【新春初売り限定】月々コミコミ1万円で新車の軽自動車に乗れてカーナビもゲット!…高松・野崎自動車 | CAR CARE PLUS

【新春初売り限定】月々コミコミ1万円で新車の軽自動車に乗れてカーナビもゲット!…高松・野崎自動車

イベント イベント情報

香川県高松市の野崎自動車が「新春初売りキャンペーン」を実施!
  • 香川県高松市の野崎自動車が「新春初売りキャンペーン」を実施!
  • 「新春初売りキャンペーン」案内(チラシ表面)
  • 「新春初売りキャンペーン」案内(チラシ裏面)
  • 高松三名店外観
香川県高松市の自動車整備・販売会社の野崎自動車(中央町11-1)は、来年1月5日(木)から1月31日(火)まで、「新春初売りキャンペーン」を実施する。

同社は、昭和23年に創業した老舗整備工場だ。車検・整備を中心に、鈑金塗装・車両販売・保険代理店業務に加えて、大型の特殊車両の整備まで請け負う。時代に合わせてニーズにこたえる経営スタイルが特徴で、高松では長きに渡り信頼されている。

その同社が、今年6月から取り扱っている新しいクルマの乗り方に注目したい。新車の軽自動車が月々10,000円(税別)から乗れるというリーズナブルなマイカーリースで、7年間の契約期間内の支払いが一定で頭金も不要だ。

リース料の中には、車両代だけでなく、期間中の車検代・自動車税・自賠責・諸費用・オイル交換が含まれており、安心してカーライフを送ることができる。さらに、フロアマットやサイドバイザーといった不可欠なオプションも、リース料に含まれているというから至れり尽くせり。また、オプション追加やメンテナンスを手厚くするなどの要望にも柔軟に対応してくれる。

軽自動車の購入を検討している人には大いに興味がそそられるところだが、さらに後押しする情報が冒頭のキャンペーンだ。期間中に成約すると、なんと、もれなく全員にカーナビをプレゼント! カーナビとしてだけでなく、TV・ラジオ・CDやポータブルオーディオの再生にも対応しているスグレモノなので、新しいクルマで重宝すること請け合いだ。

リースというと借りているイメージが強く敬遠されがちだが、分割払いという点ではオートローンと変わらない。また、自分好みにカスタマイズすることも可能だ。期間中は買った場合とまったく同じように使用できるので、むしろ必要経費が含められる分、まとまった支払いを気にしなくていいので安心できる。

「リーズナブルで選択の幅も広いので、新車の良さを手軽に味わっていただけます」と同社の野崎社長が話すとおり、新しいクルマの乗り方のひとつとして考えてみてはいかがだろう。大人気のタントやハスラーなどにもオトクに乗れるところが魅力で、月々10,000円プランの他に、8,000円や13,000円と多彩なプランも用意されている。

野崎自動車では、クルマに関することなら何でも対応してくれる体制が整っているので、購入後も安心して愛車をおまかせできる。軽自動車を検討をしている人は、ぜひ高松三名店(087-886-6333)に問い合せてみてほしい。
《カーケアプラス編集部》

関連ニュース

特集

page top