使命を課した時、一人でできることは限られてしまう。個人事業主が多いディテイリングショップでは、一人で戦う道を選ぶ人も決して少なくはない。それを克服するために、同じ志を持った人々が結託し、ネットワークを作り上げたのが東京ディテイリング倶楽部というわけだ。


阿部代表は「プロである以上、施工はできて当然」と口にする。どれだけの付加価値をユーザーに提供できるか。それもひっくるめた技術こそ、冒頭の “最高のカーディテイリング技術”というものなのかもしれない。

現在、同倶楽部に所属するショップは13社(詳細は文末)。5年ほど前に6人の有志によって結成された会は、年々拡大を続けている。

◆すべてのショップが突き抜けた強みを持つ“個性派集団”

メンバーは実に個性的で、どのショップも突き抜けた強みを持つショップの店主ばかりだ。

例えば、カーポリッシュオーソリティの横山代表は、グループ内で『横山研究所』の異名を持つ。流通しているコーティング剤の効果を自ら研究し、それを施工に生かしていることが、そう呼ばれる理由だ。「どのコーティング剤が、どれほど有効なのかを自分の目で確かめたかった」。求道者という表現がふさわしい。


またG-MEISTERの山口代表は、独学でカーラッピングを始め、試行錯誤のすえに明確な理論を打ち立てた人物だ。今では、その理論を駆使して、世界でわずか6人しかいないというラッピングメーカーの認定トレーナーを務めるまでに至っている。


ハイランダー埼玉ファクトリーの白石代表は、独自に開発したコーティング剤の効果を試すため、休日返上でサーキットのピットに入りレーシングカーに施工。その走行データを生かして、商品を完成させた経験を持つ。


この他のメンバーにも、 このような“説明文”を付けることは難しい作業ではない。それほど、各ショップが独自の強みを打ち出しているのだ。

◆各分野のスペシャリストが集結

コーティング、ラッピング、プロテクションフィルム…など、カーディテイリングの分野には、クルマを美しく、そしてかっこよく演出するための技術がいくつも存在する。そして、どのショップにも、得意とする“看板メニュー”が存在する。もちろん、それはショップによって異なる。

東京ディテイリング倶楽部は、それぞれ違う看板メニューを持つショップの集合体ともいえる。結果、そのなかでは、自分の強みをより強固にするための意見以外にも、普段メニューに組み込んでいない施工の話が飛び交うことになる。先に述べたコンシェルジュという存在になるための環境が整っているとも言える。


阿部代表は日頃メンバーに、「お客様の要望に一つでも多く応えられるよう、このネットワークを駆使して欲しい」と伝えている。お互いを認め合い、同じ釜の飯を食う仲間の存在が、自らの技術をさらに高みへと登らせるのだ。


◆ユーザー目線に立ち、最高の技術を提供

著者が東京ディテイリング倶楽部を取材する時に、一番強く感じることがある。それが、すべてのメンバーが「クルマを心から愛している」ということだ。

メンバーが集まると、話題の中心はいつもクルマのこととなる。その姿は、まるで少年のよう。本当にクルマが好きな人達が集まっているからこそ、技術の追求も一切の妥協がないのだろう。

この人達に愛車の相談をしたら、まるで自分のクルマのように様々なアイデアを出してくれ、大切に扱ってくれるのだろう。ユーザーの目線に立ち、最高の技術を提供してくれる、それが東京ディテイリング倶楽部の名を背負う人々だ。

ぜひ、みなさんにもその技術を味わってもらいたい。その時、“最高のカーディテイリング技術”というのがどんなものかを、身を持って理解することになるだろう。


◇…東京ディテイリング倶楽部・メンバー…◇

☆アクティブガレージ(東京都江戸川区本一色3-42-8)
ガラスコーティング、プロテクションフィルム、カーフィルムから、オーディオ、ドラレコの装着まで、トータルで提供するカスタムショップ。なかでも看板メニューの「カーラッピング」は、多くのユーザーから絶対的な支持を得る。

☆エース(東京都町田市南町田2-4-24)
輸入車、国産車問わず、クルマをキレイにするメニューをすべて取り揃えるディテイリングショップ。外装のみならず、シートリペアといった内装施工も定評が高い。

☆カービューティープロ ジーク(東京都青梅市河辺町6-26-5)
この道25年以上のキャリアを誇り、安心感・安定感はバツグン。カーラッピング、カーコティングといった施工メニューも豊富だが、同社が展開するセルフコーティング剤「艶将軍」でも話題。

☆カーポリッシュオーソリティ(東京都板橋区熊野町39-6)
海外で技術指導をした経験を持つ代表が、「こだわった仕事がしたい」という想いを胸に設立。施工のために不可欠となる環境が揃ったお店で、最高の仕事を味わうことができる。

☆G-MEISTER(神奈川県藤沢市高倉840)
代表の山口氏は、ラッピングメーカーの認定トレーナー、ドラフト競技の最高峰「D1」ドライバーなど様々な顔を持つ、カーラッピング界きっての実力者。日本カーラッピング協会で要職に就くなど、その存在感は同業者からも一目置かれる。

☆ディテール(東京都杉並区高井戸東3-28-9)
自身を「磨き屋」と称する中谷大次郎氏によるコーティング専門店。一般ユーザーはもちろん、高級輸入車ディーラーも信頼を置く技術力が魅力。日々のメンテナンスの相談もぜひ

☆ディーキュア(東京都品川区東五反田1-11-5 201号)
業務用品を中心に、一般のカーケア用品店では扱わないプロ向けのカーケア用品の販売を行う。このほか、サングラス、ゴルフなど、クルマ以外のコーティングにも力を入れている。

☆ナインティーンフィフティ(埼玉県川口市上青木1-2-33)
各種ボディーコーティングから、ウィンドウ、洗車、車内クリーニングと、クルマの美しさを守るあらゆるメニューを取り揃える。フェラーリ、ベンツなど高級車ユーザーからの信望も厚い。

☆ハイランダー埼玉ファクトリー(埼玉県さいたま市桜区田島4-33-4)
「田中式洗車」で知られる有名洗車店のハイランダーの屋号を持つコーティング専門店。レースなどでも使用されている、静電気除去の効果を持つコーティング剤「TWC」を生み出したことでも話題を集めている。

☆ビューティー工房おかだ(静岡県富士市厚原1075-12)
ボディコーティング、UVカット・断熱フィルム施工のほか、オーディオ・カーナビの取り付けもお手のモノ。さらに車検といった整備分野の依頼も請けおう。輸入車にも強く、施工のほか販売・買い取りも行っている。

☆ファースト(神奈川県厚木市下依知3-11-19)
クルマのことを第一に考え施工する神奈川のショップ。ボディコーティング、カーフィルム、ルームクリーニング、ホイールコートなどメニューも豊富。

☆フィット(埼玉県三郷市笹塚30)
カーコーティングなどクルマをキレイにするメニューから、鈑金塗装、ガラスリペア・交換といった作業まで請けおう。また自転車やバイクへの施工にも自信を持つ、まさにトータルカーケアショップ。

☆プロテックス(神奈川県藤沢市西俣野312-4)
年間1万台以上のカーコーティング施工を誇る一方で、ハーレーや自転車のコーティングでも全国にファンを持つ。送られてくる車両の一つ一つに、丹精込めた作業が行われる。

☆マキシム(東京都江戸川区瑞江1-26-11 福島ビル1F)
創立30周年を迎えた、名うてのプロショップ。ガラスフィルムや、ガラス用プロテクションフィルムの施工にも精通。ガラスフィルムは、国家資格も取得しているため安心して施工を任せられる。

☆明車堂(中国・上海)
海外から加盟を熱望した、上海のディテイリングショップ。洗車、コーティングから鈑金塗装、デントリペアまで、クルマをキレイにするための作業は何でも請け負えるショップ。
《カーケアプラス編集部》

関連ニュース

特集

page top