【横浜市金沢区】環境と財布に優しい「エコ修理」が魅力の鈑金塗装修理工場…リペア・ペイント金沢 | CAR CARE PLUS

【横浜市金沢区】環境と財布に優しい「エコ修理」が魅力の鈑金塗装修理工場…リペア・ペイント金沢

ショップ紹介 ショップレポート

工場の外観
  • 工場の外観
  • フレーム修正機
  • 工場内部
  • 工場内部
  • 塗装ブース
  • 塗装ブースでの作業風景
  • 工場内部
  • 福祉車両の修理も可能
横浜ベイサイドマリーナからほど近く、南部市場駅や鳥浜駅から車で約5分のところにある、鈑金塗装修理工場「リペア・ペイント金沢」(神奈川県横浜市金沢区鳥浜町4-7)。

同工場は、マツダオートザム(横浜西口店・横浜中山店)やボルボ・カーズ(横浜西口店・相模原店)の正規ディーラーを展開している株式会社ワイズカーセールスが運営しており、横浜エリアを中心に国産車から輸入車まで、年間千数百台の修理実績がある。

◆最新設備が整った工場で鈑金塗装のプロ集団が対応

車両10台(鈑金5台/塗装5台)を作業できる広々とした工場内には、フレーム修正機や塗装ブース、故障診断システム(OBD)、スポット溶接機といった高性能な最新設備を導入している。


フレーム修正機

品質の高さと誠実な対応に強い自信があり、各部門(フロント/鈑金/塗装/鈑金塗装連結/セルフローダー回送)に専任担当を配置。専門知識と技術を持つ熟練のスタッフが在籍しているので、大切な車を安心して預けられる。

また、修理中は代車を無料で提供(事前予約が必要)。軽自動車、小型乗用車、普通乗用車、ミニバン、ワンボックスカーなど、さまざまなタイプの代車を40台用意している。

◆環境に配慮した水性塗料&リビルト部品を使用!

特に注目したいのは、エコな修理を行っているところ。環境に配慮した水性塗料を使用していたり、リビルト部品(中古部品や、取り外した部品を点検・整備し消耗部品を交換して再生した部品)を積極的に取り扱っている。


工場内部

「保険が改訂されてから、修理に自動車保険を使うかどうか、悩まれるお客様が増えています。低料金の修理を望まれる方が多いので、部品交換で対応できるときは、新品部品よりリーズナブルな価格のリビルト部品をご提案しています」と宮川店長。車の状態と予算を考慮し、できるだけ費用を抑えた修理を依頼できるのでとても心強い。 

◆福祉車両の整備や鈑金塗装も可能

福祉車両の整備や小キズ・へこみの修理を依頼できるところもポイント。福祉車両の修理・整備技術を学んだ専任のメカニックがしっかり対応してくれるので安心だ。また、代車として、ストレッチャーや車いすが乗せられるリフト付きの福祉車両を用意しており、レンタカーとして有料の貸出しも行っている。


リフト付きの福祉車両代車。レンタカーとして有料の貸出しも行っている

◆創業60周年記念キャンペーンを実施!

10月1日から12月末日までの期間限定で、ワイズカーセールスの創業60周年を記念したキャンペーンを実施する。16項目の点検(エンジンルーム/ライト周り/タイヤの空気調整など)と、オイル交換またはコーティング洗車のセットを初回限定3,240円(税込)で提供。なお、対象車両は軽自動車を含む乗用車で、トラックやバンなどの商用車や輸入車は対象外となる。詳しくは、リペア・ペイント金沢(045-771-1521)に相談してほしい。
《カーケアプラス編集部》

関連ニュース

特集

page top